室内犬は、室内で放し飼いするべき?しないほうがいい?

室内犬は、室内で放し飼いするべき?しないほうがいい?

現在、多くの犬が室内犬として飼われている一方で、家の中で放し飼いにしているというご家庭は多いです。しかし、この室内犬の屋内放し飼い、本当に良いのでしょうか。今回は室内犬はいつ内で放し飼いするべきか否か、また注意点などを解説していきます。

お気に入り登録

室内犬は室内で放し飼いにするべきか?

部屋の中でカーペットの上に座る犬

一昔前までは犬を屋外で飼う家庭が多く、もちろん放し飼いにしている家庭も少なかったでしょう。なぜならば脱走してしまう恐れがあるからです。

しかし、現在は室内で犬を飼う家庭が多く、それとともに室内で放し飼いにし、自由に犬が動き回れる環境を作ってあげている飼い主さんも少なくありません。

では、室内犬は室内で放し飼いにするべきなのでしょうか。結論としては、「常に放し飼いはNG」が正解です。これは様々な理由が挙げられます。

しつけの一環として悪影響を及ぼすから

いたずらをして部屋を散らかしてしまった犬

犬を室内であっても、24時間365日放し飼いにしてしまうと、飼い主とほとんど同じ生活をしていることになります。そのため、飼い主が自分よりも上の立場であることを認識しにくく、しつけ上、あまり好ましいとは言えません。

上下関係をしっかり認識できていないということは、いざという時に言うことを聞いてくれなかったり、エスカレートしてしまうと飼い主を格下の存在として見るようになったりする犬もいます。これらを防ぐためにも「飼い主とは違うんだよ」と軽く一線を画すように、室内で常に放し飼いをすることはやめるべきでしょう。

犬にとってもストレスに

不満そうな顔でこちらを見つめるパグ

また、常に室内で放し飼いをしてしまうと、せっかくケージやサークルを用意しても入らなくなってしまう犬が多いです。しかし、これは犬にとってもストレスとなる恐れがあります。

犬は自分だけのテリトリーを持つことで、安心感を得たいとき(寝るときや休憩するときなど)、安心して休むことができるのです。しかし、放し飼いにされている犬の場合、ケージやサークル内を「安心できる場所」として認識していません。

すると、いざ安心して休みたいというときに、安心感のある自分だけのテリトリーで休むことができず、ストレスに繋がります。こうした状況を回避するためにも、常に放し飼いにするのはやめるべきでしょう。

室内で犬を放し飼いにしてはいけないの?

飼い主に抱きしめられて嬉しそうな犬

ここまで読むと、「じゃあ室内で犬を放し飼いにしてはいけないの?」という疑問が残ります。しかし、そうではありません。室内にいるときはずっとケージの中、サークルの中というご家庭もあるかもしれませんが、スキンシップをとる時間や遊ぶ時間は放し飼いにしてもOKです。

「決まった時間だけ、放し飼いにして思いっきり遊ぶ」と決めることで、ON、OFFをしっかりつけることができ、しつけ的にも悪影響を及ぼしません。

また、家中を自由に行き来できるようにするのではなく、ケージやサークルを置いてある部屋のみ、あるいは家族で団らんするリビングのみとエリアを限定しましょう。

そうすることで、「僕もこの家を自由に歩き回れるんだ」「飼い主さんたちと同等の立場である」と勘違いさせずに済みますし、何より愛犬が危険な目に遭うことを未然に防ぐことができます。

プチ放し飼い状態という手段も

「どうしても愛犬が自由に動き回れるような環境を与えてあげたい」「何だか可哀想」と思ってしまうようであれば、プチ放し飼い状態という手段をとるのはいかがでしょう。

例えば、リビングの一区画をサークルや柵などで通常のケージよりも広めに囲い、そのエリア内は常に自由に行き来できるようにしておくという状態です。

しかし、この場合も夜になったらケージの中で眠る、犬用ベッドの中で眠るなど、しっかり愛犬の居場所を作ってあげることが重要です。

まとめ

リビングで子供と遊ぶ犬を見守る家族

いかがでしたでしょうか。常に放し飼いにさせることは推奨されませんが、エリアや時間を限定して放し飼いにするのは問題ありません。ご紹介した注意点を参考に、メリハリをつけた生活ができるように心掛けましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    我が家は、ボルゾイ二頭フリーにしています。
    パピーの頃トイレがまだ上手に出来なくてエリア制限していましたが、相談した方に家族なのに何故エリア制限するのか?と言われ思い切ってフリーにしてから、トイレも上手に出来、一緒に寝ることで穏やかになりました。
    それ以来ずっとフリー、次に迎えた仔も来た時からフリーにしています
    人間の子と同じで最初から上手く出来ませんが、良く話してあげると理解してくれます。
    今では、飼い主が居ないと大人しく各自の好きな場所で寝ています。
    其々のご家庭の飼い方 躾け方が有って良いと思います
    匿名の投稿画像
  • 投稿者

    男性 もも

    出かける時は ケージの中に入らせ
    お留守番 家にいる時は 部屋の中で遊んでいます 小さい時から お留守番の癖を付けると 出かけるのがわかれば 自分からケージに入る 部屋の中では好き放題やらせています 人が来ても吠えません 噛みません
    自由にさせています
  • 投稿者

    女性 匿名

    動物愛護先進国ではケージに何時間も居れてはいけないと言われてるそうですが……
    ドッグトレーナーさんからも、犬は元々草原を駆け回る生き物だからケージで大人しくする躾が済めばフリーにして誤飲しないように飼い主が対策をするようにと教わりました。
    そもそも、犬は人間に対しては上下関係を築いたりしないらしいですよ
  • 投稿者

    女性 Ludy

    我が家では24時間自由にさせています。
    1)上下関係をしっかり認識できていないということは、いざという時に言うことを聞いてくれ
      なかったり・・・今まで約12年、夢中になっている時でも「マテ」「ダメ」を理解してく
      れている。
    2)犬は自分だけのテリトリーを持つことで、安心感を得たいとき・・・自分で見つけた場所を
      ハウス代わりにしている、その時にはちょっかいを出さない。お出かけでキャリーバックに
      入ってほしい時もちゃんと入ってくれる。
    3)「僕もこの家を自由に歩き回れるんだ」「飼い主さんたちと同等の立場である」と勘違い
      ・・・だからと言って凶暴なワンコにはなっていない。留守番をしている時も、破壊やイタ
      ズラをしていない。
    4)夜になったらケージの中で眠る、犬用ベッドの中で眠る・・・自分で寝る場所を決めるのは
     「良くない事?」 朝までちゃんと寝ている。特に暴れたり、落ち着きがない様子は見受けら
      れない(私の部屋と旦那の部屋を行き来しているが、落ち着きなく移動しているわけではな
      いみたい)。トイレも私たちが起きたらウ〇チがトイレシートの上にある。
    だから、我が家では24時間自由です。困った問題を抱えたことはないです。
    飼い主それぞれが判断しお付き合いすればいいと思います。
    我が家のモットーは家族だから・・・・・たったそれだけの事です。
    Ludyの投稿画像
  • 投稿者

    女性 匿名

    うちの子は、クレートにいるときはトイレシートをぐちゃぐちゃにしたり、ずっと吠えていましたが、自由にさせるようにしてから無くなりました。
    好き嫌いもあるので一概には言えませんね。
    うちは、箱型のベットを複数置くようにしてます。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。