愛犬との距離をもっと近くする方法7選!たったこれだけでより愛情深くなる♡

愛犬との距離をもっと近くする方法7選!たったこれだけでより愛情深くなる♡

愛犬との距離を縮めたいなら、愛犬が喜ぶことをするのが1番!ここでは、愛犬との距離をもっと近くする方法7選をたっぷりとご紹介いたします。飼い主さんも一緒に楽しみながら相思相愛を目指しましょう!

お気に入り登録

愛犬との距離を近くする方法7選

目を閉じる柴犬

「こんなに好きなのに距離を感じる・・・」と、まるで片思い状態の飼い主さんは必見!愛犬とスキンシップをしたり、心の距離をぐんと縮めるコツを試してみましょう。ツレない態度を取るクールなワンちゃんとも、きっとラブラブになれますよ♡

1.たっぷり褒めておやつをあげる!

愛犬と仲良くなりたいときは食べ物を差し出すのが1番(笑)ワンちゃんが大好きなおやつを用意しておいて、お手やおすわりへのご褒美をあげましょう。

犬は飼い主さんに褒められることが大好きなんです。そして大好きなおやつをくれる飼い主さんのことを、もっともっと大好きになるのは間違いなし。

最近遊びが足りてなくてご機嫌斜め・・・そんなワンちゃんと心の距離感を感じたなら、大好きなおやつをぜひ用意してみてください。褒めながらおやつをあげるのが大きなポイントです。

2.好きな遊びに誘う!

遊ぶ犬

愛犬とイチャイチャしたいときは、好きな遊びに飼い主さんから誘いましょう。ボール遊びやロープ引きなど、愛犬が喜ぶことでたっぷり遊んでみてください。

日ごろのストレスを発散してあげながら、愛犬と触れ合う時間を楽しんでみて。遊びの中でも、できたらご褒美のおやつをあげるのがポイントです。飼い主さんから遊びに誘うことで犬は愛情深さを感じることができます。

3.ボディを撫でてリラックスさせる

1日1回はぜひ、愛犬のボディタッチをしながらスキンシップを図りましょう。お散歩で疲れたあとや寝る前には、ゆっくりと筋肉をほぐしてあげてみてください。

頭から足先、または足先から順にたどるようにマッサージをしてリラックス状態へと誘いましょう。指の腹で優しくほぐすようにしながら、愛犬の体をすみずみまでチェックしていきます。

日ごろクールなワンちゃんも、まるで別人のようにリラックスしてくれるのではないでしょうか。マッサージをしながら小さな傷や伸びた爪を発見できるメリットもあるので、ぜひ毎日行いましょう。

4.ブラッシングでご奉仕

愛犬とたっぷり触れ合いたい・・・そんな時は、ブラッシングもおすすめです。ブラッシングすることで、犬同士のグルーミングのような信頼関係が生まれますよ。

ブラッシングには、毛玉やフケやノミといった予防もできます。子犬の頃からブラッシングに慣れさせておくことで、トリミングサロンでもスムーズに行えるようになるのでぜひ行ってみてください。

何よりも、ブラッシングをすることで愛犬の毛がサラツヤになりますよ。ぜひマッサージと一緒にブラッシングも毎日行っていきましょう。

5.何気ないときに呼んでみる

子犬

犬の中には、「おーい」と呼んでも振り向きもしないタイプの子もいますよね。そんなツレない態度を取っても、耳や尻尾が反応していれば問題はありません。

でもできれば振り向いてほしい・・・そんな飼い主さんは、何気ないときに愛犬の名前を呼んでアピールしてみてください。愛犬が振り向いてくれたり、近くまできてくれたらたっぷり褒めてあげましょう。

名前を理解していないケースも中にはあります。愛犬との距離を近づけるためにぜひ実践してみてください。

6.ゆっくりお散歩をする

散歩が大好きなワンちゃんなら、たまにはゆっくりとお散歩に連れ出してあげましょう。散歩が足りないと運動不足につながり、犬もストレスを感じてしまいます。

いつもと違うコースに出かけて、愛犬と一緒に刺激的な時間を楽しみましょう。距離を感じていた飼い主さんも、いつの間にか近い存在に感じられるはずです。

7.一緒に遠出をする

犬には、適度に刺激的な経験させてあげましょう。ストレス発散につながり、飼い主さんとの絆も深まります。

愛犬とラブラブな関係になるためにも、ドライブや旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。自然が多い公園のドッグランで遊ばせてみたり、ペット同伴の宿泊施設を利用するのもお互いとても大きな刺激になります。

家とは違う環境で過ごした経験は、愛犬にとっても「楽しい!」と思ってくれるはずです。

まとめ

海で座る犬と子ども

愛犬との距離をもっと近づけたいなら、愛犬が喜ぶことをするのが1番です。飼い主さんからたっぷり褒めてもらい、美味しい食べ物をもらえるだけで心の距離はうんと近づくはず。ぜひ愛犬とラブラブな関係になってくださいね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。