犬が飼い主に優しくタッチしてくる時の心理4選

犬が飼い主に優しくタッチしてくる時の心理4選

家事をしているとき、家で寛いでいる時、愛犬が隣にやってきて、優しく前足でタッチしてくることはありませんか。可愛らしい行動ですが、このタッチにはどのような意味があるのでしょうか。今回は、犬が飼い主に優しくタッチしてくる時の心理を紹介します。

お気に入り登録

犬が飼い主に優しくタッチしている時の心理とは

犬の前足

ソファーに座ってテレビを観ていると、ふと愛犬が隣にやってきて、こちらをジッと見つめている…すると、優しく前足を上げてタッチ!そんな可愛らしい光景を経験したことのある飼い主さんは多いのではないでしょうか。

この愛犬からの可愛らしいタッチには、実際どのような意味が込められているのでしょうか。ここでは犬が飼い主に優しくタッチしている時の心理を解説します!

1.「もっと僕のことを見て」

飼い主に優しくタッチしてくる時、最も考えられる心理が、自分に注目してほしいという心理です。タッチすることで、「こっちを見て」と自分に注意を引こうとしているのでしょう。

このような心理は、飼い主がその日、あまりかまってあげられる時間が少なかったり、テレビやスマホなどの他の物ばかりに気をとられているときによく見られます。

今日あまりかまってあげられていないなと感じたら、ぜひ一度手を止めてスキンシップタイムを設けましょう。おもちゃを使って一緒に遊ぶのもいいですね!

2.「撫でてほしいな」

顔を膝に挟む犬

甘えるように飼い主にタッチしてくる時は、飼い主からのスキンシップを欲しています。甘えんぼうな犬や寂しがり屋の犬によく見られる行動で、「もっと撫でてほしい」と感じているのでしょう。

撫でてほしいと思っている犬は、タッチした後も撫でてもらおうとさまざまな行動に出ます。中には飼い主が読んでいる雑誌と飼い主の体の隙間に入り込もうとする犬もいるほどです。

こちらもその日、愛犬との時間を設けることができていない場合は、ぜひ愛犬との触れ合いを楽しんでくださいね。

3.「その美味しそうな物、ちょうだい?」

飼い主がごはんを食べている時、あるいはお菓子を食べている時などに近寄り、優しくチョンとタッチしてくることはありませんか。お気づきの方も多いと思いますが、このタイミングでタッチしてくる場合は、飼い主が食べている物に興味を示しています。

「それ、なんだかいい匂いがする」「美味しそうだね。一口ちょうだい?」と言った要求が含まれています。

しかし、飼い主が食べている物はあくまで人間の食べ物です。犬には糖分や塩分が多い上、犬が食べてはいけない成分が含まれていることも多いです。野菜などであれば、少しは問題ありませんが、加工食品は与えないよう注意しましょう。

4.「ちょっぴり不安です」

不安そうに見上げる犬

不安な時にも怖ず怖ずとタッチしてくることがあります。犬は人間よりも繊細な動物なので、私たちにはなんてことないことでも不安を感じてしまうことがあります。

不安そうな表情でタッチしてきた時は、愛犬が何に不安や恐怖を感じているのか、周辺の状況や環境を考え、原因を突き止めましょう。できたらその原因となる物を排除できると尚良いです。

「タッチ」と同時に表情や部位の動きにも注目!

テリア犬のアップ

ここまで犬が飼い主に優しくタッチしてくる時の心理を4つ解説してきました。同じようなタッチでも、状況やタイミングによって、愛犬の心理が異なっていることがわかります。

では、これらの違いをどのように見分けるべきなのでしょうか。答えは、愛犬がタッチしてきた時、他にも表情や体の部位(耳やしっぽなど)、体勢などを同時に確認し、それらと合わせて総合的に判断するのです。

たとえば、自分に注意を引きたいと考えている犬の場合、飼い主にタッチしながらジッと飼い主のことを見つめてくることが多いです。撫でてほしい場合は、タッチした後に、甘えるように顎を飼い主の膝の上に乗せるなど、なんらかのアクションを起こしてくるでしょう。

また、飼い主が物を食べている時にタッチしてくるようならば、「その美味しそうな物、僕も食べたいな」と訴えている可能性が高いです。(ちなみに、人間用の食べ物は、与えないよう気を付けましょう)

不安な時は、タッチしながらも表情がどこか強張っていたり、しっぽが下がっていたり、背中が丸まっていることもあります。

こうした他の変化やタイミングを見て、どの心理状態に当てはまるのか的確に判断することも、飼い主として重要です。判断した後は、それぞれに合った対応や態度をとりましょう。

まとめ

女性の手に前足で触れる犬

いかがでしたでしょうか。犬が飼い主に優しくタッチしてくる時、さまざまな心理が考えられます。その場の状況やタイミング、そして愛犬の表情や仕草を総合的に判断し、どのような心理状態なのかを見極めましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。