犬が飼い主に『不満』を訴えている時にする仕草や態度5選

犬が飼い主に『不満』を訴えている時にする仕草や態度5選

普段は飼い主が大好きな犬であっても、感情豊かな動物なので、飼い主に対して不満を抱くことも珍しくありません。そこで今回は、犬が飼い主に不満を訴えている時にする仕草や態度を紹介します!皆さんの愛犬はこのような行動を見せていませんか。

お気に入り登録

犬が飼い主に不満を訴える…どんな仕草や態度を見せる?

歯を剥き出しにする犬

毎日一緒に生活をしていれば、犬も飼い主に不満を感じることがでてきます。そうした際、犬はさまざまな仕草や態度で飼い主に不満を訴えているのですが、お気づきでしょうか。今回は犬が飼い主に不満を訴えている時にする仕草や態度をいくつか紹介します。

もしも下記のような仕草や態度が見られる場合には、自分の行動を振り返り、不満の原因を探ってみましょう。

1.呼びかけても素直に反応しない

違う方向を向くフレブル

いつもなら名前を呼ぶとすぐに振り返ってくれる愛犬。しかし、今日はなぜか無視をしたり、チラッとこちらに目配せするだけで、全然近寄ってきてくれない…なぜ?

こうした態度も飼い主に何らかの不満を感じているために、あえて知らんぷりをして見せたり、素っ気ない態度を取って見せたりしています。拗ねている状態と言えるでしょう。

何度も「かまって」とアピールしてくる愛犬を無視したり、追い払うような仕草をしたりしませんでしたか。そうした飼い主の態度に不満を感じていることは多いです。

2.頻繁にあくびをする

あくびをする犬

犬にとってあくびはストレスサインの一種です。基本的には、「退屈だな」「かまってほしいな」といった若干のイライラを感じている時に、あくびをすることが多いです。

飼い主の方をじっと見つめながら、時折あくびをすることはありませんか。これは「いつになったらかまってくれるんだろう」「退屈だよ」という不満のサインです。手が空いたら愛犬とのコミュニケーションタイムを設けましょう。

3.フンフンと複数回短く鼻息を鳴らす

飼い主の傍にやってきて、何度も鼻をフンフンと鳴らすことはありませんか。特ににおいを嗅いでいる様子もないのに、なぜか鼻を鳴らすこの行動には、不満が隠れています。

主に、自分の要求に応じてもらえないことを不満に思っている時に見せる仕草で、「なんでこうしてくれないの」「これがしたいのに」といった不満をため息によって落ち着かせようとしています。

すべての要求に応じてしまうのは、わがままをエスカレートさせてしまう原因になりますが、わがままではない要求であれば、できる限り良い方法で聞き入れてあげましょう。

4.後ろ足で体を掻いてみせる

後ろ足で体を掻く犬

犬は足で体を掻くことがあります。何もないフローリングの上などで、後ろ足を使い体を掻く姿を見ることも多いでしょう。

単純にノミやダニ、皮膚炎を引き起こして体に痒みが生じているケースもありますが、特に異常が見られない場合は、ストレスを解消しようと体を掻いているケースも多いです。

犬は何か1つのことに集中することで、気持ちを落ち着かせようとすることがあります。何度も執拗に体を掻いている場合は、不満を感じストレスが溜まっているサインです。放置せず、何に不満を感じているのか探してみましょう。

5.「グゥ~…」とくぐもった唸り声を静かに上げる

飼い主の行動に対し、不満を感じている場合、静かに喉の奥の方から「グゥ~」という小さな唸り声を出すことがあります。

例えば、愛犬がいたずらで飼い主の物を持ち去ろうとした際、「ダメ」とその物を取り返そうとするシチュエーションなどで見られることが多いです。

子どもの反抗のような態度です。飼い主側に非がない場合は、その態度に怯んでしまうと、今後よりエスカレートする恐れがあります。しっかり「ダメ」と言い聞かせ、飼い主側が折れないようにしましょう。

まとめ

パソコンを使う女性と犬

いかがでしたでしょうか。今回紹介したように、犬も飼い主に不満を感じている際、仕草や態度で「不満だよ」という気持ちを表しています。これらのサインを見逃さず、それぞれの要求にあった適切な方法で対応しましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。