【あるある】犬が寝ている時にする『謎な行動』4選

【あるある】犬が寝ている時にする『謎な行動』4選

かわいい愛犬の寝ている姿を見るのは、飼い主にとって至福の時♡しかし、時には「何!?」と思うような寝姿・謎の行動をしていることも…。犬飼いにとっては“あるある”の、寝ている時の謎な行動について紹介していきたいと思います。

お気に入り登録

①足をバタバタさせる、尻尾を振る

へそ天で寝るパピヨン

静かに寝ていると思ったら、走っているように足を動かしたり、尻尾を振ったりしてびっくりしたことはありませんか?激しく動く愛犬の寝姿を見て、「起きてるの?」「本当に寝てるの?」と不思議に思うこともあるでしょう。

寝ている時に、まるで起きているかのような動きをする時は、脳が起きているレム睡眠の状態であったり、夢を見ていると考えられています。夢の中で思いっきり走ったり、飼い主さんと遊んだりして楽しんでいるのかもしれません。

また、その日にあったことを思い出している可能性も考えられているため、たっぷり遊んだ日などにこのような様子が見られると思います。

また、手足が動くというよりも、ピクピクと動いて痙攣しているような様子が見られる時もあります。特に子犬が寝ている時にはこのような様子が見られることが多いとされています。

子犬期には神経回路への刺激が多く、睡眠中も常に脳への信号が送られている状態。これは犬の成長のために大切なことなので、出来るだけ起こさないように見守ってあげましょう。

②寝言を言う、吠える

横向きに寝る柴犬

私たちが寝言を言うように、犬も寝ている間に突然「ワンッ!」と吠えたり、「ワウワウ…」「クウーン」などと小さく鳴いたり唸ったりすることがあります。これも寝ながら体を動かすのと同様で、夢を見ているのかもしれませんし、その日に受けた刺激の影響かもしれません。

夢の中で走り回って興奮して吠えていたり、他の犬と会ってコミュニケーションを取っていたりするのかも…と想像すると、何だか愛らしいですよね♪

③白目をむいている

白目で寝るレトリバー

ふと寝ている愛犬の様子を見たら、白目をむいていてびっくりしたという飼い主さんも少なくないはず。しかし、犬が寝ている時に白目をむくのは、よくあることで特に心配する必要はありません。

犬が寝ている時に白目になるのは、ぐっすり熟睡して全身が脱力状態になっているからだと考えられています。遊び疲れて深い眠りについていたり、飼い主さんのそばで安心しきって熟睡している証拠だと思いますのでそのまま静かに眠らせてあげてください。

④フラフラと歩き回る、その場に立ち尽くす

部屋の中を歩くキャバリアパピー

寝ていた愛犬が突然ムクッと起き上がって走り出したり、フラフラと歩き回った後にハッと我に返るような様子を見せたり、目の焦点が合わないままその場に立ち尽くしたりすることも。

こうした行動は、単純に寝ぼけている状態で物音に驚くなどして起きた瞬間に、夢と現実がゴチャゴチャになってしまって無意識に体を動かしてしまっていると考えられます。

寝ている時に「わっ!!」と大声を出したり、体を急に揺すったりして起こすと、犬がびっくりして近くにあるものに噛みついてしまうこともあるので、そのようなイタズラはしないように注意しましょう。

まとめ

寝ているフレブルのパピー

犬は寝ている時に寝言を言ったり、その場で走るように足を動かしたり、突然起きて走り出したり、さまざまな『謎の行動』を取ります。

その理由ははっきりとはわかっていませんが、日中に受けた刺激や夢を見ていることなどが影響しているのではないかと考えられています。

犬が夢を見ているかどうか、科学的には解明されていませんが、睡眠の脳波を調べると人間と同じように「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」があることがわかっています。特に急激な成長をする子犬は、神経回路や脳が活発に動くことから寝ている間の『謎な行動』を多く見せる傾向にあります。

このような様子が見られた時は、基本的に静かに見守って問題ありませんが、いつも以上に激しい動きだったり、意識のない痙攣が続いたりする時は脳に関する病気が隠れていることもあります。心配な様子が見られたら、動画を撮っておいて動物病院で相談してみるといいでしょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。