犬のテンションを下げてしまう飼い主の行動5つ!愛犬の元気がないのはこのせいかも?

犬のテンションを下げてしまう飼い主の行動5つ!愛犬の元気がないのはこのせいかも?

愛犬の元気がないのは体調不良ではなく飼い主さんの何気ない行動のせいかもしれません。『犬のテンションを下げてしまう飼い主の行動』についてまとめました。無意識に行っていませんか?

お気に入り登録

愛犬が「こんな飼い主さんは嫌だ」と感じている行動

悲しい表情のゴールデンの子犬、白い背景

1.しつこくからかう

愛犬をからかうことが楽しみになっていませんか?からかわれて嬉しい気持ちになる人なんていませんよね?しつこくからかわれるとイラっとしますよね?犬も同じです。人間の言葉はわからなくても、飼い主さんの行動や表情や声のトーンによって、からかわれていることがわかります。

はじめは犬も付き合ってくれるかもしれませんが、あまりにもしつこくからかっていると、テンションは下がるばかりです。嫌がっている様子が犬の表情にもわらわれているはずです。またからかわれるのではないかと警戒し、飼い主さんを避けるようになってしまったり、遊びに誘っても無視されるようになってしまうかもしれません。からかって遊ぶのはほどほどにしておきましょう。

2.しつこくハグをする

愛犬をギューッ♡と抱きしめたとき、愛犬のニオイや温もりに癒されますよね。飼い主さんが外出から帰宅したとき、抱っこをおねだりする犬もいるでしょう。

しかし、あまりにもしつこくハグされたり、無理に抱っこされることを嫌がる犬もいます。あいさつ程度のハグであれば犬も喜んでくれますが、せっかく玄関まで出迎えたのに、しつこくハグされてしまっては、テンションが下がってしまいます。あまりハグされることや抱っこされることが得意ではない犬の場合、あいさつ程度にしておくのが良いでしょう。

3.じゃまをする

愛犬がくつろいでいるとき、ベッドに入って眠っているとき、つい構ってしまいたくなるときがありますよね。それって、飼い主さんが愛犬に構ってほしいだけで、愛犬は“今はNO”の状態かもしれません。犬にだって、ひとりでゆっくりくつろぎたい時間があります。お昼寝をする時間だってあります。

くつろいでいるときや眠っているときは、「こっちにくる?」「おもちゃで遊ぶ?」など、声をかけてみましょう。目を開けてチラッと飼い主さんの方を見たあと、また目を閉じてしまうかもしれません。見てもくれないかもしれません。“結構です”と言っているようなものですよね。愛犬のひとりの時間をじゃますることなく、愛犬の方から寄って来てくれるまで放っておいてあげましょう。

4.横柄な態度をとる

愛犬と接するとき、“飼い主様だぞ!”と威張ってばかりいると、愛犬のテンションを下げるばかりか、嫌われてしまうかもしれません。飼い主さんのクッションでくつろごうとしているとき、「触らないで!」「それはお前のクッションじゃないでしょう!」なんて怒鳴っていませんか?

触れられたくない物を置いておかないことの方が必要なことです。愛犬があまりにも気に入ってしまったのであれば、譲ってあげても良いのではないでしょうか。横柄な態度は、人間関係だけではなく、愛犬の飼い主さんとの関係まで悪くしてしまうものです。

5.苦手な場所へのお出かけ

お祭り、花火大会、ショッピング。飼い主さんのテンションは上がるばかりかもしれませんが、愛犬のテンションが下がるばかりかもしれません。

お祭りや花火大会は、人混みの中を歩かなければなりませんし、犬が苦手な大きな音もしますね。お祭りであれば、太鼓や笛の音、流れる音楽など、犬にとっては騒音でしかありません。花火の音を怖がる犬はとても多いです。

犬同伴OKのお店でのショッピングも、人混みや慣れない場所であることによって、犬は大きなストレスを感じているかもしれません。愛犬のテンションが下がってしまったときは、すぐにお店を出ましょう。ぜひ、犬が楽しめる場所へ連れて行ってあげましょう。

まとめ

拗ねたようなフレブルの後ろ姿

犬のテンションを下げてしまう飼い主の行動には、

  • しつこくからかう
  • しつこくハグをする
  • じゃまをする
  • 横柄な態度をとる
  • 苦手な場所へのお出かけ

などがあり、良かれと思って行ったことが、愛犬のテンションを下げてしまうこともあるようです。犬の性格や飼い主さんとの関係性によっても変わるかもしれません。愛犬のテンションを上げる行動、テンションを下げる行動、それぞれ把握しておきたいですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。