犬に買うべきではない『NGベッド』4選!合っていないベッドだと快適に眠れないかも…?

犬に買うべきではない『NGベッド』4選!合っていないベッドだと快適に眠れないかも…?

愛犬のためにと犬用ベッドを購入している飼い主さんは多いと思います。しかし、その犬用ベッド、愛犬に合っていますか?今回は、犬に飼うべきではないNGベッドの特徴を紹介するので、愛犬のベッドに当てはまっていないかチェックしてみてください。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬に犬用ベッドは必要?

犬用ベッドに座る犬

皆さんのお家では、愛犬用のベッドを用意していますか。ペットショップやペットグッズ専門店、さらには通販などで、種類豊富な犬用ベッドが販売されているので、選ぶ際はどれにしようか迷ってしまいますよね。

犬に犬用ベッドは必要かという話ですが、基本は愛犬専用のベッドを用意してあげた方が、愛犬が1匹で静かに安心して休める場所が確保できるため、望ましいです。

季節や犬の性格によっては、ベッドではなく、フローリングで寝ることを好んだり、飼い主の隣で休みたかったりと、休む場所の好みがベッドでないこともあります。

しかし、その場合は、その時の状況に応じて、持ち運べるタイプのベッドにしたり、硬めの素材の物を選んであげたりと、愛犬の好みに応じたベッドを選んであげると良いでしょう。

犬に買うべきではないNGベッドとは?

犬用ベッドに入る子犬

犬用ベッドは、様々な場所で種類豊富なラインナップが取り揃えられています。そのため、実際に見ても「どれがいいの?」と迷ってしまいますよね。ここでは、犬に買うべきではないNGなベッドの特徴を紹介していきます。

1.ベッドの大きさが体の大きさに合っていない

犬にとって、ベッドは安心して休める自分だけの居場所です。そのため、まずは愛犬の体に合っているかどうかが最も重要となります。

小さすぎると窮屈に感じ、満足に休むことができません。反対に、大きすぎると余白が多くなってしまうため、そわそわと落ち着かず、こちらもまた気を休めることができません。

小型犬であれば、小型犬に合ったサイズの物を、大型犬であれば、大きめのサイズのベッドを用意してあげましょう。

2.年齢に合ったベッドを選んでいない

愛犬がすでに高齢の場合、横になって休む時に前足後ろ足を伸ばし、完全に脱力した状態で眠ることも多くなります。

そのため、高齢犬になると、今までベッドではなく、足を十分に伸ばしてもしっかり受け止められるくらいの大きさのベッドが好ましいです。

高齢になると、体を丸めたり足を折りたたんで休んだりするのがつらくなってきます。このように年齢に応じたベッドを用意することも検討してください。

3.愛犬が居心地の良い形状ではない

ドーム型ベッドで眠る

ベッドには様々なタイプの形状があります。フラットなタイプのベッドであったり、フチの部分が丸みを帯び、ちょっとしたプライベートスペースのようになっているものであったり、中には完全に自分だけの空間を作れるドーム型のベッドもあります。

しかし、これらは愛犬の性格や好みによって居心地の良い形状が異なります。背後と左右が囲われているドーム型のベッドで眠ることで、敵から襲われないという安心感からリラックスできる犬もいれば、閉塞感から嫌がる犬もいます。

ベッドを選ぶ際は、普段の愛犬の様子から、どのような性格であるか、どのような場所を好んでいるかを観察し、適切なベッドを選んであげましょう。

4.ふわふわのファーが多いベッド

ベッドを食いちぎる犬

犬用ベッドの中には、人間が触っても気持ちいいと感じるような、ファーのたくさん使われたふわふわのベッドもあります。しかし、このタイプのベッドは、犬によっては危険度が高いです。

ふわふわのベッドを見ると、ベッドを噛み千切り、中の綿や飾りとして付いているファーをおもちゃにしようとする犬もいます。これは犬の本能なので仕方がありませんが、綿やファーを誤飲してしまうと、窒息を引き起こしたり腸閉塞を起こす恐れがあり危険です。

噛み癖がある子や、好奇心旺盛な子などは、このようにふわふわとした素材のベッドは避けると無難です。

まとめ

ベッドで眠る子犬

いかがでしたでしょうか。犬用ベッドには、さまざまな種類があります。デザインもシンプルな物からおしゃれな物、かわいい物などたくさんありますが、その犬によって向き不向きがあるので、愛犬に合ったベッドを最優先に選びましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。