犬を甘やかしすぎると起こる4つの危険なこと

犬を甘やかしすぎると起こる4つの危険なこと

愛犬の困りごとの原因かも…『犬を甘やかしすぎると起こる危険なこと』についてまとめました。飼い主さんや家族の甘やかしすぎが、愛犬の健康や幸せを奪ってしまっているかもしれません。

お気に入り登録

犬を甘やかしすぎると、どうなる!?

グレーの服を着てフードをかぶったチワワ

1.要求吠えの癖がついてしまう

吠えて要求をするヨークシャテリア

愛犬の無駄吠えでお悩みの飼い主さんはとても多いですね。中でも、自分の要求が通るまで吠え続ける犬は、飼い主さんや家族の甘やかしが原因であることがほとんどです。

例えば、犬が“おやつが欲しい!”と、鳴いたり吠えたりしたとき、“はいはい♡”と、すぐにおやつを与えてしまっていませんか?

これを続けていると、鳴いたり吠えたりすることで、おやつをもらうことができる、と犬は学習します。おやつをもらうことができなければ、いつまでも鳴いたり吠えたりして要求するようになり、要求吠えの癖がついてしまいます。いつまでも鳴いたり吠えたりするからといって、そこでおやつを与えてしまうことは、悪循環になってしまうだけですよね。

2.反抗的な態度をとるようになってしまう

愛犬の反抗的な態度に対して、“うちの子、今、反抗期なのかも…”と思っているかもしれません。しかし、もしかすると、飼い主さんや家族の甘やかしすぎが原因となり、反抗的な態度をとるようになってしまっているだけかもしません。

例えば、お散歩のとき、犬と飼い主さんのどちらが主導権を握っているでしょうか。犬が主導権を握り、犬が行きたい方向へと飼い主さんを強引に引っ張り、わがまま放題なお散歩になってしまっていませんか?

飼い主さんが“あっちへ行こう”と言っても聞かず、“帰ろう”と言っても帰ろうとせず、その場に寝転がって抵抗する犬もいますね。甘やかしすぎが原因となり、反抗的な態度をとれば、どんなわがままも許してもらえる、というふうに学習してしまっているかもしれません。

3.ごはんを食べなくなってしまう

フードボウルの入ったご飯を見つめる犬

飼い主さんや家族の甘やかしすぎが原因となり、ごはんを食べなくなってしまう犬はとても多いです。ごはん”というのはドッグフードのことですが、それ以外に何かトッピングをしてあげたり、手作りのごはんをたまに作ってあげたり、人間の食べ物を与えたりしていませんか?おやつを与えすぎてしまっていませんか?

ごはんを食べなければ、他の食べ物をもらうことができる、と学習してしまっているかもしれません。ごはんを食べないからといって、他の食べ物を与えてしまうと、そのままずっとごはんを食べてくれなくなってしまうこともあります。

怪我や病気や体調不良によって、ごはんを食べることができないのであれば別ですが、甘やかしすぎが原因のわがままなのであれば、無視してしまっても構いません。お腹が空けば、自然と食べてくれるはずです。それ以上、甘やかしすぎないようにしましょう。

4.社会性が身につかなくなってしまう

犬が人間社会で幸せに暮らすためには、社会性を身につけなければなりません。飼い主さんや家族の甘やかしすぎによって、社会性を身につけることができていない犬は、他の人や犬と上手く接することができなくなってしまいます。

すれ違う人に吠えたり、すれ違う犬に威嚇したり、飛びかかったり、噛みついたりするかもしれません。攻撃しようという気持ちはないとしても、他の人や犬との接し方がわからず、自分の身を守るための行動をとってしまうこともあります。

子犬の頃からしつけを行い、他の人や犬との交流の機会を与え、社会性を身につけさせてあげましょう。保護犬を迎えたときなど、成犬になってからでも、社会性を身につけることはできます。飼い主さんや家族の協力が必要です。

まとめ

仰向けに寝転んでこちらを見つめる柴犬

“犬を甘やかしすぎると起こる危険なこと”とは、

  • 要求吠えの癖がついてしまう
  • 反抗的な態度をとるようになってしまう
  • ごはんを食べなくなってしまう
  • 社会性が身につかなくなってしまう

などの問題が起き、犬がストレスを抱えてしまったり、精神的に不安定であったりするなど、犬の健康や幸せを奪ってしまうかもしれません。甘やかすことと愛情を与えることは違うことなんだ、ということを心得ておくと良いのではないでしょうか。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。