都会と田舎、それぞれで異なる犬のライフスタイルの違い

1599view

都会と田舎、それぞれで異なる犬のライフスタイルの違い

都会で暮らす犬と田舎で暮らす犬のライフスタイルにはどんな違いがあるのか、暮らす家の違い・遭遇する数の違い・施設の違いなどについて考えてみました。

都会で暮らす犬と田舎で暮らす犬

白と黒の柴犬

私は大都会で暮らしたこともありますし、ド田舎で暮らしたこともあります。今は、その中間くらいでしょうか。

常に犬と一緒ですが、都会で暮らす犬と田舎で暮らす犬とでは、ライフスタイルにも違いがあります。
飼い主さんのライフスタイルにもよって異なるとは思いますが、「都会で暮らす犬」と「田舎で暮らす犬」の、ライフスタイルの違いについて考えてみたいと思います。

一戸建て?アパート?マンション?

一戸建てとピレニーズ

田舎では、持ち家の場合も借家の場合も「庭付きの一戸建てに犬」というイメージが強いのですが、都会で庭付きの一戸建てを手に入れることはそう簡単ではないようです。私は子供の頃からずっと犬と暮らしており、持ち家だったため、当たり前のように犬と暮らして来ました。

しかし、都会で一人暮らしをするとなったとき、条件などもいろいろとあり、犬と暮らせる家をなかなか見つけることができませんでした。やっと見つかったマンションですが、庭付きの一戸建てで庭を駆け回って育ってきた愛犬にとって、室内での暮らしはとても窮屈だったようで、体調を崩し、実家へと戻ることになりました。

都会で暮らす犬たちは、アパートやマンションなど必然的に室内で暮らすことが多く、庭を自由に駆け回るという経験をすることは無いのかもしれません。
また、都会のアパートやマンションでは「小型犬可」という文字をよく目にしたのですが、大型犬可のアパートやマンションを探すのはとても大変なのではないでしょうか。「多頭飼い不可」という文字を目にしたこともあったのですが、都会で暮らす犬の多くは一匹でお留守番しているのでしょうか。

遭遇する数の違い

お手をする犬

都会と田舎とでは、犬が遭遇する人・犬・車などの数に大きな違いがありますよね。私は今、田舎に住んでいますが、朝早くお散歩に行くとき、夜遅くにお散歩に行くときには、お散歩中に人・犬・車と全くすれ違うことがない日もあります。

昼間にお散歩に行ったときも、ほとんどの若い人が仕事や学校へ行き家にいないため、すれ違う人のほとんどは、おじいさんやおばあさんであり、すれ違う車のほとんどにはシルバーマークが貼られています。

田舎では住宅街や繁華街も犬と自由にお散歩することができますが、都会の人が多く行き交う繁華街でどのようにして犬とお散歩するのか。私が都会に住んでいたときは、人の多い場所では抱っこする、もしくはバギーに乗せて歩く、などを見かけたことがありました。

都会では、コンクリートだし人も車も多いからという理由でバギーに乗ってお散歩する犬も多いようですが、犬の運動にはならないですよね。

ドッグランやドッグカフェ

テラス席に座るポメラニアン

都会には、ドッグランやドッグカフェなど、愛犬と一緒に楽しむことができる施設が多く存在するイメージです。田舎で愛犬と一緒に入れる施設と言えば…ホームセンターが定番でしょうか。

私が現在住む街には、ドッグランもドッグカフェもありません。愛犬と一緒に入ることができるホームセンターまでも車で2時間ほどかかります。都会では犬が自由に駆け回ることができる場所がないため、ドッグランが多く存在するのではないでしょうか。

私の祖父母が住むド田舎街では、飼い主さんが所有する畑や田んぼで犬たちが自由に駆け回っており、ドッグランは必要ないのだと思います。私が住む街でも犬の散歩NGではない公園がいくつかあり、ノーリードにはもちろんできませんが、他の犬と遭遇する確率が低いため、リードを長くしてボール投げを楽しむ犬もいます。

まとめ

ビーチを走る柴犬

住む環境が変われば、人間だけではなく、犬のライフスタイルも変わります。都会から田舎へ、田舎から都会へ、途中で済む環境が変わってしまった場合、愛犬はその環境に対応することができるのか、とても心配ですよね。

これは、私が住む街での出来事なのですが…。
ご高齢の方が犬を飼うことも多くあります。「ひとり暮らしで寂しい」という思いからです。
しかし、満足にお散歩に連れて行くことができない方もいます。そんなときは、近所の若い人たちが代わりにお散歩に連れて行ってあげるなど、協力し合ってお世話をすることがあります。これは田舎ならではなのではないでしょうか。

都会での暮らし、田舎での暮らし、それぞれに暮らしやすい部分も暮らしにくい部分もあると思います。暮らす環境に合ったしつけをしっかりしてあげることで、犬のライフスタイルも良いものになるのではないでしょうか。

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。