犬が同じ場所を舐め続ける心理3つ!やめさせる方法と対処法も!

犬が同じ場所を舐め続ける心理3つ!やめさせる方法と対処法も!

ふと愛犬の様子を覗うと、体の同じ場所を執拗に舐め続けている…そんな光景を目にしたことはありませんか。実はこの行動、犬のある心理が関係しています。今回は、犬が同じ場所を舐め続ける心理とやめさせる方法などを紹介します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が同じ場所を舐め続ける心理とは

前足を舐める柴犬

愛犬が静かにしていると思ったら、ずっと体の同じ部分を舐め続けていたという経験はありませんか。犬が体の同じ場所を舐め続けている場合、その部分に違和感を痒みを感じている他に、心理的な要因が考えられます。

では、犬が同じ場所を舐め続けている時に考えられる心理とはどのような状態なのでしょうか。

1.ストレスが溜まっている

不満そうなフレンチブルドッグ

犬が体の同じ場所を舐め続けている場合、最も考えられる原因としてストレスが挙がります。犬にとってストレスとはさまざまな要因が考えられますが、愛情不足であったり、生活環境が悪かったりといった理由が多いです。

ゆっくり寝たいのにうるさくて眠れないという理由や、かまってほしいのに飼い主がことごとく「かまって」アピールを無視するという理由もストレスの要因になります。

2.暇を潰そうとしている

退屈そうな犬

何もすることがなく、「つまらないな」と退屈している場合、暇を潰す手段として前足などの体の同じ場所を舐め続けていることがあります。

暇を潰そうと舐め続けていると、その行動に夢中になってしまい、気付けば長時間舐め続けていることもあります。

暇つぶしの方法(常同行動)として、体の同じ場所を舐め続ける他にも、自分のしっぽを追いかけ続ける、床を掘るような仕草をするといった行動も当てはまります。

3.寂しいから

先ほど飼い主がかまってくれないという理由が挙がりましたが、やはり寂しいから体の同じ場所を舐め続けることで、その寂しさを紛らわそうとする犬も多いです。特に、長時間のお留守番をしている際、寂しさを紛らわそうとこの行動を行う犬は少なくありません。

少し離れただけでこのようなストレスサインを発する場合は、分離不安の可能性も考えられるので、飼い主は程よい距離感を意識して接するようにしなければいけません。

同じ場所を舐め続けていると炎症を引き起こす可能性も

前足を怪我してしまった犬

犬が同じ場所を舐め続ける場合、ストレスなどの心理的要因が関係していることも多いです。しかし、この体の同じ場所を舐め続ける行為は、皮膚炎を発症する原因となるため、やめさせる必要があります。

やめさせるためには原因を解消してあげる

子犬と遊ぶ女性

では、愛犬が体の同じ場所を一心不乱に舐め続けている場合、どのようにしてやめさせるべきなのでしょうか。まずは異変が生じていないか確認し、すでに皮膚炎を発症している場合は、動物病院で塗り薬などを処方してもらいましょう。

その上で、なぜこのような行動を引き起こしたのか原因を考え、その原因に合った改善策を講じる必要があります。例えば、スキンシップが不足しているようであれば、必ず1日30分は愛犬との時間を設けるなどの対応策を取り入れましょう。

環境的なストレスが原因であれば、できるだけ静かで安心できる環境作りに取り組んでください。

対処法としてエリザベスカラーも有効

どうしても前足などの同じ場所を舐め続けてしまうという場合は、かかりつけの動物病院に相談し、エリザベスカラーを提供してもらうという手段もあります。

エリザベスカラーを着けることで、体の同じ場所を舐めるという行為を予防することができるので、ストレス原因を改善しても尚、舐め続けてる場合は検討しましょう。

まとめ

前足を舐めるポメラニアン

今回は犬が同じ場所を舐め続ける心理と、やめさせる方法を紹介しました。もしも皆さんの愛犬が同じ場所を舐め続けている場合は、その原因を考え、それに合った改善策を行ってください。動物病院で相談するのも有効ですよ。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。