犬が動物病院に行く前にしがちな『5つの行動』

犬が動物病院に行く前にしがちな『5つの行動』

犬にとって動物病院は不安や緊張を感じやすい場所となるので、動物病院に連れて行こうとするといつもはしない仕草や行動を見せることがよくあります。では、苦手な場所となりやすい動物病院に連れて行かれることがわかった犬はどんな反応を見せるのでしょうか。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

1.隠れる

物陰に隠れる犬

犬はとても学習能力が優れていて賢い生き物です。そんな犬は不安や緊張を感じやすい動物病院に連れて行かれると、次また連れて行こうとしたときに「あんな怖いところには行きたくない!」といわんばかりの反応を見せることがあります。

例えば、飼い主がどこか不自然に優しくお出かけに誘ってくる。珍しくクレートにいれようとしてくる。と犬が感じると、「これはもしかして……また注射をされる場所に連れて行かれるのかな?」と動物病院に連れていかれることを察することがあります。

そういったときは、静かに自分の寝床に避難したり物陰に隠れて動物病院に行くのを嫌がることあるのです。動物病院は注射や点滴などの痛みや他の動物の不安そうな鳴き声など、不安を感じやすいことがさまざまありますので、犬が行きたくないと感じてしまうのも無理はありませんね。

2.絶望的な表情を見せる

目を見開くチワワ

愛犬を動物病院に連れて行こうとすると、いつも絶望的な表情をする。そんな経験をもつ飼い主はたくさんいるそうです。

  • まるで放心状態になったような表情を見せる犬
  • 動物病院の建物を見たとき「信じられない!ウソだろ……」といった目で飼い主を見つめてくる犬
  • すごく困り顔をする犬

など、まさに絶望的な状況に出会ってしまったかのような表情を見せるみたいですよ。動物病院への反応を顔に出してくれる姿を見るとなんとも犬には悪いですが愛らしく思えてしまいますね、

3.道を引き返そうとする

散歩する人と犬

いつも歩いて動物病院に連れて行く。そんな場合は動物病院の近くに来たり動物病院に行くときのルートを歩いていると「もしかして……動物病院に向かっているのかな?」と犬が感じて道を引き返そうとしたり、それ以上進もうとしなくなったりすることがよくあります。

犬は苦手なことを経験するとそのことをすぐ覚えますので、動物病院で痛い思いや不安を感じたりすることで『苦手な場所』に向かう道を記憶しているのでしょうね。危機管理が優れている犬ならではの行動といえるかもしれません。

4.車に乗りたがらない

車と犬

動物病院に連れて行くときはいつも車で連れて行く。そういったときは車に乗るのを嫌がることが多かったりします。そしてなかには面白いことに動物病院に連れて行くときと愛犬の好きな場所に連れて行くときをちゃんと理解している犬がいるそうです。

例えばいつもドッグランに連れて行くときは嬉しそうに車に乗るけれど、動物病院に連れて行くときは不思議となかなか車に乗りたがらない。そんな経験をもつ飼い主はたくさんいるみたいですよ。

もしかすると、飼い主の微かな表情や行動などを見て犬はどこに連れて行かれるのかを理解しているのかもしれませんね。

5.自分からクレートに入ろうとしない

クレートに入るパピヨン

家の中で犬が「動物病院に連れていかれるー!」と察知するとクレートになかなか入ろうとしなくなる。といった行動を見せることも珍しくありません。特に動物病院に連れて行くときだけクレートに入れるようにしていると「動物病院=クレート」と犬が学習して入ってくれないことが多ったりします。

もし動物病院に連れて行くときにいつもクレートに入ってくれない。そんな場合は『クレートに入る=嫌なこと』という気持ちを無くす必要があります。

日頃からクレートの中でおやつをあげるようにする。クレートに入ったらたくさん褒めてあげる。クレートを寝床の1つにして慣れさせる。といったことをするとクレートへの苦手意識を改善しやすく、スッとクレートに入ってくれるようになりやすいですよ。

まとめ

獣医とどこかドヤ顔の犬

犬や飼い主にとって動物病院や獣医は病気やケガを直してくれるとてもありがたい存在となります。しかし、注射や検査、体をおさえられるという犬にとっては不安を感じやすい場所となりやすいので、動物病院に対して苦手意識をもつ犬は数多くいることでしょう。

その結果、動物病院に行く前にいつもはしない行動を行うことがあるようですね。愛犬が動物病院に対して強く苦手意識を持っている場合は、

  • 診察が終わったら褒めてあげる
  • ご褒美をあげる
  • 動物病院の帰りに愛犬が楽しめる場所に連れて行ってあげる

といった愛犬が喜ぶことをしてあげると苦手意識を和らげやすくなりますので、試したことがないのでしたら一度試してみることをおススメします。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。