犬に『トウモロコシ』を食べさせる時のNG行為3選

犬に『トウモロコシ』を食べさせる時のNG行為3選

犬にトウモロコシを与える飼い主は多いです。特に夏場になると様々な場所で見かけるようになるので、与える機会も増えるでしょう。しかし、犬にトウモロコシを与える際は注意が必要です。今回は、犬にトウモロコシを食べさせる時のNG行為を紹介します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬にトウモロコシを与えて大丈夫?

仰向けに寝転んでコーンをくわえる犬

夏場になると、スーパーや屋台などで見かけるようになるトウモロコシ。茹でると甘く、人間であれば醤油などを表面に塗って食べるのも美味しいですよね。

そんなトウモロコシですが、犬に与えても大丈夫なのでしょうか。答えは『YES』です。味付けなどをしなければ、犬にトウモロコシを与えても問題ありません。

犬にトウモロコシを与える際の適量

犬が1日に食べるトウモロコシの量は、約10~15gと少なめが適切です。後に紹介しますが、食べ過ぎてしまうと様々な問題を引き起こす恐れがあるので、適量を守って与えることが与えても良い条件となります。

犬にとっても栄養のあるトウモロコシ

トウモロコシには多くの栄養素が含まれています。その栄養素は、犬にとっても栄養効果をもたらしてくれます。主にトウモロコシに含まれている栄養素は以下の通りです。

  • セルロース
  • ビタミン
  • マグネシウム
  • カルシウム
  • カリウム
  • 葉酸

これらの栄養素により、便通が良くなったり、免疫力の向上効果が期待できたりします。また、『葉酸』は妊娠期の母犬にとっても重要な栄養素です。自力で生成することは難しく、限界があるため、積極的に摂るべき栄養素です。

犬に『トウモロコシ』を食べさせるときのNG行為

前足で押さえてトウモロコシを食べる犬

トウモロコシは、犬にとっても栄養が豊富であるため、与えても良い食材です。しかし、犬にトウモロコシを食べさせる際は、いくつか注意しなければいけないことがあります。ここでは、犬にトウモロコシを食べさせるときのNG行為を紹介します。

1.芯ごと与える

トウモロコシを食べようとするサモエド

通常、トウモロコシは芯に多くの実が付いている状態で売られています。スーパーで購入するトウモロコシもこの形状のものが多いです。そのため、愛犬が食べきれる量の実が付いているトウモロコシを芯ごと与えてしまう飼い主も多いです。

しかし、犬にとってトウモロコシの芯は非常に危険です。飲み込みやすい形状とサイズなので、くわえながら遊んでいる最中に誤飲してしまい、窒息や消化管閉塞を引き起こす恐れがあります。

芯は硬いので、犬は噛んだときの感触を楽しんでしまうかと思いますが、トウモロコシを与える際は、必ず芯が取った状態で与えましょう。

2.大量に与える

2本のトウモロコシを食べるボクサー犬

トウモロコシは、炭水化物を含んでいるため、大量に食べてしまうと肥満になってしまう恐れがあります。また、大量に食べてしまうと消化不良を起こす可能性もあります。

また、コーンは犬がアレルギーを発症しやすい食材の1つでもあります。通常、アレルギーが発症した後、検査をしてアレルゲン特定するのですが、アレルゲンを特定する前に、その食物を大量に食べてしまうと、痒みが悪化することがあります。

アレルギー症状を発症すると、脱毛や痒み、下痢、嘔吐といった症状が現れます。特に初めて与える際は、少量のみを与えるようにしましょう。

3.生のまま与える

トウモロコシは、加熱処理をせずに食べると消化や吸収が悪くなってしまいます。そのため、生のまま与えてしまうと、犬の体内で消化しきれず、体内に留まってしまいます。

すると、便秘や下痢、中には嘔吐など、お腹の調子を崩す原因となってしまうため、必ず茹でて加熱処理をしてから与えるようにしてください。加熱処理をしても大量に与えるのはやめましょう。

まとめ

皮付きのトウモロコシをくわえる犬

いかがでしたでしょうか。トウモロコシは、今回紹介したようなNG行為に気を付けることで、安全に犬も食べることができます。ぜひこの夏は適量を守り、愛犬の様子を見ながらトウモロコシの味を一緒に楽しみましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。