超危険!犬だけで遊ばせると起きるかもしれない事故5つ

超危険!犬だけで遊ばせると起きるかもしれない事故5つ

『犬だけで遊ばせると起きるかもしれない事故』についてまとめました。犬同士を遊ばせるときは、必ず監視役の人を設けるようにし、決して犬たちから目を離さないようにしましょう。

お気に入り登録

実際に起きた事故の例と犬だけで遊ばせると起きるかもしれない事故

木の枝をくわえて遊ぶ三頭の犬

1.衝突事故、骨折

犬たちが走り回って遊んでいるとき、犬同士が衝突してしまう事故が起きる可能性があります。実際には、こんなことが起きています。全速力で走ってきた柴犬とチワワが正面衝突してしまい、飛ばされてしまったチワワが両手を骨折。

これは、飼い主さんたちが見ている前で起きた事故ですが、犬たちだけで遊んでいて、誰も見ていなかったらどうだったでしょうか。チワワの鳴き叫ぶ声を聞き、飼い主さんが飛んできたかもしれません。全く誰にも気づかれず、放置されていたかもしれません。

2.落事故下、転落事故

階段から転落。ソファーから落下。考えるだけでも恐ろしいですよね。犬だけで遊ばせていると、このようなことが起きてしまうかもしれません。飼い主さんの目を盗んで、階段を上り下りしてしまったり、ソファーやベッドの上り下りをしてしまったり、つい高いところに上りたくなってしまう犬もいます。

飼い主さんの目があれば、上り下りする前にやめさせることができますね。叱られることを理解している犬であれば、近づくことさえしないかもしれません。

3.脱走、交通事故

犬たちを庭に出し、犬たちだけで自由に遊ばせていたところ、脱走してしまったというケースが多くあります。どこかで保護されていたり、飼い主さんによって発見されたりすることも多くありますが、交通事故に遭ってしまい、亡くなってしまうケースも決して少なくはありません。

おそらく、庭に施した脱走対策も甘かったのでしょうけれど、犬たちだけで遊ばせ、飼い主さんの監視の目がなかったことも大きな原因です。中には、交通事故に遭ってしまったワンちゃんが、飼い主さんの元に帰ることができなかったケースもあります。どこかで飼い主さんが探していたのでしょうけれど、再会することができなかったのです。悲しいですよね。

4.野生動物に襲われ、大怪我を負う

庭で遊んでいた犬たちの元に野良猫がやってきて、鋭い爪で引っ掻かれ、鋭い牙で噛みつかれた、という事故が起きています。まさか犬がたくさんいるなんて猫も思わなかったでしょうし、興味を持って近づいてきた犬たちに驚き、攻撃してしまったのでしょう。猫の爪や牙はとても鋭く、皮膚が切り裂かれてしまう大怪我を負うことがあります。

5.野生動物に襲われ、亡くなる

これは、海外で実際に起きた事故の例です。犬たちを庭に出し自由に遊ばせていたところ、野生のピューマがやってきて、襲われ、一頭の犬が亡くなりました。ピューマという動物をご存じでしょうか。ネコ科の肉食動物で、大きな個体では体重が100kgにもなることがあります。海外では、野生のピューマが庭へやってくることは多くあるそうです。

日本で考えられる、庭にやってくる可能性のある野生動物には、どんな動物がいるでしょうか。サル・イノシシ・クマ・タヌキ・シカなど、たくさんいますね。犬が追い払ってくれると考える人もいますが、逆に襲われ、犬が亡くなってしまう可能性も決してないとは言えません。

犬を遊ばせるときに絶対にやってはいけないこと

じゃれあう二頭の大型犬

『犬たちから絶対に目を離さないこと』

思わぬ事故を防ぐためには、人の監視が必須です。途中、どちらかの犬が遊び疲れてしまうかもしれません。どちらかの犬が遊びに飽きてしまうこともあります。“もう遊びたくないよ。だからあっちに行って!”と、相手を拒否することがあります。そんなときは、人が入り、遊びを中断させ、休ませてあげるようにしましょう。

まとめ

草原を並んで走る四頭の犬

犬だけで遊ばせると起きるかもしれない事故には、

  • 衝突事故、骨折
  • 落事故下、転落事故
  • 脱走、交通事故
  • 野生動物に襲われ、大怪我を負う
  • 野生動物に襲われ、亡くなる

などがあり、実際に起きた事故の例を取り上げながらご紹介しました。お友達同士での事故も起きます。多頭飼いの愛犬同士での事故も起きます。飼い主さんの目が届かないお留守番中なども注意が必要です。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。