愛犬から『愛されている』と感じる瞬間5選

愛犬から『愛されている』と感じる瞬間5選

飼い主さんの「私が愛犬から愛されていると感じる瞬間はこんな時」をまとめました。みなさんにもきっと共感していただけるはず♡

お気に入り登録

愛犬から愛されていると感じる瞬間①「私のことを守ってくれた時」

笑顔の犬

お散歩中に見知らぬ人や犬が近づいてきた時、スッと一歩前に出て立ちはだかり、こちらを何度も確認しながら相手を威嚇する愛犬。まるで「ぼくがママのことを守るから!」とアイコンタクトしているように見えます。

相手を威嚇する時は「ぼくのママに近づかないで!」と言っているかのようです。きっとみなさんにも同じような経験があるのでは?自分よりも体の大きな相手に立ち向かっていく愛犬の姿は勇敢ですし、大切な人を守りたい!という愛が感じられますよね。

愛犬から愛されていると感じる瞬間②「家族の中で私にだけ○○だという時」

人の愛元で寝転がって甘える犬

私にだけお見送りやお出迎えをしてくれる。私にだけブラッシングや爪切りなどの苦手なお手入れをさせてくれる。夜眠る時、私とだけ一緒に眠ってくれる。家族の中で私にだけ見せてくれる愛犬の特別な姿は、愛犬からの特別な愛のようにも感じられますよね。

愛犬から愛されていると感じる瞬間③「なぐさめてくれた時」

海で女性に寄り添う犬の後ろ姿

つらいことがあって泣いている時、そっと寄り添ってなぐさめてくれる愛犬。体をぴったりとくっつけてきたり、膝に手を乗せてきたり、一緒に声をあげて鳴いてくれたり。「ああ…私には愛してくれる存在がここにいるんだ」と感じさせてくれる瞬間です。

あなたが悲しくて泣いている時、一番に駆けつけてなぐさめてくれるのは愛犬なのではありませんか?常に飼い主さんの様子をよく見ていて、ほんの些細な変化にも気づいてくれる、そんな存在なのではないでしょうか。

愛犬から愛されていると感じる瞬間④「名前を呼ぶと嬉しそうにしてくれる時」

足元で笑顔で見上げる犬

愛犬の名前を呼んだ時、嬉しそうな明るい表情で尻尾を振ってくれると愛が通じ合っているんだなと感じます。嬉しいですし幸せな気持ちになります。

名前を呼んでも無視されたり、何だか嫌そうな表情をされると寂しいですよね。愛犬は私のことを愛してくれているかな?と確認したい時は優しく名前を呼んでみてください。

愛犬から愛されていると感じる瞬間⑤「忙しくしていてもイイコで待っていてくれる時」

大きなあくびをする犬

家事や持ち帰った仕事で自宅でも忙しくしている姿を見て、ひとり遊びをしたり、お気に入りの場所で寛いだり、イイコで待っていてくれる時にも愛犬からの愛を感じます。「ママは忙しくしているからお利口さんで待っていよう」と気を遣ってくれているのかもしれません。

飼い主さんが構ってくれないからとイタズラをしたり吠えたりするのではなく、イイコで待っていられるというところが愛されポイントですよね。信頼の証でもあると思います。

愛犬から愛される飼い主になるために

満面の笑みの犬

  • 日々の愛犬の様子や行動をチェックすること
  • 適度なスキンシップを習慣化すること
  • コミュニケーションの時間を大切にすること

日々の愛犬の様子や行動をチェックすると、自分(飼い主)への関心度がわかります。愛犬に注目されているほど愛され度も高いのではないでしょうか。犬は常に愛する人に寄り添い一緒に行動したい動物ですよね。そして、適度なスキンシップが上手な飼い主さんは愛犬から愛されやすいです。

あまりにもしつこく抱きしめたりしていると突き放されてしまうことがあるかもしれません。適度であることがポイントです。また、お散歩や遊びなどのコミュニケーションの時間も大切ですよね。

まとめ

コーギーと赤いハートの小物

飼い主さんが「愛犬から愛されていると感じる瞬間」にはこのようなものがあります。

  • 私のことを守ってくれた時
  • 家族の中で私にだけ○○だという時
  • なぐさめてくれた時
  • 名前を呼ぶと嬉しそうにしてくれる時
  • 忙しくしていてもイイコで待っていてくれる時

言葉を話すことができない犬は仕草や行動で愛を表現しています。愛犬からの愛のサインを受け取ってあげてください♡

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    女性 匿名

    ① 私のことを守ってくれた時
    それが嬉しい???
    幸い愛犬は威嚇などしないのですが、もし通りすがりにそうした事をしたら、私ならしない様にしつけるでしょう。取り敢えず相手の方に謝らなければならないのでは?喜ぶことじゃないと思うのですが。
    勿論、他の人やワンコが襲ってきたところを守ってくれたのでしたら喜びますけど。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。