犬が飼い主に期待している『4つのこと』

犬が飼い主に期待している『4つのこと』

犬の生活は飼い主の行動で全てが決まるといっても過言ではありません。犬は飼い主と暮らす日々の中でどんなことを期待しているのでしょうか。気持ちを知るとより愛犬と仲良くなることができますよ。

お気に入り登録

1.「外に連れて行ってほしいな」

青いリードを咥えて散歩の催促をする犬

犬は元々自然の中で走り回ったり、狩りをしたりして暮らしてきた生き物なので、運動が大好き!という子が多く、毎日「はやく散歩に連れて行ってくれないかなぁ」と外に出るのを楽しみにしている犬はとても多いと思います。実際に家の中にいるとき、興味津々で窓の外を眺めたり、ベランダや庭に出て外の空気に触れたがったりする犬はとてもたくさんいるそうです。

「よしっ!散歩にいこっか!」と話しかけたときに愛犬が嬉しそうにするのでしたら、愛犬はあなたと散歩に行けることを毎日楽しみにしているといえますし、散歩に連れて行ってくれることを期待しているといえるでしょう。

小型犬は外に出さなくてもいい?

近年では小型犬を飼っている人がとても多く、『散歩にいかなくてもいい犬』として知られている犬種(ヨークシャーテリア、チワワ、トイプードル、シーズーなど)を飼っている人の中には、散歩に連れて行かないで室内だけで飼っている人もいることと思います。

たしかに必要な運動量は少ないので、散歩に行かなくても大丈夫といえますが、愛犬が外に興味を示しているのでしたら、ぜひ散歩に連れて行ってあげることをおススメします。良い運動や気分転換になりますし、社交性・社会性を育むこともできるので良いことずくめですよ。

ちなみに外に出たがらない犬も少なからずいると思いますので、そういった場合は室内でできる遊びを取り入れるなどして、運動不足を解消させてあげることが大切といえるでしょう。

2.「毎日楽しく過ごしたいな」

何かを期待してこちらを見るヨーキー

犬は自分一人で出かけることができませんから、基本的には限られた生活スペースの中で『食べる』『遊ぶ』『寝る』『探索する』といった行動をするしかできませんよね。そんな犬の生活はマンネリ化しやすく、刺激が少ないと「退屈だなぁ~」と感じやすいといえます。ですので、きっと飼い主に対して新しい『刺激』や『変化』を期待していることでしょう。

方法

「新しい刺激や変化って何?どんなことをすればいいの?」と思うかもしれませんが、ちょっとした変化や新しいことを生活に取り入れてあげるだけでいいのです。例えば……、いつもと違うオヤツをプレゼントする。フードにお肉をトッピングしてあげる。といった少しの変化や楽しみを取り入れるだけでも効果的といえますよ。

新しい遊び方で愛犬と遊ぶのも良いかもしれませんね。変化や刺激をちょっとだけ生活に混ぜ込むことで「今日はどんな面白いことをしてくれるんだろう」と愛犬の気持ちをワクワクさせることができ、楽しく過ごさせてあげることができるといえます。

3.「お利口にしたときは褒めてほしい」

飼い主に褒められて嬉しそうな犬

私たち人間は良いことをしたときや、何かが成功したときに「褒めてほしいな」「認めてもらいたいな」って思うことがありますよね?犬も同じ気持ちなのです。トレーニングが成功したり誘惑に打ち勝ってダメなことをしなくなったりしたときは、飼い主に思い切り褒めてほしいと感じているのです。

ですので、愛犬が良いことをしたときは大げさに感じるくらい「凄いね!賢いなぁ~!」と思いっきり褒めてあげてください。きっと愛犬が凄く嬉しそうな表情をすることでしょう。

また、良いことをしたときに愛犬を褒めたりご褒美をあげたりすることが多いと、やる気がみなぎるのかトレーニングが成功しやすくなったり、イタズラをしなくなったりすることがよくあります。もしかすると「飼い主に褒められるかな~?」と密かに期待しながら、頑張っているのかもしれませんね。

4.「可愛がってほしいな」

飼い主が操作するパソコンに顔をのせてアピールする犬

少し大げさな言い方になりますが、犬にとって飼い主は全てとなります。そんな大切な存在である飼い主に可愛がられる時間は、何よりも幸せに感じる一時なのだと思います。用事をしているときに物陰からチラっと愛犬が見ている。ふと気付くとあなたの身体に愛犬がお尻をくっつけながら側にいる。スマホをいじっていると割り込んでくる。

そんな場合は、愛犬が「可愛がってほしい~!」とあなたに期待しながら控えめに甘えているといえるでしょう。

忙しくて愛犬を構えないときもあるかと思いますが、愛犬はあなたに可愛がられるのを一番楽しみにしているといえますので、毎日いっぱい可愛がってあげてくださいね。

まとめ

飼い主の隣でくつろぐ犬

犬は飼い主との生活で様々な期待を抱いているといえます。「そんなにいろいろなことを期待しているの!?」と感じてしまう人もいるかもしれませんが、どの期待もすぐに応えることができるものばかりといえますので、少しずつ愛犬の期待に応えて充実した日々を送らせてあげることをおススメします。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    「犬にとって飼い主が全て」その通りです。犬は飼い主がいなければなにも出来ないのです。散歩も飯もケアも全て飼い主に頼るしかないのです。この記事に記載のことも飼い主にやってもらわいたいのです。毎日期待に応えることは出来ないですが果物少しでも時間があれば期待に応えてやりたいですね
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。