犬は「撮影」を理解してる?どうやったらうまく撮影できるの?

犬は「撮影」を理解してる?どうやったらうまく撮影できるの?

写真や動画の撮影が上手なワンちゃんたちは、「撮影」をどのように理解しているのか、うまく撮影するためのコツなど、まとめました。

お気に入り登録

犬は「撮影」を理解することができるのか

並んで座る三頭のトイプードル

「写真」「動画」「撮影」「カメラ」これらがどのようなものなのか、おそらく犬たちは理解できていません。“カメラによって、自身の姿が写真や動画として撮影され、思い出として残る。”なんてことも理解できていないでしょう。

しかし、写真や動画を撮ることが得意なワンちゃんは確かにいます。カメラ目線はもちろん、自由自在にいろんなポーズが表情を作ることができたり、飼い主さんの期待通りに動くことができたりします。それは、撮影する相手が飼い主さんであるからなのではないでしょうか

飼い主さんが楽しいと、犬も楽しいでしょうし、飼い主さんが笑っているとき、犬の表情も自然な笑顔に見えます。飼い主さんが行うことに対して、犬もそれを楽しもうとしているのではないでしょうか。

どうして撮影を嫌がるの?

カメラやスマートフォンを向けられると、プイッと違う方向を見てしまったり、目線だけ違う方向へ逸らしてしまったり、撮影されることを嫌がることがありますね。その場から逃げ出してしまう犬もいるのではないでしょうか。

犬には、カメラやスマートフォンを向けられることが、“撮影である”ということは理解できません。飼い主さんの“愛犬の可愛い姿を残したい”という強い思いも理解できません。自身の姿が写真や動画に残ることを“恥ずかしい…”と感じているわけでもありません。

カメラやスマートフォンが正体不明の物体であるため、警戒しているのかもしれません。正体不明の物体を正面から向けられ、不安や恐怖を感じているのかもしれません。

「○○ちゃ~ん!」「こっち見て~!」「動かないで!」などの飼い主さんの普段とは違う行動に対して、緊張しているのかもしれません。飼い主さんが必死になればなるほど、犬は警戒し、緊張し、不安や恐怖に感じてしまうのではないでしょうか。

うまく撮影するためのコツ

スマートフォンで犬を撮る人の手

1.自然な姿を撮影する

  • ソファーの上で毛づくろいをしている様子
  • 窓から外をボーッと眺めている様子
  • ドッグランでニオイを嗅いでまわる様子
  • おもちゃで遊んでいる様子

など、普段の愛犬の様子を自然な姿のまま撮影してあげると、うまく写真や動画に残してあげることができます。特に声をかけるわけでもなく、ジーッとカメラやスマートフォンを向け続けるわけでもなく、スッと撮影するのがポイントです。

2.普段と違うことをしない

普段、服を着る機会がないのに、撮影のために用意した愛犬の服。撮影どころか、服を着る時点で嫌がってしまいます。リボンなどの装飾品も、普段からつけることに慣れていないと、必死に取り外そうとするでしょう。映えるスポットで撮影したくもなりますが、慣れない環境であると、犬は緊張し、不安になってしまいます。

事前に慣れさせておくことができれば可能かと思いますが、いきなり普段と違うことをすると、うまく撮影することができない可能性が高いです。

3.連写で撮影する

犬はよく動きます。お座りをさせ、チャンス!と思って撮影ボタンを押してみるけれど、その瞬間に動いてしまい、うまく撮影することができません。身体は動かさなかったけれど、目線は違うところへ…なんてこともあります。

ジッとしていることが苦手な犬であったり、動いているところを撮影したりしたいときは、連写で撮影してみましょう。一枚一枚、全く違う表情や動きを撮影することができることもあります。目を瞑る瞬間が、ウインクをしたかのように撮影されることもあります。

まとめ

ベンチにお座りする犬にカメラを向ける女性

犬には「撮影」をうまく理解することができません。無理にうまく撮影しようとすると、今以上に怖がらせてしまったり、カメラやスマートフォンを見るだけで、避けるようになってしまったりするかもしれません。

しかし、「楽しい」は理解することができます。飼い主さんが楽しんでいると、喜んでいると、笑顔でいると、犬も嬉しくなります。うまく撮影するためのコツを3つご紹介しましたが、最大のコツは「楽しむこと」です。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。