犬がやる気をなくしてしまう『飼い主のNG行為』4選!トラウマにまで発展することも…?

犬がやる気をなくしてしまう『飼い主のNG行為』4選!トラウマにまで発展することも…?

わんこのしつけやトレーニングの成功の鍵は、何と言っても「やる気」の有無!ですが、飼い主さんのその行動が、逆に愛犬のやる気をなくしてしまっているかもしれないこと、気づいていますか?

お気に入り登録

1.誉めてくれない

サムアップする家族と犬

わんこのしつけやトレーニングを行う際に最も大切なのは、「成功したときに誉めてあげること」です。成功したときに飼い主さんが自分のことのように喜び、たくさん撫でて誉めてあげることで、わんこは「飼い主さんをもっと喜ばせたい!」「また同じように飼い主さんを笑顔にしたい!」と思い、それがやる気に繋がるのです。

わんことは、何て健気な生きものなんでしょう。それだけに、成功しても飼い主さんが誉めてくれなかったり、見てくれていなかったりすると、わんこはガッカリしてしまいます。「何のためにやっているんだろう」と目的意識を見いだすことができず、やる気はごっそり削がれてしまうことでしょう。

2.飼い主さんの指示や態度があいまい

首をかしげる犬

飼い主さんの指示や態度があいまいであることも、わんこのやる気を削ぐ原因の1つになります。飼い主さんの指示がわかりにくいと、わんこはどうしたら良いのかわからず戸惑ってしまいます。指示が伝わらないことに飼い主さんがいら立ち、わんこを叱りつけたりしてしまっては、事態は最悪に。

わんこは訳がわからないままに叱られるので、やる気が削がれるどころの話ではなくなってしまいます。場合によっては、「飼い主さんは怖い」というトラウマだけが残ってしまうことも考えられます。わんこへの指示は簡潔明瞭に、が基本姿勢です。

また、わんこは誉められることがモチベーションになると上述しましたが、この「誉める」態度にも一貫性が必要です。わんこが同じことをしても、飼い主さんの気分によって誉められるときがあったり、反応されないときがあったり、逆に叱られるときがあったりすると、その行動が正しいのか間違っているのか、わんこは判断することができなくなってしまいます。その結果、やる気を維持することは難しくなってしまうでしょう。

3.タイミング悪くおやつを与える

トイレシーツで用を足す犬

しつけやトレーニングを行う際、言葉や態度で誉めることはもちろん大切ですが、わんこにとって「誉められている」ということが最もわかりやすく伝わるのが「おやつを貰うこと」です。おいしいおやつを貰えることをやる気の原動力に、わんこはさまざまなトレーニングを頑張れます。

そのため、トレーニング業界ではしつけの際に使用するおやつをその名も「モチベーター」と呼んでいます。このやる気の原動力になるおやつですが、与えるタイミングを間違うと、かえってわんこのやる気を削ぐことになってしまうので、注意が必要なのをご存じでしょうか。

これが起こりがちなのが、「モッテコイ」遊びやトイレトレーニングです。「モッテコイ」遊びはそもそもがボールやおもちゃを持ってきて楽しむのが目的なのに、ボールやおもちゃを持ってきた=おやつをあげる、をくり返していると、おやつを貰うことに目的がすり替わってしまい、おやつなしでの「モッテコイ」遊びができなくなってしまいます。

また、トイレに成功するたびにご褒美でおやつを与えていると、おやつをたくさん貰いたいがためにわざとトイレを分割して行うようになることもあります。「誉める」ことは大切ですが、そこでおやつを使うのか、言葉や態度で示すのかは熟考する必要があります。

4.おやつのランク付けを行う

さまざまなおやつ

モチベーターとしておやつを使う際にもう1つ注意が必要なのが、おやつのランク付けです。簡単な課題をクリアできたときにはいつもの手軽なおやつ、難しい課題をクリアできたときにはいつもと違うスペシャルなおやつ、というようにモチベーターにランクを付けているという飼い主さんもいるかもしれません。

それ自体は悪いことではなく、確かにやる気が上がるというわんこもいるでしょう。ですが、中には、このランク付けを行うことにより、「いつもの手軽なおやつ」ではやる気が削がれてしまい、スペシャルなおやつでなければ指示に従わなくなってしまう子がいます。これでは意味がないですし、飼い主さんのお財布にもイタイ結果になってしまいますよね。

まとめ

オテをしている犬

いかがでしたでしょうか?人間が「しつけ」や「トレーニング」と思っていることでも、わんこは「遊び」と捉えている場合もあります。そして、そう捉えてくれているときこそ、わんこのやる気も満ちており、成果も出やすいものです。せっかくのわんこのやる気を飼い主さんが削いでしまうようなことがないよう、注意したいですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。