犬のごはんの食べ方が汚い!主な原因と対処法

犬のごはんの食べ方が汚い!主な原因と対処法

愛犬のごはんの食べ方でお困りではありませんか?犬のごはんの食べ方が汚い主な原因と、それぞれの対処法についてまとめました。ぜひご参考くださいね。

お気に入り登録

ごはんの食べ方が汚い原因①「ごはんが嬉しくて興奮してしまうから」

ゴールデンとお皿からこぼれたドッグフード4粒

飼い主さんの“ごはん”という言葉を聞くだけで、ごはんが入った袋をガサガサする音が聞こえるだけで、嬉しくて大興奮してしまうことがあります。興奮した状態のままごはんを与えてしまうと、慌ただしく食べてしまうため、お皿からごはんがこぼれてしまいます。

犬の口からもポロリとごはんが落ちてしまったり、お皿からこぼれたごはんがコロコロと転がってしまったり、ごはんがあちこちに散らばってしまう状態です。

対処法

“ごはん”という言葉を聞くだけで大興奮してしまう犬の場合、落ち着きを取り戻してからごはんを与えると良いです。慌てて食べることもなくなりますし、ごはんが散らばってしまうこともなくなります。

よく噛まずに飲み込んでしまうと、喉や気管に詰まらせてしまう可能性もあるため、危険です。オスワリやマテをさせ、落ち着くことができたら、ごはんを与えるようにしてみてください。

また、ごはんが入った袋をガサガサする音が聞こえるだけで大興奮してしまう犬の場合、ごはんをお皿に用意してから、少し時間を置いて与えるようにしてみてください。袋のガサガサという音がしたからといって、すぐにごはんがもらえるわけではない、と学ばせるためです。繰り返し行うことで、袋のガサガサという音がしても、大興奮することはなくなるはずです。

ごはんの食べ方が汚い原因②「今は食べたくないから」

ごはんを目の前に伏せて待つ犬

ごはんを口の中に入れ、別の場所へ運び、口から出し、少しずつ食べる、というワンちゃんがいます。全部食べてくれるわけではなく、口から出したごはんをカーペットやマットの上に散らかしたまま、また次のごはんを運んでくるようです。おそらく、今はごはんを食べたくないのだと思います。それでも飼い主さんが“食べなさい”と言うので、しかたなく食べている状態かもしれません。

対処法

“食べなさい”と言うのをやめてみてください。犬は、基本的には一度に全てのごはんを食べてしまいますが、一食分を少しずつ時間をかけて食べる犬もいます。食べたい気分ではないとき、お腹が空いていないとき、少量ずつしか入っていかないときがあります。そんなとき、飼い主さんから“食べなさい”と言われると、無理にでも食べようとしてしまいます。

そのことが、ごはんを散らかしながら食べてしまう原因になっているかもしれません。ごはんを与えた後は、そっと見守ることを続け、様子を見てみましょう。

ごはんの食べ方が汚い原因③「ごはんを奪われてしまうかもしれないから」

ごはんを用意する人と飛びつくビーグル

多頭飼いをしているとよくあることなのですが、他の犬からごはんを奪われてしまわないよう、ガツガツと急いで食べてしまい、ごはんがお皿からこぼれてしまうことがあります。

多頭飼いではなくても、飼い主さんや家族にごはんを奪われてしまうかもしれないと勘違いし、散らかしながら食べてしまうことがあります。わざと愛犬のごはんを奪おうとするような行動をしたことはありませんか?そのことが原因になってしまっているかもしれません。

対処法

多頭飼いをしている場合、他の犬からごはんを奪われてしまわないようにと慌てて食べてしまうときは、それぞれのケージの中で食べさせるなどし、それぞれが離れた場所で食べるようにしてみてください。多頭飼いではない場合、からごはんを奪われてしまわないようにと慌てて食べてしまうときは、ごはんを与えた後は、その場をすぐに離れるようにしてみてください。

まとめ

お皿から溢れるドッグフードと立ち尽くす犬

犬のごはんの食べ方が汚い原因は主に、

  • ごはんが嬉しくて興奮してしまうから
  • 今は食べたくないから
  • ごはんを奪われてしまうかもしれないから

などがあり、それぞれの対処法についてもご紹介しました。ごはんを散らかしてしまいがちなワンちゃんに、ぜひ対処法を試してみてくださいね。キレイに食べることができたときは、大袈裟なくらいに思いっきり褒めてあげることも忘れずに。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。