犬のストレスに繋がっている飼い主の行動3選

犬のストレスに繋がっている飼い主の行動3選

愛犬を大切に思っているつもりでも、実は飼い主の行動が犬のストレスに繋がってしまっていることがあります。愛犬にストレスを与えないために、日頃の接し方や行動を改めて見直してみましょう。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬にストレスを与える行動①無視する

悲しげな顔でこちらを見上げる犬

飼い主さんのことが大好きな犬にとって、構ってもらえないということはとてもストレスが溜まることです。確かに飼い主さんは犬と遊びたくても仕事や家事・育児などで忙しく、なかなかその時間を取ることができないかもしれません。しかし、「構って!遊ぼう!」という犬のアピールを無視されると犬はとてもショックを受けますし、拒絶されることにストレスを感じてしまうのです。

たっぷり遊ぶことができないときでも遊んでほしいとアピールしてくる愛犬に対して、声をかけてあげたり視線を送ってあげたり、軽くなでてあげたりするといいでしょう。それだけでも愛犬は自分の気持ちが伝わったとわかりますし、満足することもあるでしょう。そして、家事などが終わって時間が取れるタイミングで愛犬を遊びに誘ったりマッサージをしたりしてコミュニケーションを取ってあげてくださいね。

犬にストレスを与える行動②身勝手なスキンシップ

飼い主に抱っこされている子犬

犬は飼い主に構ってもらうことや遊んでもらうことが大好きです。しかし、犬にも遊びたいタイミングや静かに過ごしたい気分などがあるということを忘れてはいけません。ゆっくり一人で休みたいときなどに無理やり起こされたり、極端なスキンシップを取ろうとされたりすると犬も不快に感じますし、迷惑に感じてしまうこともあるでしょう。

そのため、犬が休んでいるときに遊びに誘ったりスキンシップを取ったりするときには、必ず愛犬の反応を確認するようにしてください。なかなか起き上がってこなかったり嫌そうな顔をしていたりするときは、無理に誘わず優しくなでるなどしてあげるといいでしょう。

中には、わざと犬をからかうような構い方をしたり、寝ているところを起こして驚かせたりする人もいますが、犬はそのような触れ合い方は好みません。驚いた顔をかわいいと笑う飼い主さんもいますが、静かに寝ているところを邪魔されたと感じることがほとんどでしょう。愛犬の気持ちを考えた接し方を心がけてあげましょう。

犬にストレスを与える行動③家族間の喧嘩

部屋で言い争いをする男女

「夫婦喧嘩は犬も食わない」「喧嘩していると犬が仲裁してくれる」などと言われることもありますが、家庭内の喧嘩は犬にとって大きなストレスとなります。家庭内の険悪な雰囲気、飼い主さんのイライラした様子などを犬はとても敏感に察知しますし、その様子を見てとてもストレスを感じるのです。

喧嘩の際の大きな怒鳴り声や物がぶつかる音は聴覚に優れた犬にとって強いストレスとなります。犬に直接的にイライラをぶつけていなくても、物を投げるなど八つ当たりする姿を見るだけで犬はつらくなってしまうことがあるのです。家庭内で喧嘩が起きているとき、犬が気配を消すように静かに動いたり、部屋の隅に隠れるように縮こまっていたりしたら強いストレスを感じていることでしょう。

荒れている家庭で飼われている犬は、吠え癖や噛み癖がひどく落ち着きがなかったりする傾向にあると言われており、その反対に穏やかな家庭で暮らす犬は心身ともに落ち着いているとも言われているため、愛犬のためにも家庭内の喧嘩は程ほどに。

まとめ

伏せて悲しそうな顔をするパグ

愛犬のことを大切に育てているつもりでも、飼い主さんのちょっとした行動に犬がストレスを感じていることがあります。忙しくバタバタとしていて犬になかなか目を向けてあげられなかったり、家族間で喧嘩をしてピリピリムードが家庭に漂っていたり…。そんなことは多くの家庭で起きていることだと思いますが、飼い主さんの表情や感情に敏感な犬たちにとっては大きなストレスを感じてしまうことでもあるのです。

無意識のうちに大切な愛犬を傷つけストレスを与えてしまわないように、飼い主さん自身の行動を時には見直してみてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。