冬は犬に洋服を着せるべき?

冬は犬に洋服を着せるべき?

今年も寒い冬がやってきました。冬になると「犬にも洋服を着せた方がいいかな?」と悩む飼い主さんは少なくありません。冬は犬に洋服を着せるべきかどうか考えてみましょう。

お気に入り登録

犬に洋服は必要なのか?

お揃いの服を着ている2頭の柴犬

「犬に洋服なんて必要ない!」という意見もありますが、野生動物とは違って人間が快適だと感じる室内で生活をしている犬の場合は、必要に応じて洋服を着た方がいい場合もあると思います。

洋服を着せることのメリットとしては、暑さ・寒さを防いで体温調節のサポートができることや、怪我・皮膚病予防、外出時の抜け毛予防などが挙げられますが、特に冬になると「寒いから洋服を着せた方がいいのかな?」と心配になる飼い主さんもいるでしょう。冬に洋服を着せることについても、犬種や体調に合わせて洋服を取り入れるといいでしょう。

寒さに弱い犬種や特徴

パーカーをかぶっているチワワ

冬に洋服を着せるべきかどうかについては、その犬が寒さにどの程度強いかということによって異なります。寒さに弱いと考えられる犬の特徴や犬種は以下の通り。

シングルコート・スムースコート

ふわふわで保温効果の高いアンダーコート(下毛)を持たないシングルコートの犬種は、寒さに弱いと言われています。

シングルコートの犬種にはプードルやヨークシャーテリア、マルチーズ、ミニチュアピンシャー、グレーハウンド、グレートデンなどがおり、チワワもスムースの場合はシングルコートで、元々暑い地域が原産の犬のため寒さに弱い傾向にあります。シングルコートの中でも毛が短いスムースコートの場合は、特に寒さに弱いので洋服を着せるなどして調整が必要です。

超小型犬

チワワやトイプードルの中には、体重が2kg程度など極端に体が小さい犬もいます。そうした犬は体の小ささから体温を奪われやすく、冷えたアスファルトなど地面に近いということから、より寒さを感じやすいと言われています。

幼犬や高齢犬、病中病後の犬

子犬や老犬は体温調整がうまくできないことが多いため、特に飼い主さんが管理してあげなければなりません。暖かい室内から外に出す際には洋服を着せるなどして、温度差を少しでも抑えて体への負担を減らしてあげましょう。成犬の場合でも病中や病後の場合は、寒さに弱くなることが多いのでいつも以上に気を配ってあげてください。

家の中では洋服は着せるべきか?

犬用のベッドで寝るチワワ

寒さから体を守るために犬に洋服を着せる場合は、室内では洋服を脱がせてあげるといいでしょう。洋服は体温調整に役立つものですが、外でも室内でも常に洋服を着せていると体温調節機能や適応能力を衰えさせてしまい、逆効果になることもあります。室内ではエアコンや毛布などを活用して、快適な温度を保つようにしましょう。

また、洋服を長時間着続けていることで被毛が擦れて切れたり、絡んで毛玉になってしまったりすることがあります。また、洋服の素材によっては通気性が悪くなることから皮膚トラブルを引き起こしてしまうことがあるので、室内では脱がせるようにしたり洋服の中が蒸れていないかなどを確認したりするようにしてあげてください。

まとめ

落ち葉の上で振り返る防寒着を着たジャックラッセルテリア

犬に洋服が必要かどうかについては、犬の毛のタイプや年齢、体調などによって異なります。下毛を持たず寒さに弱いとされているシングルコートの犬種や体温調節が苦手な子犬、老犬などを中心に、犬に様子を見ながら上手に洋服を活用してほしいと思います。

また、室内が暖かい場合には外に出た瞬間とても寒く感じて体に負担がかかる場合もあるので、洋服を着せて外出しある程度歩いて体が温まったら脱がせてあげるなどするといいでしょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    室内では洋服は必要ないとありますがうちの愛犬は廊下で飼っているので寒さが堪えると思っているので日常的に着せています。飼ってる環境が人それぞれ違うので一概に室内は服必要なしとは言えないのではないでしょうか
  • 投稿者

    女性 匿名

    特殊な環境で飼ってる飼い主が噛み付いてるようですが。

    うちは小型犬の仔犬なので散歩の時だけコートを着せています。服を着る=散歩と覚えたようで嬉しそうに着てくれますが、それでも外に出ると震えているのでちょっと可哀想ではありますね。室内ではフリース膝掛け2枚をベッドに置いて、好きなように使ってもらっています。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。