犬をペット可マンションで飼っている人が絶対にしてはいけないNG行為4選

犬をペット可マンションで飼っている人が絶対にしてはいけないNG行為4選

近年ペットと一緒に住めるマンションが増えてきています。ペット可のマンションは動物に優しい環境かと思いきや、犬のことで周りの人とトラブルになることが少なからずあるそうです。周りの人に迷惑をかけないように。また、愛犬が快適に暮らせるようにするためにはどんなことに気をつければ良いのでしょうか。マンションで犬を飼う際に絶対してはいけないNG行為を4つお伝えします。実際にペット可のマンションで愛犬と一緒に暮らしている、または犬と暮らそうと考えている人はたくさんいると思います。ペット可

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.窓やドアを開けっぱなしにする

窓にのり出す犬

マンションで愛犬と暮らすときには絶対にしてはいけないNG行為がいくつかあります。その1つとなるのが、『窓やドアを開けっぱなしにする』というものです。窓や玄関のドアを開けっぱなしにしていると、少し目を離したときに愛犬が玄関のドアから脱走してしまう。開けっ放しの窓から転落してしまうといったことになる危険性があるからです。

また、ペット可のマンションだからといって全ての住人が動物好きとは限りません。なかには動物が苦手な人も少なからずいることでしょう。

もし玄関のドアを開けたままにしているときに愛犬が脱走してマンションの共有スペースである廊下などに飛び出してしまったときに犬が苦手な住人と出会うと迷惑や怖い思いをさせてしまうことになってしまいます。さらに玄関のドアや窓を開けっぱなしにしているときに愛犬がたくさん吠えてしまうと周りの人に迷惑をかけてしまうことにもなってしまいます。

ですので、換気や風通しをよくするために窓を開けるのはある程度仕方ないといえますが、戸締りは基本的にしっかりするようにしましょう。

2.ベランダを犬の生活スペースの1つにする

ベランダから吠える犬

マンションで暮らしている人のなかには「少しでも愛犬に外の景色を見せたい」と思い、いつでも愛犬をベランダに行けるようにしている人がいるかもしれませんが、こういった行為も周りの人に迷惑をかけたり愛犬が危険な目にあってしまう可能性が高いのでNG行為といえます。

例えば、飼い主がいないときに愛犬がベランダに出て転落してしまうという事故はよくあるケースとして知られています。

転落事故のなかには転落防止対策……、ネットをつかって落ちないようにしたり、足場となるものを置かないようにしていたのにもかかわらず愛犬が予期せぬ行動をして転落してしまったというケースもあるそうなので、愛犬をベランダに出す時は絶対に目を離さないようにしてあげてくださいね。

また、いつでもベランダに行けるようにしていると、愛犬がベランダを自分の居場所だと強く感じて縄張り意識が強くなりやすいといえます。

その結果、ベランダから人や犬が見えたときに「ここは僕のテリトリーだぞ!」と吠えることがよくあります。頻繁に吠えてしまうと同じマンションの住人や道行く人や犬に迷惑をかけてしまうといえるでしょう。

また、ベランダを愛犬の居場所にしていると、抜け毛が他の住人の洗濯物についてしまってトラブルになってしまうことも少なからずあるそうです。ですので、そういった意味でも愛犬にベランダを利用させるときは時間を決めて見守るようにし、最後は掃除をして抜け毛で迷惑をかけないようにすると良いと思いますよ。

3.マンション内で散歩させる

マンション内で散歩させる人と犬

『マンション内で散歩をさせる』といった行為も絶対にしてはいけないNG行為となります。「え?そんなこと普通はしないでしょ」と感じるかもしれませんが、実際にこのような行為をする飼い主がごくごく僅かですがいるそうです。

特に雨の日に少しでも運動をさせようとマンション内の共有スペースである廊下で散歩をさせたり、酷い時はオシッコやウンチをさせることもあるのだとか。先ほどもお伝えしましたが、ペット可のマンションだとしても動物が苦手な人はいますし、動物が好きでもこのようなモラルのない行為はとても迷惑に感じてしまいますよね。

マンション内が不衛生になるだけでなく、最悪の場合ペットを飼うことができなくなってしまうので絶対に行ってはいけない行為といえるでしょう。

4.甘やかしてしつけをしない

見つめる犬

犬を飼う際は周りに迷惑をかけないようしつけを行う必要がありますが、マンションは密集した場所で大勢の人が住む空間となりますので特にしつけをキチンと行って迷惑をかけないよう努力する必要があるといえます。

ちなみにマンション内でよくトラブルになりやすいのが『犬の鳴き声』だそうです。完全に吠えないようにするのは難しいといえますが、出来る限り吠えないようにしつけをして周りに迷惑をかけないようにしましょう。

また、ペット可のマンションに住んでいてこれから犬を迎えようと思っている場合は、吠えにくい犬種を愛犬候補にすると良いかもしれませんね。

まとめ

見つめるヨーキー

ペット可のマンションで犬を飼うときは周りの人や住人に迷惑をかけないよう、また愛犬が危険な目にあわないよう気をつけるべきことが少なからずあるといえるでしょう。マンションの住人のなかには犬が嫌いな人もいると思いますので、そういった人の気持ちも考えながらお互いに気持ちよく過ごせるスタイルを見つけていけると良いですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。