愛犬に『大好き』を伝えるための方法7選

愛犬に『大好き』を伝えるための方法7選

大好きな愛犬には、「あなたが大好きよ」といつでも伝えてあげたいですよね。しかし、犬に愛情を伝えるためには、どのように伝えるのが効果的なのでしょうか。今回は、愛犬に「大好き」を伝えるための方法をいくつか紹介します。

お気に入り登録

愛犬に『大好き』を伝えるための方法7選

おでこを合わせる女性と犬

大好きな愛犬に、好きな時に好きなだけ「大好き!」と伝えたい…。しかし、言葉があまり理解できない犬に大好きを伝えるのは、簡単ではありません。

そこで、今回は愛犬に「大好き」を伝えるための方法を7つご紹介します。ぜひ参考にしていただき、今すぐに愛犬に「大好き」を伝えてあげてくださいね!

1.目を見て微笑んであげる

まずはアイコンタクトです。知らない人に見つめられると、犬は「警戒されている」「敵だ」と勘違いしてしまいますが、信頼している飼い主であれば、それは「愛情表現だ」と捉えてもらえます。

アイコンタクトをとるために、愛犬の目を見つめる時は、見つめながらできるだけ柔らかい表情を作ってあげましょう。犬は人間の表情から感情を読み取ることができるので、笑顔で見つめてあげると愛情がより伝わりやすいですよ。

2.犬が触られて嬉しいところを撫でる

触られて気持ち良さそうな犬

スキンシップも愛情を伝えるための手段としてとても効果的です。しかし、犬が触られて嫌な所を触ってしまうと、逆効果となるので注意が必要です。

犬が触られて嬉しいところは、主に以下の部分が当てはまります。

  • 顎の下
  • 耳の後ろ
  • お腹
  • 後ろ足の付け根

この場所は警戒されにくく、尚且つ触られると気持ちいいと感じる場所なので、このような場所を重点的に撫でてあげましょう。

3.マッサージをしてあげる

触る行為と似ていますが、より愛犬に愛情と安心感を感じてもらうために、マッサージをしてあげるのもおすすめです。

耳の後ろやお腹、足の付け根などを優しく、くるくると円を描くようにマッサージしてあげると、心身共にリラックスさせてあげることができます。

4.ブラッシングを丁寧に行う

ブラッシングをしてあげる女の子

犬の毛を整えてあげるために日課として行うブラッシングですが、実はこのお世話も愛犬が好むスキンシップの1つです。

丁寧に優しく前進をブラッシングしてあげることで、マッサージ効果も期待できます。愛犬がブラッシングされて気持ち良さそうにしているところは、重点的に、少しだけ力を入れて行ってあげると、より愛情を伝えられますよ。

5.愛犬が反応する褒め言葉を言う

犬は基本的に人間の言葉を理解できません。しかし、いつもかけられている言葉であれば、その言葉がポジティブな言葉であるか、反対にマイナスな言葉であるかを判断することは可能です。

したがって、愛犬が反応する褒め言葉を使って愛情を伝えるのもおすすめです。例えば「いいこだね」「よくできたね!」「すごい!」といった言葉が当てはまります。

これらの言葉を積極的に使うことで、愛犬は「飼い主さんに褒められた!」「飼い主さんが自分のことを好意的に見ている」と改めて再確認することができます。

6.たまに手からごはんを食べさせてあげる

手からごはんをもらう犬

通常、犬用のごはん皿に入れて与えるドッグフードですが、たまには飼い主の手から直接食べさせてあげてください。元々子犬は、母犬の口から直接ごはんをもらう習性があります。そのため、手から直接与えることで、愛情を感じることができるのです。

しかし、毎日手から直接ごはんをもらてしまうと、その行為が当たり前になってしまい、愛情を感じにくくなってしまいます。また、飼い主の手からもらうことが当たり前になると、いざごはん皿から食べなければいけない時に、食べてくれないといった問題が発生しやすいです。

あくまで飼い主の手から直接食べさせてあげるのは、たまに愛情を伝える意味で使うようにしましょう。

7.犬が楽しめる遊びを一緒に行う

ボールで遊ぶ犬と女性

犬が本能的に思いっきり楽しめる遊びを飼い主が一緒になって楽しむのも、愛犬にとってはとても嬉しい出来事です。そのため、「飼い主さんも一緒に楽しんでくれている」「自分のことを好きでいてくれる」と愛情を感じられる行為の1つです。

ボールを投げて取りに行ってもらう遊びや、縄を引っ張り合いっこする遊びなどもその1つです。他にも、犬の嗅覚を利用したおやつ探しなども楽しめますよ。

まとめ

頭を撫でられて嬉しそうな犬

今回は愛犬に「大好き」を伝える方法を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。愛犬に愛情を伝えるためには、愛犬が喜んでくれることや楽しんでくれることを一緒になって行うことが大切です。ぜひ今回紹介したような方法を積極的に取り入れていきましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。