愛犬を芸達者な子に育てよう♪ オススメ芸「甘える」「顔をかく」の教え方

愛犬を芸達者な子に育てよう♪ オススメ芸「甘える」「顔をかく」の教え方

お気に入りに追加

一般的にしつけとして、お座りやマテなどは教えると思います!ワンちゃんは色んなことを覚えることで頭を使って毎日を楽しく過ごすことが出来ますし、飼い主さんとのコミュニケーションにもなります!そこでオススメ&教えるのも簡単な芸をご紹介します!ぜひチャレンジして見てください!

3476view

オススメの犬の芸その1「甘える」

顔を膝に乗せる

飼い主さんの膝の上に頭をのせたり、枕にのせたりと覚えると色んなところに頭をのせてくれます!
ワンちゃんは寝る時に頭をマットの淵などにのせていませんか?普段からよくする行動は覚えやすいのです!

うちでは「甘えて」というコマンドで教えています。

「甘える」の教え方

甘えてオヤツを乗せる

まずはお座りや伏せをさせましょう。できない場合は立ったままでも良いです。その状態からすぐ顎を置ける高さに、飼い主さんの膝や枕などを置きオヤツで頭が下がるように誘導してみましょう!その際はコマンド「甘えて」などを言いながら、顎が少しでも乗れば褒めてあげてオヤツをあげましょう。
徐々に頭をのせる位置を低くしてみてください!

出来るようになるとオモチャの上に頭を乗せるなど、普段することのない姿で可愛い写真が撮れます!

オススメの犬の芸その2「顔をかく」

顔をかく

こちらは、まるで猫ちゃんが顔をかくような仕草です!ワンちゃんは普段あまり見ない仕草だと思うのですが、覚えると可愛いですよ!うちの愛犬はダックスなので、足が短いながら頑張ってやってくれます。コマンドは「かいて」や「フェイス」など使いますが、言いやすい言葉で教えましょう!

「顔をかく」教え方

ワンちゃんの頭やマズルにシールを貼ったり、手で取りたくなるような気になるものをつけて見ましょう!すると自然に手で頭をかくとおもいます。その瞬間にコマンド「かいて」と言い褒めましょう。
ダックスなどマズルが長めの子はらシュシュなどの柔らかくて締め付けが少ないものを使ってみるのもいいですよ!それをご褒美のオモチャにして練習してみてください。

初めは顔にある物を取るのに必死で何に褒められたのか分からなくなることがあります。続けてやろうとすると、シールなどを貼る行為に嫌がったりしてそちらに気がいってしまう事がありますが、根気よく続けてみてください!

できた時には何度もやって欲しくなるくらい、可愛い仕草になりますよ!

まとめ

いかがでしたか?上手くできましたか?
芸を覚えるのも教えるのも根気のいる事ですし、ワンちゃんそれぞれ覚える早さも違います。
しかし毎日続けて教える事で、頭の良いワンちゃんは覚えるものです!

うちの子も教えるのに何日もかかりましたが、覚えた途端に自分でやって見せたりと必死にアピールするようになりました。

一生懸命姿も可愛いところですよね!是非チャレンジして見てください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。