犬とカフェに行くときに絶対にしてはいけないNG行為5選

犬とカフェに行くときに絶対にしてはいけないNG行為5選

カフェで見た飼い主のNG行為!たとえ犬同伴OKのカフェであっても『絶対にしてはいけないNG行為』があります。まとめてご参考いただけますので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。

お気に入り登録

こんな飼い主のNG行為は許せない…

カフェの入り口に白い犬

『犬同伴OKのカフェ』で見かける、「飼い主のNG行為」についてまとめました。ドッグカフェとの大きな違いとしても比べて確認することができます。お出かけのとき、近場にドッグカフェはないけど、犬同伴OKのカフェならある!というときなど、ぜひご参考ください。

1.イスやソファに座らせる

店内で使用されているイスやソファは全て、人間のお客様が利用されるものです。基本的には、犬は床で待機させなければなりません。テラス席であっても同じです。

キャリーバッグの中に入って待機させる場合にも床に置かなければなりません。最近では、たとえドッグカフェであっても、イスやソファに直接は座らせず、カフェマット(犬が座るためのマット類)を持参し、その上で待機させるようにするのがマナーです。

2.出された食器を使用する

店内で使用されている食器は全て、人間のお客様が利用されるものです。愛犬にお水を飲ませてあげたいとき、お水をオーダーすることは可能ですが、出された食器のまま愛犬にお水を与えることはできません。持参した愛犬用の食器にお水を移し替えてから与えるようにします。

ドッグカフェであれば、人間用と犬用の食器が分けて用意されていますが、犬同伴OKのカフェに犬用の食器は用意されていません。必ず持参するようにしましょう。カフェによっては、犬用の食器やお水が用意されていることもありますが、事前に確認するようにしましょう。

3.店内や周辺で排泄をさせる

床に伏せている犬

店内や周辺では、ペットシーツを使用しての排泄もNG行為です。これは、たとえドッグカフェであっても同じです。

人間用のトイレへ行き、ペットシーツを使用して排泄させれば良いと考える飼い主がいらっしゃるようですが、人間用のトイレであって、ペットシーツを使用していても犬の排泄は許可されていません。自宅で済ませて出かけるようにしましょう。

もし、外出時にどうしても排泄をさせる必要がある場合には、犬の排泄が許可されている場所へ行き、ペットシーツを使用して排泄させるようにします。

車で出かけることが多い犬の場合、車内でペットシーツを使用して排泄できるようトレーニングをしておくと、犬へのストレスも少なくて済みます。急な排泄やマーキングが気になる愛犬には、マナーベルト・マナーパンツ・おむつなどの着用がおすすめです。

4.店内を自由に歩かせる

店内を犬が自由に歩き回ることはできません。リードは最大まで短く持つようにしましょう。リードを伸ばしていると、隣の席へ歩いて行ってしまったり、他のお客様と接触してしまうことがあります。

犬に対して「かわいい♡!」と、交流しようとする人もいますが、勝手に食べ物を与えられてしまったり、撫でようとしたら嬉しくて飛びかかった、その反動で相手が倒れてケガをした、なんてことも起きています。

相手が子供であれば、犬も子供もお互いに何をするかわかりません。店内には、食べカスも多く落ちています。拾い食いをしてしまうかもしれません。

5.ヒート(生理)中の利用

愛犬がヒート中である場合は、犬同伴OKのカフェもドッグカフェも利用しない方が良いです。NG行為とまでは言いませんが、他のお客様に対して配慮できていない行為です。マナーの悪い飼い主(お客様)としてブラックリスト入りしてしまうかもしれません。

もし、他に愛犬とカフェを利用している飼い主がいた場合、その犬が去勢されていないオス犬であったらどうでしょう。興奮し、騒いでしまうかもしれません。ヒート中のあなたの愛犬に攻撃してくる可能性だってあります。

カフェを利用するのは、ヒートが終わってからで良いのではないでしょうか。ヒート中の犬は、とてもデリケートです。人混みの中や慣れない環境におかれることで、強いストレスを感じます。著しく体調を崩してしまうこともあります。ヒートが終わるまで、自宅や慣れた環境で楽しむようにしましょう。

まとめ

DOG WELCOMEと書かれた看板

あなたは当てはまっていませんか?

犬とカフェに行くときに絶対にしてはいけないNG行為には、

  • イスやソファーに座らせる
  • 出された食器を使用する
  • 店内や周辺で排泄をさせる
  • 店内を自由に歩かせる
  • ヒート(生理)中の利用

などがあります。飼い主にとっては何でもない行為も、他人にとってはNG行為となってしまうことがあります。

また、犬同伴OKのカフェを愛用と利用する際には、そのカフェの利用方法やマナーやルールを事前に確認するようにしましょう。その場で店員さんに尋ねても良いですし、カフェの公式ホームページに掲載されていることもあります。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。