犬がムシャクシャしている時に見せる行動2つ!ストレスを発散させるにはどうしたらいいの?

犬がムシャクシャしている時に見せる行動2つ!ストレスを発散させるにはどうしたらいいの?

私たち人間と同様に犬たちもイライラしたりむしゃくしゃしたりすることがあります。そんな時の犬たちはどのような行動を見せるのでしょうか?また、どうするばイライラを解消してあげられるのでしょうか?

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

①吠える、攻撃的になる

歯をむき出すチワワ

犬がイライラしたときには吠えることが増えると言われています。犬にとって吠えるということは本能的な行動なので、吠えることで気持ちが落ち着いたりストレスが発散されるということもあります。

また、イライラしているとちょっとしたことで怒りっぽくなるので、普段は平気なことでも嫌がったり噛んで抵抗したりと攻撃的な態度を見せることもあります。イライラが原因で攻撃的になっているときは、叱っても改善されにくくさらに悪化させてしまうことがあるので、クールダウンのために無視するなどできるだけ冷静に対応するようにしましょう。

②いたずらやトイレの失敗が増える

綿まみれのシュナウザー

犬がイライラしているとき、物を噛んだり壊したりするなどいたずらが増える傾向にあります。人間でもイライラしているときに物にあたってしまうということがあると思いますが、それと同じで物を破壊することで一時的にすっきりしたり気持ちが落ち着くと考えられています。

また、飼い主さんにかまってもらえない・退屈などが原因でイライラしている場合には家の中で暴れていたずらをしたり、トイレの失敗をしたりして飼い主さんの注目を集めることもあります。こうしたときには過剰に反応せず淡々と片付けをすることで「いたずらや粗相をしても相手にしない」ということを伝えるようにするといいでしょう。

犬のイライラを発散させる方法

笑顔で走るポメラニアン

犬がイライラ・むしゃくしゃしているときに攻撃的になったりいたずらをくり返したりする時には、まずその原因を考えて取り除いてあげることが大切です。犬がイライラ・むしゃくしゃすることの原因はそのままで、吠えやいたずら・粗相などの行動だけを改善させようとしてもなかなかうまくいかないでしょう。

ただし、犬のイライラ・むしゃくしゃの原因がすぐには取り除くことができない場合もあると思います。その場合には散歩の時間を長くして体力を発散させたり、遊びの時間を増やしてコミュニケーションを多く取るようにしたりして、イライラした気持ちを発散させてあげるようにしましょう。

犬は体を動かすことで溜まったストレスを発散しやすいので、普段は行かない散歩コースを歩いたり、飼い主さんも思い切り体を使って一緒になって遊んであげるようにしたりするのがおすすめです。そうすることで体力が発散されるだけでなく、気持ちが満たされて精神的に安定すると考えられています。

まとめ

撫でられて笑顔の犬

ご存じだと思いますが犬にもさまざまな感情があります。喜んだり悲しんだりするのと同じように、イライラ・むしゃくしゃしてしまうこともあるでしょう。

特に室内飼いで飼い主さんと活を共にしていると、楽しいことも多い反面飼い主さんの言動に対して繊細に反応して気持ちが振り回されてしまう犬も少なくありません。そのため、イライラとした気持ちやストレスを抱えている犬は多く、それが原因で吠えやいたずらといった問題行動を起こしてしまう犬も多いと言われています。

犬の行動に変化が見られ「おかしいな」と感じることがあれば、まず犬の気持ちを不安定にさせる原因がないかを生活環境を見直してあげるようにしましょう。可能であればその原因を取り除き、できない場合には運動や遊びで体力・ストレスを発散して充足感を感じさせてあげることをおすすめします。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。