犬に「ケージ」が必要な理由5選

犬に「ケージ」が必要な理由5選

普段はフリーで過ごしていても、ケージが必要なときが訪れるかもしれません。『犬にケージが必要な理由』についてまとめました。ケージがなくて困った、という体験談も合わせてご紹介します。ぜひご参考ください。

お気に入り登録

なぜ犬にはケージが必要なのか

ケージの中のポメラニアン

1.自分だけのテリトリーを作るために

外では全く吠えないのに、家では無駄吠えばかりする、なんてことはありませんか?犬は群れで生活する動物ですから、縄張りを持ち、自分のテリトリーを守ろうとします。

家の中全体が縄張りである場合、インターホンの音に吠えたり、家の前を通る人の声に吠えたり、訪問者に噛みついたり攻撃をするなど、問題行動とされることが増えます。

もし、ケージで過ごすことが基本なのであれば、そのケージの中を自分のテリトリーと理解することができ、守ろうとします。そのため、無駄吠えをすることが少なくなります。

家の中全体を縄張りとする必要がなくなるため、警戒する範囲や守らなければならない範囲が狭くなる分、犬にとってもストレスが少なくなります。

2.安全にお留守番をするために

大きな地震が起きたとき、家の中を物が飛び交ったそうです。そんな中、ケージの中にいた愛犬は、飛び交う物から守られ、ケガひとつなかったそうです。

犬に向かって真っすぐに物が落ちてくるだけでも危険なのに、大きく家が揺れ動く中、物が飛び交うのですから恐ろしいですよね。ケージの中でお留守番をしていたことで、命が守られた犬は、とても多かったはずです。

もし、ケージの扉を開いたままであったとしても、地震の揺れを感じ、咄嗟にケージの中に逃げ込む犬もいるでしょう。

3.イタズラを防止するため

ケージの中の子犬

あちこちで粗相をしてしまったり、物を破壊してしまうなど、愛犬のイタズラにお困りの飼い主さんは多いものですよね。怒鳴っても何も解決しませんし、叱っても効き目がないこともありますし、犬だって悪いことだと理解していることがあります。

それでもイタズラをしてしまうのは、退屈しのぎのためであったり、ストレスを発散するためであるなどすることがあります。飼い主さんだって、これまでにもたくさんの方法で解決しようと工夫されてきたはずです。

それでも、どうしても解決することができないときは、お留守番の間だけでも、ケージの中で過ごせるようにしてみると良いです。家の中を自由に歩き回ることができるよりも、決められた場所で過ごす方が、ストレスを感じず、安心して過ごすことができる犬もいます。

4.誤飲による事故を防ぐために

お留守番中の誤飲による事故、恐ろしいですよね。誰にも気づいてもらえないときほど恐ろしいことはないと思います。もちろん、愛犬が誤飲してはならないモノを放置したまま出かける飼い主さんはいらっしゃらないと思います。

しかし、思いもよらないモノを誤飲してしまうこともあります。普段からイタズラをする癖がある犬、モノを噛むことが好きな犬、お留守番中に限ってイタズラをする犬は要注意です。

万が一のことを考えると、お留守番中をケージの中で過ごすというだけでも、誤飲による事故から逃れることができます。このときも、ペットシーツを噛みちぎって誤飲してしまわないための工夫、おもちゃを誤飲してしまわないための工夫など、ケージの中での誤飲による事故を防ぐための工夫も欠かせません。

5.預けなければならないときのために

災害が起き、避難しなければならないとき、犬にはケージが必須になります。ケージがなければ、避難所の敷地内へも立ち入ることができないことがあります。保護団体に預ける必要があるときも、ケージが必須です。

用意されたケージもすぐに足りなくなってしまいますから、自分自身で用意することができなければ、預けることができなくなってしまいます。慣れない事態が起き、慣れない環境におかれたとき、犬は大きなストレスを抱えます。そのことが原因で体調を悪くし、亡くなってしまう犬もいます。

普段からケージで過ごすことに慣れていれば、慣れない環境におかれたときでも、飼い主さんと離れたときでも、ストレスや負担を和らげてあげることができます。災害時に愛犬を確実に守るためにも、普段からケージで過ごすことに慣れさせ、いざというときにも対応できるように準備しておくと良いと思います。

まとめ

ケージの中の二頭のコーギー

犬にケージが必要な理由には、

  • 自分だけのテリトリーを作るために
  • 安全にお留守番をするために
  • イタズラを防止するため
  • 誤飲による事故を防ぐために
  • 預けなければならないときのために

などがあります。今すぐにケージを用意してあげたくなるような内容もあったのではないでしょうか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。