『ペット可物件』を見る時に必ずチェックしたいポイント3選

『ペット可物件』を見る時に必ずチェックしたいポイント3選

「愛犬との暮らしで一番苦労したところは家探し」という飼い主さん多いですよね。『ペット可物件を見る時に必ずチェックしたいポイント』についてまとめました。これからペットと暮らしたい方、愛犬と一緒に引っ越しを考えている方など、ご参考いただけます。

お気に入り登録

ペット可物件とは

ソファーでくつろぐビーグル

ペット可物件とは、管理規約によって、犬や猫などのペットの飼育が認められている物件のことを言います。アパートやマンションはもちろん、一軒家でもペット可物件はあります。

どんなペットでも一緒に暮らせる?

ペット可物件とは言っても、飼育することができる動物の種類や大きさなど、物件の管理者や所有者によって条件が異なります。

(例)

  • 小型犬または猫(一頭のみ)
  • 多頭飼い可(小型犬または猫)
  • 中型犬以上可(一頭のみ)

ペットと暮らすことを目的とした物件

また、ペットと暮らすことを目的として建てられた物件もあり、ペット専用の洗い場が設置されていたり、ペットと遊べるスペースが設置されているなど、ペットが暮らしやすい環境が用意されていることもあります。

室内には、ケージやトイレを設置するためのスペースの確保、滑りにくい床素材、ニオイを吸収してくれる壁素材など、ペットの人が快適に暮らせる環境が用意されていることもあります。

ペット可物件を探すときのポイント

おもちゃを噛んで遊ぶ犬

1.いつからペット可物件になったのか

  • ペット可物件として建てられた家なのか
  • 借り手がおらず、物件の付加価値を高めるためにペット可物件にしたのか

どちらであるか、意外と重要なポイントです。ペット可物件として建てられた家である場合、はじめからペットを飼育するための規則が設けられており、入居者の飼い主としての意識も高い傾向にあるため、入居者同士またはオーナーと入居者とのトラブルも起きにくいです。

一方で、付加価値を高めるためにペット可物件となった家である場合、鳴き声やニオイなどによるご近所トラブル、退去後の壁や床など室内の汚れや傷の修繕費用やクリーニング費用など、大きなリスクが伴いやすいです。

2.飼育条件と不動産会社またはオーナーとの話し合い

“共有部分を抱きかかえて移動することができるペットであること”という条件が多いようです。そのため、ペット可物件であっても、中型犬以上は断られてしまうことがほとんどです。

他人に飛びついてしまったとき、小型犬は安全だけど中型犬以上は危険、という認識もあるようです。しかし、しっかりとしつけられた中型犬以上の犬である場合、話し合いによっては許可されることもあります。

超小型犬や小型犬であっても、他人によく吠えたり威嚇する犬だと判断された場合、拒否されてしまうこともあります。

ペット可物件とは言っても、条件は管理する不動産会社やその物件のオーナーによって大きく異なるため、十分な飼育条件の確認と話し合いが行われることが必要です。

3.退去時の敷金の取り扱いについて

ペット可物件の中には、敷金礼金ゼロの物件があります。選びたくなってしまうかもしれませんが、実際にペットと暮らす場合には、敷金が必要になる場合がほとんどです。

また、ペットと暮らす場合には、通常の敷金にプラスして1ヶ月分多く必要になる場合もあります。もし、敷金を支払う必要がある場合、退去時の敷金の取り扱いについて、契約前に必ず確認してほしいです。

基本的には、敷金は原状回復のために使用されます。ペットと暮らす場合、ペットが原因である傷や汚れやニオイなどの原状回復は、通常の敷金ではなく、別途で支払わなければならないことがあります。

そのため、契約時に敷金を支払ったのになぜ?というトラブルが起きてしまいやすいです。

まとめ

箱の上に座る犬

ペット可物件を見る時に必ずチェックしたいポイントとして、

  • いつからペット可物件になったのか
  • 飼育条件と不動産会社またはオーナーとの話し合い
  • 退去時の敷金の取り扱いについて

この3つについてご紹介しました。入居後にトラブルが起きてしまうと、すぐに別の入居先を見つけることができなかったり、愛犬をどこかへ預けなければならなくなってしまうなど、生活することができなくなってしまいかねません。

私は、「片手で抱えることができるなら中型犬もいいですよ」と言われたことがありましたが、中型犬を片手で抱えられる人でなかなかいませんよね。ちょっとおかしな条件を設けているペット可物件もありますので、十分な確認をした上で契約するようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。