犬を撫でるべき3つの理由!撫でるだけでもストレス解消に繋がるという研究結果も

犬を撫でるべき3つの理由!撫でるだけでもストレス解消に繋がるという研究結果も

寒い季節に限らず暑い夏でも、ちょっと心に余裕がなくなったときに犬に触れたくなりませんか?彼らの被毛を撫で、その体温に触れることで驚くほど心に落ち着きが取り戻せることがあります。これは動物好きな方は経験で知っていることですが、科学的に研究されているんです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

動物の癒し効果

顔を撫でられて嬉しそうな顔の犬

動物が好きな方にとって、犬や猫といった身近な動物に触れることで心が落ち着いたりストレスがすっと軽くなったりといった経験は珍しいものでは無いでしょう。ふわふわした被毛の手触りや、彼らの体温、そして触らせてくれる動物との信頼関係は疲れた心をリフレッシュさせてくれます。

このような効果があるため、動物を通した癒し活動をまとめて「アニマルセラピー」と呼んだりしています。しかし、厳密にいえば動物介在療法や動物介在活動など、日本でアニマルセラピーと呼ばれている活動には区別があります。

動物介在療法

医師、看護師、理学療法士、作業療法士などの医療従事者による、人間の精神的、肉体的な病気などへアプローチする動物を用いた治療行為。この場合の動物は、治療やリハビリのために用いられる器具や薬剤などと同様の位置づけであり、治療者とハンドラー(動物の指示者)は治療計画に基づいて綿密な打合せをする必要があります。

動物介在活動

動物とのふれあいを中心にした活動で、対象者の生活の質や情緒的な安定を図る目的で行われるレクリエーション。ボランティアによる施設訪問はこちらに含まれます。また自宅で動物を飼育することも、こちらの活動の一種です。

動物と触れ合うことはストレス軽減になるか

犬を抱きしめる車いすに乗った少女

経験的に知っていることでも、本当にストレス軽減に役立っているのかどうかは疑問があるかもしれません。しかし、この疑問に対して科学的に検証した論文が発表されています。

ワシントン州立大学のパトリシア准教授によると、ストレスを感じている学生に10分間動物と触れ合う時間を設けると、唾液中に含まれるコルチゾールというホルモンが有意に減少するというのです。

約250人の学生を4グループに分け、1グループ目は実際に動物を触れあい、2グループ目はその様子を見ているだけ、3グループ目は動物のスライドショーを10分視聴し、4グループ目は「もうすぐ動物と触れ合えます」といわれただけで10分間放置、という実験を行ったそうです。

その結果、1グループ目の唾液中に含まれるコルチゾールはほかのグループに比べ随分と少なかったというデータが得られたとのことです。たった10分触れ合っただけなのに、これはすごい結果だと思いませんか?

犬を撫でるべき理由

草原で女の子に寄り添って座る犬

上記のようにストレス軽減効果の他、犬には撫でるべき理由があります。

  • 被毛や皮膚の状態チェック
  • スキンシップによる信頼関係の確保
  • 愛情表現

犬たちは飼い主に触れられ、撫でられることで情緒が安定します。また頻繁にしっかり撫でてあげることで、全身を触られることに抵抗がなくなり皮膚や被毛の状態チェックや体調のチェックが容易になるメリットもあります。

犬のストレスにも注意

背中を触られて牙をむいて怒る犬

犬たちにとっても飼い主とのスキンシップの時間は楽しく、リラックスできる時間です。安心していつの間にかすやすや寝てしまったなんてこともあるかもしれません。

しかし、犬たちも撫でられてイヤだと思うときもあるでしょうし、好きな触られ方や嫌いな触られ方などがある犬もいます。さらに飼い主以外の人に触られるのが大きなストレスになる犬もいます。せっかくのリフレッシュタイムをお互いに気持ちよく過ごせるよう、犬の状態やストレスには配慮してあげることが大切です。

まとめ

芝生の上に伏せる犬を撫でる女性

犬たちと暮らすということそのものが、私たちのストレス発散方法なのかもしれません。触れて、撫でて、ゆるぎない信頼関係を築くことでお互いの情緒的な安定をもたらすほか、健康チェックもできてしまうなんて、「撫でる」ことは犬にも人にもメリットがたくさんあるんですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。