愛犬が飼い主の股を嗅いでくる心理3選

愛犬が飼い主の股を嗅いでくる心理3選

この記事では「愛犬が飼い主の股を嗅いでくる心理」をテーマに、ワンちゃんが股を嗅いでくる際の心理についていくつか紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

お気に入り登録

愛犬が飼い主の股を嗅いでくる心理1:挨拶したい

人の足に鼻をつける犬

ワンちゃんが飼い主さんの股を嗅いでくる心理として、まず考えられるのが「挨拶したい」です。散歩に出かけた時やドッグランに行った時に愛犬の近くに他のワンちゃんが近づいて来たら、お互いの匂いを嗅ぐことがあるかとおもいます。

その際にワンちゃん同士は匂いを嗅ぎ合うことによって挨拶をしています。

朝起きた時や、外出先から帰宅した時、旅行などでしばらくの間会っていない状態で久しぶりに会った時などにワンちゃんが飼い主さんの股を嗅いできたのであれば、おかえりの挨拶をしているのかもしれません。

ワンちゃんは話すことが出来ないために、このような行為で挨拶をするので、もし挨拶のつもりで股を嗅いでそうであったら、ただいまと言って撫でてあげるとワンちゃんは喜ぶかと思います。

愛犬が飼い主の股を嗅いでくる心理2:気になる匂いがする

犬の鼻のアップ

飼い主さんの股を嗅いでくる心理として、次に考えられるのが「気になる匂いがする」です。

犬は嗅覚が人間とは比べにならないほど嗅覚が優れています。そのため、飼い主さんに近寄った際に何か気になる匂いがしたら股でなくても嗅ぎに来るはずです。

その気になる匂いがたまたま股の辺りでしたことによってワンちゃんが嗅いでいるのかもしれないので、場所や周囲の状況にもよりますが、嗅がせても平気そうであるならば嗅がせてあげることにより、ワンちゃんも満足して次第に嗅ぐという行為を止めてくれるかもしれません。

愛犬が飼い主の股を嗅いでくる心理3:飼い主さんのことをもっと知りたい

笑顔の犬

最後に、飼い主さんの股を嗅いでくる心理として考えられるのが「飼い主さんのことをもっと知りたい」です。ワンちゃんは匂いを嗅ぐことで相手のことを知ろうとしています。

そのため、股に限らず飼い主さんの匂いをやたら嗅いでいるならば、ワンちゃんは飼い主さんのことをもっと知りたいと思っている可能性があります。

例えば、暮らし始めなどの知り合った頃にやたら嗅ぐのであれば、まだ飼い主さんのことをよく知らないため股を嗅ぐという行為を通じて、飼い主さんのことをもっと知りたいと思っています。

また、一緒にいる時間が長いのにも関わらず匂いを嗅ぎに来るのであれば、単純にその時の飼い主さんのことを知りたいと思っているだけかもしれません。

いずれにしても、興味がない相手であれば股を嗅ぐことという行為をしないので、嗅いで来る以上は興味があるということは間違いありません。匂いをやたら嗅ぎに来るのであれば、思う存分嗅がせてあげることにより一層距離が縮んで仲良くなれると思います。

まとめ

犬の顔アップ

ワンちゃんが股を嗅いでくるのには、このように色々な理由があることが分かりました。

何かしている時や外にいる時に嗅いでくると、飼い主さんとして嫌だと感じることがあるかもしれませんが、家にいて何もしていない時に近くに来て嗅ごうとして来たら、思う存分させてあげるとワンちゃんがその時に思っていることを解決させてあげる手助けになるのではないかと思います。

また、その時のワンちゃんの気持ちを考えてみると更に距離を縮められるヒントになるかもしれません。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。