衝動買いしてしまいがちな『犬用グッズ』5選

衝動買いしてしまいがちな『犬用グッズ』5選

自分のものはなかなか買わなくても、なぜかすぐ買いたくなるのが「犬用グッズ」。愛犬を想う親心ですね…☆今回は、衝動買いしてしまう犬用グッズについて、5つご紹介していきます。

お気に入り登録

つい衝動買いしちゃう「犬用グッズ」

ごはんを待つ犬

1. フードボウル

用途に合わせ、複数種類を使い分けたくなるのがフードボウルです。わんちゃんの年齢に合わせて選ぶも良し、ご自宅用とは別に、旅行用で持ち歩けるものを購入するのも良いと思います◎

  • 素材:プラスチック、ステンレス、陶器
  • 機能:早食い防止、スタンド付き、折りたたみ式 など

一口にフードボウルと言っても、素材や機能は多種多様。お部屋の小物と色を統一したり、模様替えのタイミングで新しいフードボウルを使うようにすると、飼い主さんだけでなくわんちゃんも新鮮な気持ちになれるかも…?

2. おやつ

犬用おやつ

家にストックがあると分かっていても、おやつをあげたときの愛犬の笑顔を思い浮かべると、思わず手に取ってしまいませんか?

わんちゃんの安全性を考慮するのであれば、どんなに急いでいるとしても、おやつのパッケージで「原材料」「原産国」「製造国」を確認することを癖づけましょう。

  • 添加物が入っていないか
  • 「国産」の商品かどうか

筆者が注意しているのは、主に上記2点です。また、以前硬めのおやつを与えて犬の歯が欠けそうになったことがあるので、なるべく硬いおやつは控えるようにしています。

3. おもちゃ

ビーグルとおもちゃ

小型犬から大型犬まで、おもちゃが好きなわんちゃんはきっと多いと思います。くわえたり蹴飛ばしたりして遊ぶので、壊れたり汚れることもありますよね。

我が家の犬たちの場合は、とにかく新しいおもちゃが大好きなので、外出先では衝動買いしてしまいがち。しかも、1つだけだとおもちゃの取り合いになるので、犬の頭数と同じく、毎回2つずつ買うようにしています。すると、家の中はみるみるうちにおもちゃだらけに…!

4. 首輪

首輪を付けたミックス犬

わんちゃんをお散歩に連れて行くときには、必ず首輪を付けてあげると思います。毎日使うものなので、劣化するのが早いのは当然のこと。

首輪が壊れてしまうとわんちゃんが脱走する心配も出てくるため、新品を保管しておけると安心です。

5. スヌード

フレンチブルドッグ2匹

わんちゃんがスヌードを身に纏う姿は、とってもcute♡垂れ耳のわんちゃんであれば、スヌードを付けることで、食事中にお耳がフードボウルに入るのを防いでくれる役割があります。

ヘアバンドタイプのスヌードが付けやすいですが、くまやうさぎの耳が付いたかぶりものタイプも可愛いです。

犬用グッズの購入場所は?

カートを押す犬

筆者独自のランキングはコレ!

皆さん、犬用グッズは普段どちらで購入していますか?私が購入している場所は下記の通りです。独自のランキングをお伝えします。

  • 1位:ネット通販
  • 2位:ホームセンター
  • (同率)3位:ペット用品専門店
  • (同率)3位:ペットショップ
  • 5位:スーパー

家にいる間はもちろん、移動中やお昼休みを使ってもすぐに購入できてしまうので、便利な故に「ネット通販」の利用が圧倒的に多いです。「ホームセンター」は、日用品の買い物ついでに購入できる手軽さがメリット。

3位の店舗は、いずれもそこにしか売っていないグッズが販売されていることが多いので、消費者の望む品物が手に入りやすいです。「スーパー」は最低限の品揃えがあるため、買い忘れにも対応できるのが有難い点です。

まとめ

ペットショップWEB

余談ですが、犬用グッズのパッケージ写真が愛犬に似ていると、勝手に親近感が湧いてしまい、衝動買いをすることが多々あります。

「犬用グッズ」、ご紹介した以外でもまだまだたくさんあると思います。皆さんのおすすめグッズがあったら、是非教えて下さいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。