犬関連の『記念日』一覧

犬関連の『記念日』一覧

犬にまつわる7つの記念日についてまとめました。犬にまつわる記念日は、愛犬に日頃の感謝を伝える日、警察犬や盲導犬などの人のために働く犬たちに心から感謝する日です。そして、犬に関する知識を高める日でもあります。

お気に入り登録

1.National Black Dog Day(黒犬の日)

秋の落ち葉とドーベルマン

10月1日は“ナショナル・ブラック・ドッグ・デイ”です。アメリカで10月1日に定められている犬関連の記念日です。“全ての犬が幸せで安全な生活を送ることができますように”という願いが込められています。

黒という色には不吉なイメージや恐ろしいイメージを持つ人もおり、そのことから黒い犬は敬遠されてしまいがちです。全ての黒い犬に対する偏見をなくしたい、全ての黒い犬が幸せに暮らせる世の中であってほしい、このように願う人々の想いから定められた大切な記念日です。

2.ワンワンワンの日(犬の日)

笑顔で座るラブラドールの子犬

日本では11月1日を“ワンワンワン”の語呂合わせで犬の日として定められています。きっと皆さんもよくご存知でしょう。ペットショップやドッグカフェなどでワンちゃんグッズやドッグフードや飲食料金が割引きになるなどし、記念日に関するお得なイベントを行うお店もあります。

この記念日は、社団法人ペットフード協会によって定められたそうです。11月1日には“犬の名前ランキング”が発表されることから毎年楽しみにされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ちなみに、アメリカでは8月26日が“National Dog Day(犬の日)”として定められています。家庭で暮らす犬たち、警察犬・救助犬・盲導犬・聴導犬・介助犬などの人の暮らしを支えてくれている犬たちに感謝する日です。

3.ワンワン・ニャンニャンの日

寄り添って眠る犬と猫

いい夫婦の日として知られている11月22日ですが、愛犬愛猫と暮らす人々にとっては“ワンワン・ニャンニャン”の日でもあります。全ての犬と猫に感謝する日です。また、人と動物の関係性について考えを改める日でもあります。“人と全ての動物たちが幸せに安全に共存できる国であってほしい”という想いが込められています。

4.タロとジロの日

雪の中ソリを引く犬たちの後ろ姿

“南極物語”という映画をご存知でしょうか。1959年、南極観測隊と共に南極へ行っていた「タロ」と「ジロ」という二頭の犬の実話を元にした物語です。1月14日は“タロとジロの日”として定められています。悲劇を乗り越えて奇跡を起こしたタロとジロの生存が確認された日です。

5.ニッパーの日

蓄音機と犬

2月8日はニッパーの日。2と8の語呂合わせから記念日として定められているのですが、どんな記念日だと思われますか?「ニッパー(Nipper)」という犬をご存知でしょうか。“His Master's Voice”という絵画のモデルとなった犬です。

日本では、日本ビクター株式会社のトレードマークとして知られていますね。そして、ニッパーの日を制定したのはビクターエンタテインメントです。“ニッパーの原画にまつわる心温まる物語を未来へ伝え続けていきたい”という想いから定められた記念日です。

6.忠犬ハチ公の日

走る秋田犬の子犬

4月8日は秋田県群像維持会によって定められた“忠犬ハチ公の日”です。ご主人である東京帝国大学(現在は東京大学)の上野英三郎博士の帰りを渋谷駅の前で待ち続けた「ハチ」の慰霊祭が行われる日でもあります。

7.ファシリティドッグの日

犬と座っている三人の子供

“ファシリティドッグ”とは、医療施設や病院に常勤している犬です。入院している子供や家族に安らぎを与える犬として特別な訓練を受けています。記念日を定めることによって、ファシリティドッグたちの存在意義を広めたいという想いが込められています。この記念日は“特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズ”という団体によって定められました。

まとめ

並んで座るヨーキーとポメラニアン

犬関連の記念日、皆さんはいくつご存知でしたか?

  • National Black Dog Day(黒犬の日)
  • ワンワンワンの日(犬の日)
  • ワンワンニャンニャンの日
  • タロとジロの日
  • ニッパーの日
  • 忠犬ハチ公の日
  • ファシリティドッグの日

犬関連の記念日には、全ての犬たちに感謝し、愛犬と特別な一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。