愛犬に『愛してる』を伝える方法8選!普段とは違うスペシャルなコトをしてみて♡

愛犬に『愛してる』を伝える方法8選!普段とは違うスペシャルなコトをしてみて♡

皆さんは日頃から愛犬に『愛してる』を伝えていますか。今回は日常的に愛を伝える方法から、愛犬にとって特別な日に、普段とは違うスペシャルなことをして愛を伝える方法まで、さまざまな方法を紹介していきます!

お気に入り登録

【日常編】愛犬に『愛してる』を伝える方法4選

ソファーの上の犬と女性

今回は、愛犬に『愛してる』という気持ちを伝える方法をいくつか紹介していきます。愛情を伝える方法は、日常的なものから特別なものまで、様々です。シチュエーションに合わせて愛情表現方法を選んでくださいね!

まずは日常的に毎日取り入れたい『愛してる』を伝える方法を4つ見ていきましょう。簡単に伝えられる方法ばかりなので、ぜひ積極的に実践してください。

愛犬だけと向き合う時間を設ける

遊ぶ

毎日愛犬だけと向き合う時間を設けていますか。触れ合っていても、片手にスマホを持っていたり、テレビを観ながらだったり…。意外と『愛犬だけ』と向き合う時間を設けている人は少ないです。

ぜひ毎日、10分でもいいので、愛犬だけと向き合う時間を設けてあげてください。それだけで、犬は「愛されているな」「嬉しいな」と感じてくれますよ。

マッサージをしてあげる

膝の上で仰向けになる犬

スキンシップ方法の1つに撫でる方法がありますが、この触れ合っている時間に『マッサージ』を取り入れてみてはいかがでしょう。

マッサージと聞くと難しいと考えがちですが、犬が撫でられて嬉しい場所を触ってあげるだけです。お腹や顎の下、耳の後ろなど、愛犬が優しく撫でられると気持ちいいと感じる場所を重点的に撫でてあげると、マッサージ効果が期待できますよ。

芸を教えながら思いきり褒めてあげる

犬を褒める男の子

犬は飼い主に褒められることが大好きです。しかし、何もしていないのに褒めても達成感がなく、「なに?」と疑問に思ってしまうもの。

そこで、毎日少しずつ、芸を教えたり、芸を行わせることで、「よくできたね!」「がんばったね!」と思い切り褒めてあげる時間を取り入れてみてください。

「飼い主さんに褒められた」という嬉しさと、「できた!」の達成感を同時に感じることができるので、喜んでもらえます。

犬のボディランゲージをフル活用

日常的に、というよりも、愛犬と接する際に積極的に取り入れたい方法が、犬のボディランゲージをフル活用する方法です。

犬に愛情を伝える方法として、犬同士が愛情を伝える際に用いるボディランゲージを使うことで、犬はより飼い主からの愛情表現を確実に受け取ることができます。

犬も飼い主もできる愛情表現には、『アイコンタクト』や『寄り添う』といったボディランゲージがあります。特に飼い主と愛犬の関係であれば、アイコンタクトは非常に重要な意味を持ちます。ぜひ積極的にアイコンタクトを取るよう、日頃から意識してみてください。

【特別な日や休日に】スペシャルな愛情表現4選

休暇

続いて、愛犬の誕生日などの特別な日や、休日など、毎日ではなく、少しだけ特別な愛情を注いであげたいと思うときに実践できる愛を伝える方法を紹介します。

ごはんをいつもとは違うものに

犬のごはん

わかりやすく特別に「愛してる」を伝える方法として、いつも与えているドッグフードとは違うごはんを与える方法があります。

犬も食べられる食材を活用して作った手作り犬用ごはんだったり、最近では、ペットショップの一角で犬用の特別ごはんが販売されていることもあります。誕生日であれば、犬用の誕生日ケーキもありますので、ぜひ活用してみてくださいね。

ごはんを飼い主の手から食べさせてあげる

手から食べる犬

普段はごはん皿に入れて食べているドッグフードですが、「特別に今日だけ」と休日などに飼い主の手から食べさせてあげる方法も愛情を伝えたい時に最適です。

しかし、毎日行ってしまうと甘え癖がついてしまったり、手からしか食べなくなってしまったりと悪影響が出やすいので、これは休日だけや、たまにといった条件付きで行うのがベストです。

一緒にお昼寝

一緒に眠る犬と女の子

通常、飼い主と犬が一緒に寝ることは、衛生上推奨されていません。しかし、特別な日にのみ、一緒にお昼寝をするという方法も愛情を伝えるのに最適です。飼い主と一緒に眠ることで、安眠効果も期待できます。

しかし、やはり人間のベッドや布団に犬を入れることに抵抗がある人も多いでしょう。そもそも同じベッドや布団で眠ることは、推奨されていません。

そのため、リビングなどに愛犬と一緒に寝るとき用のお昼寝マット(洗えるタイプ)などを購入し、特別な日や休日のみ、そのマットを使用して、一緒にお昼寝を楽しむことをおすすめします。

散歩のコースを変えてみる

散歩する女性と犬

散歩が大好きな犬や活発な犬、好奇心旺盛な犬であれば、いつもとは違う散歩コースに連れて行ってあげるのも、1つの方法です。いつもとは違う刺激を浴びることができるので、存分に楽しむことができます。

運動量の多い犬や社交的な犬であれば、ドッグランなどに連れていき、思いっきり遊び回らせてあげるのも良いでしょう。

ただし、警戒心の強い犬や臆病な犬の場合、新しい散歩ルートやドッグランに連れて行ってしまうと、ストレスを感じることも多いです。このような犬の場合は、無理に連れていくことは控えてあげましょう。

まとめ

犬を撫でる女性

いかがでしたでしょうか。愛犬に『愛してる』を伝える方法はたくさんあります。中でも特に愛犬が愛を感じられる方法が、スキンシップなどの日常の接し方です。ぜひ日常的にできる愛情表現は、今日から積極的に取り入れてみてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。