なぜ?犬が自分のウンチを食べる理由5つ

なぜ?犬が自分のウンチを食べる理由5つ

犬の食糞問題については、昔から触れられてきました。人間にとって理解しがたい行為ですが、そもそもなぜ犬は自分のウンチを食べるのでしょうか。今回は犬が自分のウンチを食べる理由についてお話しします。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

なぜ?犬が自分のウンチを食べる理由

リビングでうんちをする姿勢をする子犬

初めて見ると驚いてしまう犬の食糞。「何でウンチなんか食べてるの!」と衝撃を受ける飼い主は多いです。この人間には理解できない行動…なぜ、犬は自分のウンチを食べてしまうのでしょうか。

自分のウンチが美味しいから

口の周辺を舐めている犬

信じ難い理由ではありますが、自分のウンチが美味しいから食べているという理由があります。これは子犬期に多い理由です。

子犬期はまだ消化器官が発達していないこともあり、自分が食べた物が上手く消化されず、そのままウンチとして排出されることが多いです。そのため、自分が食べた物が、そのままウンチに残っているのです。

それを知った子犬は、「まだ美味しいごはんが自分のウンチの中に残っているぞ!」と嬉しそうにウンチを食べてしまうのです。

お腹が空きすぎている

ごはん皿をくわえるラブラドール

適切な量のごはんを与えていない場合、犬自身が空腹を感じすぎてしまい、「仕方がない」と自分の命を守るために、自分の体内から出したウンチを食べることがあります。

「ダイエットのために」「嗜好性をつけないために」と、飼い主側が食事制限をしている場合、犬からして見ると「勝手に苦行を強いられている状態」です。

たしかに肥満にさせるわけにはいきませんが、その犬種にとって最適な量のドッグフードを与えなければ、しっかり栄養を摂取することができていません。体調を崩す原因にもなりますので、無理なダイエットや節約はやめましょう。

飼い主に構ってほしいから

飼い主にすり寄って甘える柴犬

以前、ウンチを食べているところを飼い主に見つかり、その後構ってもらえたという経験がある犬の場合、「構ってほしいな」と感じたときにウンチを食べることがあります。そうすることで、再び飼い主に構ってもらえると思っているからです。

例えば、愛犬がウンチを食べている場面に出くわしたとき、「何してるの!」と思わず笑ってしまったとしましょう。すると犬はそれを記憶しており、「ウンチを食べたら飼い主さんが喜んでくれた!」と勘違いしてしまいます。

このように飼い主の対応によって、その後もウンチを食べ続ける犬もいるので、日頃から接し方を考える必要があります。

不安感を紛らわそうとしている

ブランケットを被って不安そうな表情をする犬

極度の不安に襲われたとき、犬はその不安感を紛らわすために問題行動を起こすことがあります。物を破壊してしまったり、自分の周辺を掘り起こすようなしぐさを見せ続けたり、吠え続けたり…。その内の1つが食糞です。

私たち人間には理解し難い行動ではありますが、犬にとってウンチを食べることで、少しでも不安感が解消される行動なのです。もしかすると、おやつをたべている感覚と似ているからこそ、ウンチを食べることで少しでも幸福を感じ、不安を紛らわそうとしているのかもしれません。なかなか不思議ですね。

暇すぎてウンチで遊び食べしている

あくびをするトイプードル

不安感とは違いますが、こちらも気を紛らわそうとしている例の1つです。留守番中に起こることが多いので、実際は飼い主が気付いていないところで行われている可能性も考えられます。

留守番中、何もすることがなく、飼い主もいない…。楽しいことがないので暇を持て余してしまう犬は多いです。そんなとき、ウンチを排出し、ウンチを新しいおもちゃ代わりとして使うことで、気を紛らわすことがあります。遊んでいる最中に、食べるという行為に走る犬もいるので、これが食糞に繋がってしまうのです。

まとめ

犬のウンチを処理する飼い主

いかがでしたでしょうか。様々な理由が挙げられましたが、どれも私たち人間からすると不思議で仕方がない理由です。「なぜウンチを?」と理由を知ってもなお、不思議に感じてしまいますよね。しかし、犬はウンチを「汚い物」と思っていないので、食べることができてしまうのです。食糞は人間と共存する上で衛生的にも問題となるので、やめさせるようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。