犬を飼った人にしかわからない『苦労すること』6選

犬を飼った人にしかわからない『苦労すること』6選

犬を飼う前にさまざまな情報を調べるなど、しっかり迎える準備をしていても、いざ犬を飼ってみると、「こんな大変なことがあるんだ!」と思うことは必ずあります。今回は、犬を飼った人にしかわからない『苦労すること』をいくつかお話しします。

お気に入り登録

犬を飼った人にしかわからない苦労することとは?

犬に部屋を荒らされる

犬を飼う前、いろいろな苦労や大変なことがあるとわかっていて迎える決心をする飼い主さんは多いです。しかし、いざ犬を迎えてみると、「こんな苦労があるの?」と思うことや、想像よりも大変といった苦労が出てきます。

1.気軽に宿泊ありの旅行ができない

犬を飼うということは、家族を1匹迎え入れるということです。そのため、宿泊を伴った外出は基本的にできなくなります。

今までは家族や友だちと気軽に行っていた国内旅行も、宿泊を伴うのでペットホテルを探したり、預かってくれる人を探さなければ行くことはできません。もしも良い預け先が見つからなければ、諦めるしかないのです。

最近では、犬も一緒に泊まることができるホテルも多くオープンしているので、愛犬を一緒に連れていくことを検討する人もいます。

2.犬種によっては抜け毛がすごい

犬のブラッシングと抜け毛掃除

犬や猫は毛が抜けるという話は、飼う前に知っている人が多いです。しかし、いざ迎えてみると、犬種によっては想像以上に抜け毛がすごく、「掃除が大変…」と感じる人も多いです。

「さっき掃除したのに、もう抜け毛が落ちている」ということや、「少しでも掃除をさぼると、至る所に抜け毛が…」という状態になってしまうため、掃除は欠かせません。

3.基本的に天気に関係なく散歩が必須

犬を迎える前に覚悟していたことではありますが、雨の日も、風が強い日でも関係なく散歩に連れて行かなければいけないことは、想像以上に大変です。

また、仕事をしている人は、帰ってきてから散歩に行かなければいけないので、こちらも思っていたよりも大変と感じる人は多いです。

初めはよく見かける犬の散歩のように、しっかり飼い主の後を付いてきてくれるわけではありません。引っ張ってしまったり、他の犬に吠えてしまったりと、散歩に関するしつけも行わなければいけません。

4.想像していた以上にお金がかかる

犬とお金

犬を飼うとお金がかかるという話は、ネットなどでもよく見かけるため、飼う前から知っている人も多いです。しかし、いざ飼ってみると、思っていたよりも多くの出費が重なるように感じます。

予防接種や定期健診以外にも、少しでも異変を感じたら病院へ連れて行く必要があるため、そのたびにお金がかかります。さらに、アレルギーなどを持っている場合は、ドッグフードやシャンプーにも気を遣う必要があるので、日常的に高い出費が重なることになります。

また、季節によって防寒具や暖房器具、またはひんやりとしたベッドなど、愛犬が快適に過ごすための道具を購入することも多いので、継続的に想像以上の出費があることも珍しくありません。

5.賢いので悪知恵を働かせることがある

犬は飼い主の行動をよく見ている上、賢いので、悪知恵を働かせることがあります。「こうすれば飼い主は要求に応じてくれる」や、「こうすれば自分でおやつに届くかも…」など、さまざまな知恵を駆使して行動します。

「ダメなこと」と教えても、新しい悪知恵を思いつく犬も多いので、落ち着くまで繰り返し悪知恵に悩まされる飼い主さんも多いです。

6.物を放置していると持ち去られる

スリッパを持ち去る犬

服を脱いでそのままソファーの上に放置していたら、愛犬に敷物にされてしまう。床に置きっ放しにしたバッグの中を物色し、気に入った物を見つけると自分のケージに持ち帰ってしまう。こういったことはよくあります。

これは、飼い主の匂いが付いているため、自分の近くに置いておくことで安心感を得るためでもあります。可愛らしい理由ではありますが、普段から使っている物を盗られるのは、毎回苦労します。

まとめ

仲良くじゃれ合う女性と犬

いかがでしたでしょうか。飼う前に決心したつもりでも、迎えてみると想像以上に大変なことはたくさんあります。しかし、それを超えるほどの可愛さと愉快な日常を与えてくれるのも犬たちです。どんな苦労があっても、必ず最期まで愛情を注いであげてくださいね。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 男性 匿名

    うちの一歳トイプー(女の子)はとにかく噛むことが激しく、激しいというのか好きなのですが
    愛用していたメガネ、バッグのベルト等、気に入ったものは全て破壊してしまいます
    一番困ったのは、バッグの中からカードケースをピックアップして、なぜその中のマイナンバーカードをガブガブ
    結局カードケースは破壊され、マイナンバーカードも再交付する羽目になりました
    とにかく落ち度はこちらなのですが、大切なものは絶対にワンコの届く範囲に置いておかないようにすることが大切だと痛感させられました
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    我が家は、3匹の多頭飼いなのです。
    その内の1匹は、プラスチック系などの物を好んで噛みます。
    結束バンド、飲み水用の受け皿、トイレトレーなど、ある時はフード皿を破壊されたことも‥‥厚みのあるお皿を壊した時には、さすがに驚きました!!
    体格が良いとは言え、チワワなのに!っと思いましたね(笑)
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。