犬には『苦手な色』がある?!好きな色や嫌いな色について解説

犬には『苦手な色』がある?!好きな色や嫌いな色について解説

一昔前まで「犬はモノクロの世界で生きている」と言われていました。しかし、最近では犬の目に映る色に関する研究が進み、やや異なる結果や見解が出てきています。ここでは犬が感じる色について考えてみたいと思います。

お気に入り登録

犬に色の違いはわかる?

パグのモノクロ写真

犬は色の識別ができず、白黒の世界で生きていると考えられていることがありました。しかし、近年犬の目に関する研究も進み、特定の色を認識できていると考えられるようになってきています。

そもそも私たち人間を含む動物が色を認識できるのは、目の中にある輝盤(きばん)と呼ばれる部分に、光の受容体があって赤・緑・青という“光の三原色”を感知することができるから。

しかし、犬の場合は赤色の受容体がないため、赤色を感知できないということがわかっています。そのため、犬が識別できる色は青や黄のみ。紫や青、水色などは“青っぽい色”、黄色やオレンジ、緑などは“くすんだ黄色”、赤やピンク、茶色は“暗いグレー”に見えているとされています。

実際、人間ほど多くの色を識別できる動物は他にいないと考えられており、ほとんどの動物や白黒のグラデーションやくすんだ色味の世界で生きているとされています。

犬が苦手な色や好きな色って?

カラフルなボールをくわえて走る犬

上記したように、犬がはっきりと識別できるのは「青」と「黄」です。特にわかりやすいのが青だとされていて、それについで黄色。その他は色黒の濃淡であらわされることが多いとされています。

犬が苦手な色や好きな色というものがあるか、ということについては個体差もあると思うのではっきりはわかりません。しかし、認識しやすいという観点からは、状況に応じて好む色があるのではないかと考えられます。

例えば、おもちゃで遊ぶときなどにははっきりと認識して探しやすい青や黄色がいいと思います。認識しにくい色のおもちゃだと見つけられなくなってしまうことなどがあるので、遊びに飽きてしまうこともあるでしょう。

その反対に、寝るときやゆっくり休みたいときにはベッドやクッションがはっきり認識できる色だと刺激になってしまうことも。これは人間の感覚ですが、ゆっくり休みたいときにそばに置くものはくすんだ色に見える茶系やグレーなどの色の方が落ち着くかもしれませんね。

犬は動体視力や夜間視力に優れている

犬の片目

犬は色の識別が人間ほど得意ではありません。また、視力自体も人間に当てはめると0.3程度しかないと考えられています。

そう考えると、犬はあまり目がよくないと思われるかもしれませんがそうとは限りません。むしろ、犬は私たち人間よりも先に他の犬や猫、鳥などを見つけることができますし、夜でも問題なく散歩をすることができます。

これは、犬が優れた動体視力や夜間視力を持っているおかげ。動いているものやちょっとした変化を起こしているものに対して非常に敏感に反応し、目でとらえることができるのです。また、反射板のように弱い光を増幅させて視力を働かせることができるので、暗い中でもしっかりと物を見ることができるとされています。

まとめ

芝生に伏せるビーグル

犬が見る世界はモノクロだと考えられていることもありましたが、最近の研究では青や黄色は認識することができるということがわかってきました。赤色を識別することはむずかしいため、犬の世界は青っぽい色とくすんだ黄、グレーで見えていると考えられています。

犬に色の好みがあるかは明確にされていませんが、遊びに使うおもちゃは認識しやすい青や黄色、ゆっくり休むベッドやハウスにはそれ以外の色が好ましいのではないかと思います。ただし、個体差もあると思いますので、おもちゃや洋服、ベッドなどについては愛犬とお買い物をして選ばせてみるのもいいかもしれませんね♪

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。