犬ぽんぽんを作りませんか?毛糸で作る特別なマスコット

2881view

犬ぽんぽんを作りませんか?毛糸で作る特別なマスコット

「犬ぽんぽん?何それ、犬をぽんぽんするの?」初めてこの耳慣れない言葉を聞いたとき、本気でそう思いました(笑)しかし、「犬ぽんぽん」と検索すると、そこに待っていたのは・・・♡今、女性を中心に大人気の「犬ぽんぽん」の説明や簡単な作り方をご紹介します!

「犬ぽんぽん」とは何?

毛玉を気にする犬

「犬ぽんぽん」というのは、ニット帽子の天辺にある毛糸で作ったぽんぽんをベースにした、ふわふわ~もこもこ~の犬の顔(手芸作品)のことです。

これが巷で大人気!それもそのはず、癒し系の表情に丸くコロンとしたフォルム。私は一目見た瞬間、虜になっていました♡

インスタ映えする犬ぽんぽんを一心不乱に見ていた私は、驚きの事実を知ることになりました。プロの作品だと思っていた犬ぽんぽんたちは、実は誰でも簡単に作れてしまう手芸作品だったのです!
しかも、今ではキットまで販売されているというではありませんかー!さっそくポチっとーー!(笑)

「犬ぽんぽん」の作り方

ポンポンメーカー

それでは、さっそく犬ぽんぽんの作り方をご紹介します!

作り方は、いたってシンプル。
まず、毛糸を「ポンポンメーカー」と呼ばれる用具に巻きつけて、ベースになるぽんぽんを作ります。
次に、ぽんぽんを犬の顔の形にカットして形を整え、輪郭を作ります。
最後に、羊毛フェルトや糸で耳や鼻を作り、目のパーツをつければ出来上がりです。

ここからは、さらに詳しく説明していきます♪

①ベースとなる「ぽんぽん」を作る

まずは、犬ぽんぽんのベースになるぽんぽんを作ります。
手芸屋さんや100均で販売されている「ポンポンメーカー」を使用すると簡単に作ることができます。サイズは65mmのものがよいでしょう。

さっそくポンポンメーカーに毛糸を巻いていくのですが、アクリル素材のものは絡まりやすいので、初心者さんは羊毛毛糸がおすすめです。

巻くときのコツは、内側をきちんと合わせていくことと、巻き数を左右同じ回数にすることです。だいたい190~210回巻くことになります。力強く巻くとしっかりしたぽんぽんになり、緩く巻くとふんわりとしたぽんぽんになります。

②毛糸を巻き終えたら

巻き終わったら、真ん中に深くはさみを入れて切っていきます。毛糸をポンポンメーカーから外したら、手の平でコロコロして真ん丸にします。これでぽんぽんの完成です。

③ニードルを使用して顔を作る

ぽんぽんができたら、次は顔を作っていきます。
マズル(鼻)を形作るために、フェルティングニードルで差し固めていきます。
マズルができたら羊毛フェルトで鼻と口を付け、目を差し付けます。

この辺りが作者の力量の見せ所になります!果たして、どんな表情の犬ぽんぽんと出会えるのでしょうか!?なんとなく、自分に似た表情になってしまうのは気のせい・・・?(笑)

最後に耳を毛糸か羊毛で作り、頭に差し止めれば完成です。

▼参考動画:『犬ぽんぽん』柴犬ができるまで

犬ぽんぽんの著者である「trikotri」さんとは一体何者!?

手芸道具

「犬ぽんぽん」の前身となる手芸本『動物ぽんぽん』が2016年2月10日に刊行されました。これが、手芸本としては異例の発行部数12万部を突破するほど大人気になりました。
そして、『動物ぽんぽん』の新作として2017年3月9日に『犬ぽんぽん』が発売されました。こちらも5万部を超える大ヒットを記録しています!

犬ぽんぽんの著者は、手芸メーカー"藤久"と、手作り通販サイト"minne"が主催した「第1回ハンドメイド大賞」で大賞を受賞した「trikotri」さん。

なるほど~。こんなに可愛い物を作り出す方は、やはり実力者でした。

新作『犬ぽんぽん』の中身をチェケラ!

犬ぽんぽん:毛糸を巻いてつくる表情ゆたかな動物
1,296円(税込)

商品情報
・糸の巻き方から色選びからカットまで、各工程を細かく解説
・小型犬から大型犬まで幅広い犬種の作り方をご紹介
・人気の柴犬は3色紹介

それでは、『犬ぽんぽん』の中身を少しだけ覗いてみましょう。

『犬ぽんぽん』で作り方が紹介されている犬種は、

  • トイプードル
  • シーズー
  • チワワ
  • ポメラニアン
  • 柴犬
  • ラブラドールレトリーバー
  • ゴールデンレトリーバー
  • ダルメシアン
  • セントバーナード
  • シベリアンハスキー

など、23種30タイプものわんちゃんたちです。
犬ぽんぽんで人気の柴犬は3色収録されているとか。
毛糸の組み合わせ次第でオリジナリティあふれる犬ぽんぽんが作れますね!

表紙が既に可愛いので、お部屋のインテリアにもなりそうです♪

犬ぽんぽんの醍醐味は「作り手によって変わる犬の表情」

多犬種の犬ぽんぽん

犬ぽんぽんは、作り手によって様々な表情を見せます。
きっと、どの子も憎めない表情をしているはずです。失敗なんてありません。お手本と違った表情の子になるのは当たり前、いや、それこそが犬ぽんぽんの醍醐味なのではないでしょうか?

犬ぽんぽんを作る工程は思っていたよりも簡単そうですが、それでも心配な方はtrikotriさん監修のキットも販売されているので是非ともチェックしてみてください。ネットでも好評発売中のキットの犬種は、柴犬さんとビションフリーゼさんです(・ω・,,)

DARUMA 手芸キット trikotri kit 犬ぽんぽん 柴犬 01-148A
1,477円(税込)

商品情報
・『犬ぽんぽん』著者、trikotriさん監修
・わかりやすいプロセス写真と解説テキスト付き
・1キットで2個分のポンポンを作成出来ます

DARUMA 手芸キット trikotri kit 犬ぽんぽん ビション・フリーゼ 01-148B
1,420円(税込)

商品情報
・『犬ぽんぽん』著者、trikotriさん監修
・わかりやすいプロセス写真と解説テキスト付き
・1キットで2個分のポンポンを作成出来ます

まとめ

お椀に入った犬ぽんぽん

出来上がった犬ぽんぽんは、そのままデスクに飾るもよし、金具を付けてキーホルダーや髪ゴム、バッジにするもよしです。

犬ぽんぽんに興味をお持ちの方は、是非trikotriさんのInstagramを覗いてみてください。ため息の出るほど可愛いぽんぽんが溢れていますよ。

そして、2017年12月8日に待ちに待った『猫ぽんぽん』も刊行されました!

犬ぽんぽんと猫ぽんぽんを並べた光景を想像して、ふふっと微笑んでいる今日この頃です。

猫ぽんぽん: 毛糸を巻いてつくる個性ゆたかな動物
1,296円(税込)

商品情報
・猫30種類と、ねずみと猫のしっぽ2種(計33)の作り方を収録

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

わんちゃんホンポ掲示板

人気のトピック

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。