犬が『靴下好き』なのはなぜ?3つの理由と注意すべきこと

犬が『靴下好き』なのはなぜ?3つの理由と注意すべきこと

脱いだ靴下や洗濯しておいた靴下がなぜか愛犬に狙われて困っている…、そんな飼い主さんは少なくないようです。犬が靴下好きなのはなぜなのでしょうか?その理由や対処法を解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

東京農工大学農学部獣医学科卒業。その後、動物病院にて勤務。動物に囲まれて暮らしたい、という想いから獣医師になり、その想い通りに現在まで、5頭の犬、7匹の猫、10匹のフェレットの他、ハムスター、カメ、デグー、水生動物たちと暮らしてきました。動物を正しく飼って、動物も人もハッピーになるための力になりたいと思っています。そのために、病気になる前や問題が起こる前に出来ることとして、犬の遺伝学、行動学、シェルターメディスンに特に興味を持って勉強しています。

靴下好きの理由①飼い主のにおいがする

犬の鼻

飼い主さんが脱いで置いておいた靴下をくわえて持って行ってしまう、飼い主さんの靴下を自分のベッドやハウスに持ち込んでしまうといった行動は多くの家庭で見られます。「どうして靴下ばかり…」と思う飼い主さんも多いと思いますが、犬が靴下を好む理由としてまず考えられるのが靴下のにおいが犬にとっては好ましいからです。

外出時は靴を履いていることなどから靴下の中の足はどうしても蒸れやすく、においが発生しやすい環境にあります。私たち人間としては、クサイと感じる足のにおいですが犬はそれらのにおいを嫌なものとは感じていません。むしろ体臭や腐った食べ物など、私たちがクサイと感じるような匂いを好む犬は多いのです。

しかも、そのにおいは大好きな飼い主さんのにおいですから、より一層好ましいと感じる犬が多いのでしょう。飼い主さんのにおいを感じたくて、留守番中などに靴下を引っ張り出して自分のハウスなどに持ち込む犬もいるようです。

靴下好きの理由②飼い主がかまってくれる

人の足を噛むパピー

元々飼い主さんのにおいが強いことで靴下に興味を持った犬も、その後の飼い主さんの反応で行動が強化されてしまうことがあります。靴下を犬に噛まれると唾液で汚れるだけでなく、歯が引っかかって破けたり裂けたりしてしまいます。

そのため、靴下を取られた飼い主さんは慌てて犬を追いかけて取り返したり、靴下を大人しく離してもらうためにおやつを持ってきて交換しようとしたりします。

そうした飼い主さんの反応を見て、「靴下を持つと飼い主さんがかまってくれる」「おやつがもらえる」と誤学習してしまうのです。飼い主さんとしては遊んでいるつもりはなく、必死で取り返すために追いかけたり、靴下を引っ張ったりする行動が犬にとっては魅力的な遊びになってしまいます。

そのため、靴下を取られないようにしたい場合は犬が靴下に興味を示しても過剰に反応しないことが大切です。犬がくわえる前や離したすきにサッと片付けるなどして、靴下で犬と遊んでしまうことがないように気をつけましょう。取り返した靴下は、また犬が持ってきてしまわないように、脱いだ後、洗濯した後もきちんと管理しましょう。

靴下好きの理由③噛み心地がいい

引っ張りっこして遊ぶビーグル

犬が靴下を好む理由として、おもちゃとして魅力があるということも考えられます。靴下は伸縮性があるため、犬が噛んで振り回したり引き裂いたりして遊ぶことが出来ます。噛む・振る・引き裂く・噛み砕くなどといった行動は、犬が持つ狩猟本能を刺激するためとても魅力的なのです。また長細い形状も、犬が遊びやすい魅力的なものです。

そのため、いらなくなった靴下をあえておもちゃにして再利用しているという人もいます。市販のおもちゃには興味を持たず、トレーニングなどのモチベーションになるものがない犬の場合なども飼い主さんのにおいがして噛み心地のいい靴下はいい遊び道具になることがあります。

まとめ

洗濯カゴに入る犬

靴下を脱いで置いておいたら犬にボロボロにされてしまった、お気に入りの靴下ばかり狙われる…そんな悩みを持つ犬の飼い主さんは少なくありません。犬が飼い主さんの衣服の中でも特に靴下を好むのは、大好きな飼い主さんのにおいが強くついているから。

また、靴下を噛んだり持って逃げることで、飼い主さんが追いかけてきたりかまってくれるからなのです。飼い主さんには遊んでいるつもりがなくても、慌てて靴下を取り返そうとする飼い主さんの反応が犬にとっての遊び、報酬となり靴下を噛む行動が強化されてしまうことがあります。

犬に靴下を取られたり噛まれたくないという場合は、まず犬の届かないところで管理することが大切。その上で、もし取られてしまった時は大騒ぎして追いかけたりせず、冷静に対応するように心がけましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。