犬が階段から降りられなくなった!その原因と補助できるおすすめアイテム

犬が階段から降りられなくなった!その原因と補助できるおすすめアイテム

狭い日本での敷地事情では、毎日階段を利用するワンコ達も少なくありません。今回は愛犬が階段から降りられなくなった時のアイデアをご紹介します!

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が階段から降りられなくなる原因は?

階段に座るコーギー

過去の恐怖

以前階段から落ちたことがあったり、落ちていなくても滑ってビックリした経験から急に階段が怖くなってしまうことがあるようです。

老化

特に大型犬の場合、シニア期になると足腰が弱くなってきます。
関節も浅くなり、筋力も低下することから階段を嫌がるようになってしまいます。
また目も見えにくくなってくるため、余計に恐怖心を覚えるようです。

本来、犬の体は階段を昇り降りするようには出来ていない

階段からこちらを見ている犬

猫には鎖骨がありますが、犬には鎖骨がないというのはご存じですか?
鎖骨があるので、私たち人間は腕を横に広げたり、グルグルと肩を回したり、物に抱きついたりできるのです。
猫には鎖骨があるので、木に登ることができますが、犬は登ることができません。
つまり犬の肩は前後にしか動かすことができないので、平面を大地を蹴って進むことには適していますが、登ることや降りることには向いていないのです。

階段を使わなくてはならない日本の敷地事情

白い階段を上っている2匹の犬

外国では敷地面積が広いので平屋のお家が多く、階段の苦労を知らなくていいワンコもいますが、日本では狭い敷地事情で二階建て、三階建てのお家が多いですね。
小型犬や中型犬は抱っこしてあげることも出来ますが、大型犬はそうもいきません…。
また、大型犬はマンションでは飼育できない所もあるので、やはり大型犬と階段とは切り離せない問題になっています。

階段が登れない、降りられなくなった場合の対処法とお助けアイテム

階段を降りている犬

ここからは、実際に階段を降りることを拒み出した我が家のラブラドールに実践した事を失敗例と成功例を踏まえてご紹介します!

階段に『滑らない階段マット』

これは、初歩的なことですが、階段を降りることを拒みだした我が家の愛犬にまず最初に実践しました。
うちの愛犬が階段を拒みだした原因は滑ったことによる恐怖が原因でした。
このマットを敷いてやると、滑らない事で少し自信を取り戻しました。

今思えば、滑って怖い思いをする前に予防として敷いてあげたら1番良かったです。

階段の真ん中辺りに『間接照明』

我が家の階段は、階段の上にしか照明がなく階段がすごく暗いのです。
目はまだ大丈夫だと思うのですが、少しでも彼が見やすいように階段の真ん中に間接照明を付けました。

結果は、間接照明を付けたからスイスイ階段を降りるようになった!ってほど明確ではありませんが、やはりある方が見やすいようで安心のようです。

バスタオル

我が家の愛犬も高齢になり、階段を拒むのは年齢のせいもあるのかな?と考え、バスタオルを腰に巻きつけ補助するようなかたちで降ろそうとしてみた事もあったのですが、これは全力で嫌がられました!(笑)
自分の動きを邪魔されるのが嫌だったみたいです。

介護用のハーネス

寝たきりのワンちゃんを床ずれができないように移動させてあげるのに便利な介護用ハーネス。
これだったら短時間なら持ち上げられると紹介されていたので使ってみましたが、そもそも用途が違いますね。

結果は階段の途中でハーネスの紐が切れてしまい散々な結果に…
階段から落ちなかったからまだ良かったですが、我が家最大の失敗でした…。

抱っこ

私(女性)には出来ないのですが、主人や父がいる時は抱っこで降りるようにしている時期もありました。
ただ、これは抱っこされる事によって視界が上がるため我が家の愛犬はとっても怖かったみたいです。
ワンコにとっては1番負担のない降り方なのですが、やっぱり危険ですね。
2人とも階段から落ちかねません…。

大型犬用『抱っこひも』

抱っこは私には出来ないため、父か主人がいないと外に出せないのがとても不便だったため、大型犬を持ち上げられるという登山メーカーから発売されている抱っこひもを購入してみました。

以前介護用ハーネスで大失敗しているため、慎重に選びました。
ショールームに問い合わせると試着オッケーだということで試着させていただきました。
我が家の愛犬は、持ち上げられるのにピッタリ固定されているので、そんなに嫌がらなかったのですが、付け外しがちょっとだけ面倒なのが難点です。

でも、本来災害時用の商品なので強度もばっちり!
使うことがないにこしたことはないのですが、もしもの時に重宝しそうです。

ハンドル付きハーネス

これは、上半身のみ支えるハーネスなのですが、我が家の愛犬にはこれが1番ピッタリでした!
取り付け方も、頭からかぶってサイドをカチッと留めるだけなので嫌がらずにさせてくれます。
階段を降り出したらハンドルを持って一緒に降りてあげてあげられるので、1番安心するようです。

もっと早くこれに辿りついたらよかったです。

自動昇降機

ケージにワンコを入れて電動の昇降機に乗せて階段を降りる方法です。
(カールじいさんが階段を降りていた方法と一緒)
実際にそんな商品があるみたいです。
我が家も問い合わせたことはあるのですがリフォームが必要なのと、50万円近くかかるということで諦めました。
それに、怖がりの愛犬が大人しくそれに乗ってくれるとも思わなかったので…。

まとめ

犬が階段を降りれないため困っている様子

いろいろなアイテムを紹介しましたがいかがでしたか?

そもそも、一軒家でもリビングが一階にあればワンコも主に一階にいるのだろうと思いますが、我が家はリビングが二階にあるので、どうしても階段の問題がありました。

今はハンドル付きハーネスで上手に付き合っていますが、いずれ年齢とともに嫌がっても抱っこで降ろすか、一階に拠点を置くことになるだろうと思います。

本当は階段を使わないのが1番いいのですが、ワンコが階段を拒みだした場合、そのワンちゃんに1番合った方法を試してみて下さい。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。