犬と一緒に寝るのは大丈夫?注意点とその効果

犬と一緒に寝るのは大丈夫?注意点とその効果

愛犬と一緒に寝たいと思っていても「あまりよくないことでは…?」と心配している人は少なくないようです。ここでは犬と一緒に寝ることの効果や注意点について解説します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬と一緒に寝るのは大丈夫?

女性に抱きしめられてベッドで一緒に寝る犬

かわいい愛犬と一緒に寝たいと思っている人は多いと思います。しかし、衛生面やしつけの観点から「一緒に寝ても大丈夫かな?」と心配している人も多いと思います。また、しつけに関心のある人の中には「犬と一緒に寝てはいけない」ということを聞いたことのある人も多いのではないかと思います。

飼い主は犬のリーダーでなくてはならないという“リーダー論”が主流の考えであった数年前までは、自分がリーダーだと犬に勘違いさせないように「犬と一緒に寝てはいけない」「犬に前を歩かせてはいけない」「飼い主より先にご飯を与えてはいけない」などということが言われており、広く知られていました。

しかし、最近では“リーダー論”そのものに対して疑問視されるようになってきており、そのような関わり方に意味はないと考えられるようになっているのです。そのため、犬と上下関係・主従関係を築くために一緒に寝ないようにする必要はなく、犬と一緒に寝ていても関係性づくりにおいては特に問題ないと考えられています。

犬と一緒に寝る際の注意点

ベッドでいたずらをする犬

これまで犬を家庭内のリーダーにしないために「犬と一緒に寝てはいけない」と言われてきましたが、それについては“リーダー論”自体が疑問視されていることから、あまり気にする必要がないと考えられるようになってきました。しかし、しつけ面以外では犬と一緒に寝ることについて、気をつけなければならないことがいくつかあります。

衛生面・アレルギー

犬と一緒に寝ると、やはり布団やベッド内の清潔が保たれない場合があります。犬は散歩に出た際に体を汚すことがあり、毎日お風呂に入るわけでもないので、毛の中などに目に見えない汚れが溜まっていってしまいます。そのため、そのまま一緒に寝ることで飼い主の布団やベッドが汚れてしまうのは当然のことだと思います。

特に花粉症など何らかのアレルギーを持っている人は、犬の体についているアレルゲンが布団やベッドに持ち込まれることで、アレルギー症状が悪化してしまう可能性が高いので注意が必要です。

お互いに怪我をする可能性

特に体の小さな犬などの場合は、寝がえりのときに足や尻尾を体で踏んでしまうなど、怪我をさせる可能性があるので十分気をつけなければなりません。また、ベッドの上から落としてしまうこともあり、犬も寝ている最中だときちんと受け身を取ることができず思わぬ大怪我を負わせてしまうことも。

また、反対に飼い主が怪我をしてしまう場合もあります。飼い主の寝返り時などに手足が大きく動くことで、犬がびっくりして突発的に噛みついてしまうケースもめずらしくありません。

精神的自立ができなくなる

犬と一緒に寝ることはとても幸せな時間ですが、元々分離不安気味の犬の場合はそれが悪化してしまい、ひとりでいられなくなってしまうことがあります。留守番も問題なくできて、必要があればバラバラに寝ることもできるというのであれば問題ありませんが、普段から一人きりで過ごすことが苦手な場合は一緒に寝ることも控えるようにしましょう。

犬と一緒に寝るメリット・効果

犬と一緒に寝る女の子

犬と一緒に寝る場合にはいくつか注意しなければならないことがありますが、犬と一緒に寝ることには犬と飼い主それぞれに安心感を与えるというメリットもあります。また、一緒に寝ることで絆が深くなるということも。

お互いの体温や鼓動を感じながら眠ることで犬は安心することができ、飼い主は癒しを感じることができるのでより深い眠りにつくことができるとも考えられます。犬と一緒に寝ることで癒しを感じるとストレス軽減・血圧低下・血行促進などの効果が得られるという研究結果もあり、心身の健康維持にも有益だと言われています。

まとめ

ベッドの上でくつろぐ茶色い犬

犬と一緒に寝るととても暖かく気持ちが安らぎますよね。日常的に一緒に寝ているという人もいると思いますが、「一緒に寝てはいけない」という意見を聞いて心配している人もいるでしょう。衛生面やアレルギーで心配がある場合には犬と一緒に寝ることは控えた方がいいと思いますが、犬との主従関係づくりのために犬と寝ることを控える必要はないとされています。

ただし、犬が飼い主と離れることが苦手で分離不安の症状が出ている場合などは悪化させる可能性が高いので離れて寝るようにしましょう。衛生面やしつけにおいての問題がクリアになっているのであれば、ぜひ愛犬と一緒に寝て癒しを感じてみてくださいね。トレーニング基本的な関係性を築いてから。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    1歳になった頃から毎日一緒に寝ています。
    最初はシーツとか布団の衛生面が気になりながらも寝ていました。
    今はシーツもワンタッチの薄いのにして掛けカバーも両方毎日洗ってるのでいいのかなぁと思ってます。
    お昼の仕事に行っている間はケージでお留守番なので夜はべったりくっついて寝てます。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    ウチも1才前から一緒に寝てます!最初は居間で寝かせてましたが、冬は寒いから一緒に寝てから1人では寝られなくなりました。もう15才になったので一緒に寝てる方が具合が悪くなったりしてもすぐに気づいてあげられるのでいいと思います!
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。