犬が犬に対して『大好き♡』を表現している時の仕草や行動7選

犬が犬に対して『大好き♡』を表現している時の仕草や行動7選

散歩中に出会った犬にとる愛犬の仕草を見て、好きなのか嫌いなのか迷うことはありませんか?この記事では、犬がほかの犬に対して「大好き♡」を表現している時の仕草や行動7選をお届けします。

お気に入り登録

犬が犬に「大好き」を表現しているときの仕草や行動7選

飼い主と散歩に出かける犬の後ろ姿

愛犬がほかの犬に対してとる行動を見て、好きなのか嫌いなのかわからないことがありますよね。尻尾を振っていたはずなのに、急にうなり出したときは「どっちなの?」と思ってしまうものです。

犬のボディランゲージは、判断しにくいものばかりです。ここでご紹介する、犬が犬に「大好き♡」を表現しているときの仕草や行動7つを覚えておくと、もっと愛犬の気持ちがわかるようになりますよ。

1.おしりの匂いをかがせる

犬のお尻の匂いを嗅いでいる犬

大好きな犬には自分のおしりの匂いをかがれることを嫌がりません。犬にとっておしりのかぎ合う行動は挨拶でもあり、優劣を決める行為でもあります。

相手の犬のことが苦手だったり、そんな気持ちになれなかったりする犬は、おしりを見せようとしないものです。それは必ずしも嫌いというわけでもなく、「勘弁してください」という降参の意思表示でもあります。

ちなみに人間のおしりをかぐ行動は、優劣には関係ありません。優劣が関係するのは犬同士の場合のみです。

2.おしりを上げて伏せをする

首を下げ、おしりを上げて伏せをする行動をとったときは、全身で「大好き♡」を表現しているときです。この行動は「プレイバウ」と呼ばれ、「一緒に遊ぼうよ!」と誘っているかわいい仕草なんです。

相手が大好きな人間だとしても、このプレイバウを見ることができます。プレイバウの状態で尻尾を振り始めているのは、「待ちきれない!」という気持ちがあふれているのでしょう。

3.目を細める

犬も人間のようにうれしいときは目を細めた表情をします。とても穏やかでにっこりとした表情は、見ているだけで癒されますよね。口角も上がって、まるで笑っているような表情を見せる犬もいるので、そんな仕草から「大好き♡」を感じ取ってください。

4.耳が後ろに倒れる

大好きな犬に会ったときの犬の耳は、後ろにペタッと倒れているものです。ただし、犬が耳を後ろに倒すときは「うれしい!」だけではなく、緊張している意味も表すことも。必ずしも喜びの仕草ということではありません。でも、大好きな犬の前では「もう降参です!」という感情でしかないのでしょう。

5.甘えて吠える

嬉しそうに口を開けているチワワ

犬は好きな相手に出会うと、何ともいえない嬉し鳴きをすることがあります。警戒している際の「ワンワン!」とはちがい、「ワウワウ」といった甘えた声で鳴いたらそれは、「大好き♡」で間違いないでしょう。

反対に「やめて!」という気持ちになっているときは、「ガウガウ!」という吠え方をします。判断が難しいですが、犬の様子や体全体を総合的に見て、好きなのか嫌いなのかを見分けてみてください。

6.体の側面を相手に見せる

犬は心を許した相手に体の側面を見せます。これは、「敵意はありません」というボディランゲージのひとつです。犬同士で体の側面をくっ付ける行動を見せたなら、その2匹は気の合う犬同士ということです。

7.すごい勢いでしっぽを振る

柴犬の尻尾アップ

大好きな犬には、とてつもない勢いでしっぽを振るはずです。取れてしまうのでは?と思うほどしっぽを振っている愛犬の姿は、見ているだけでキュンとしちゃうでしょう。

逆に、小刻みに尻尾を振っているときは相手に警戒をしているサインです。尻尾を振っているからといって、すぐに相手の犬に近づくと「ワンワン!」と喧嘩し始める犬もいるので気をつけてください。

相手が犬ばかりではなく、大好きな人が家にきたときも、ブンブン尻尾を振って見せてくれるでしょう。

まとめ

散歩中に会って顔を近づけ合う2匹の犬

犬が犬に見せる「大好き♡」の仕草はどれも可愛くて癒されるものです。中には「どっちなの?」と思う行動もありますが、犬の体全体を見て好きなのか嫌いなのか判断してみましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。