パピーパーティーとは?子犬の社会化に活用しよう!

パピーパーティーとは?子犬の社会化に活用しよう!

皆さんはパピーパーティーという言葉をご存じですか?名前の通り、子犬のためのパーティーなのですが、実はこのパピーパーティーでは子犬に社会性を身に付けさせることができるプログラムが盛り込まれているのです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

パピーパーティーって何?

寄り添う子犬

パピーパーティーというのは、簡単に言ってしまえば多くの子犬を集めて社交性を身に付けようという目的の下行われる、子犬を対象としたしつけ教室のようなものです。

しかし普通のしつけ教室とは異なり、上記でも記した通り「子犬」のみを対象としており、メインは知らない人間や犬に対しても正しく接することができるよう、社交性を身に付けることがメインとなります。

もちろん行われているパピーパーティーごとに細かい内容は変わってきますが、多くがほとんどの時間を子犬同士が一緒に遊ぶという自由な時間としています。基本的に飼い主さんは、子犬たちが遊んでいる姿を見守るという姿勢となります。

パピーパーティーを行う3つの意味

コーギーの子ども達

では、パピーパーティーを行うことでどのような効果が得られるのでしょうか。パピーパーティーに参加することで犬自身が得られる効果や、飼い主さんにもたらされるメリットなどを紹介します。

1.社交性を身に付けるきっかけ

挨拶し合う子犬

まずは最初にもご紹介した通り、パピーパーティーは子犬の社交性を身に付けることを目的として行われています。そのため、まだ他の犬とコミュニケーションをとったことがないという子犬でも、安心して他の犬とふれあえる場となっています。

子犬の時期に上手く行えない他の犬とのコミュニケーションに慣れさせることができるということは、今後散歩をする上で重要となります。

犬には人間と同様、積極的すぎる子、消極的な子、様々な子がいます。その中でコミュニケーションをとっていくため、時には他の犬から誘われたり、反対に叱られることもあるのです。

しかし、このように犬同士で遊んだり叱り合ったりすることで、犬同士でどうすれば仲良くなれるのかなどを学んでいくことができるため、正しい犬社会のコミュニケーション能力を身に付けることができるのです。

2.「犬の社会化」の知識を深めることができる

子犬と人

そしてパピーパーティーは犬だけのためにあるのではありません。犬の飼い主さんのためにも良いのです。特に初めて犬を飼うという飼い主さんは積極的に参加をすることをおすすめいたします。

パピーパーティーでは、飼い主さん向けに「なぜ犬にとって社会化が必要なのか」や「どうすれば社会化を身に付けることができるのか」を詳しく教えてもらうことができるところもあります。

これらの教えは、今後やってくる飼い主の義務の1つとも言える愛犬のしつけにも役立ちます。初めてでどうすれば良いかわからない、という人はまず訪れ、そこで愛犬との暮らし方を学ぶと良いでしょう。

3.飼い主と犬の関係強化

ハイタッチする犬と人

実はパピーパーティーに参加することで、飼い主と愛犬の絆を深めることができるというのもパピーパーティーの大きなメリットです。

そもそも愛犬に社会性を身に付けさせるためには、まず飼い主との信頼関係を築くことが大切となります。飼い主とも仲良くなれていないのに、他の犬や人間と仲良くなるというのは難しいのです。

「最初に比べると仲良くなってきたけれど、いまいち信頼関係が築けているかどうか不安」という方のために、きっかけを作るためにもパピーパーティーは有効なのです。

またパピーパーティーは病院で行われていることもあります。この場合には、飼い主と病院の信頼関係作りにも役立ちますし、愛犬にとっても「病院は怖くない」という印象を持ってもらうことで、今後通院する際に障害となりにくいです。

参加するにあたって

お座りするダックスフンド

ここまで読んでいただき、「ぜひ参加したい」と思った子犬を飼っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。飼い主が正しい犬に対する知識を身に付けることができますし、犬自身も社交性を身に付けられるのであれば、行くべきでしょう。

しかし、いざ参加しようにも「どうすれば良いかわからない」という人が多いはずです。そこで様々な情報をこちらでまとめてみました。

まずパピーパーティーにかかる費用ですが、これは会場によって様々です。会場はペットショップを始め、病院やしつけ専門の教室などで行われているのですが、費用は約1000円~5000円と会場によって様々です。

さらに会場によって参加条件も違うため、ワクチン接種に関する条件や生後何ヶ月かなどの確認はホームページで確認したり、実際に問い合わせることが必要となります。

また、行けば必ず参加できるわけではありません。もちろん、事前に予約が必要となります。その際、スタッフの方に必要な持ち物は何か、費用はいくらかを質問するようにしましょう。

そして多くのパピーパーティーは、始めはリードやハーネスを着けての参加となります。もしもまだリードやハーネスを着けたことがない、あるいは慣れていないのであれば、参加までに慣れさせることが必要です。

まとめ

走るゴールデンレトリーバーの子ども達

いかがでしたでしょうか。犬にとって社交性を身に付けることは今後、外出をする際に重要となってきます。子犬のうちから他の犬や人と触れ合うことで、相手に恐怖心を抱かず、尚且つ正しいコミュニケーションを身に付けられる子に育てたいですよね!

パピーパーティーは、そんな社交性を愛犬と飼い主さんが共に学べる場となっています。近年、犬同伴で入場できる施設が増えているからこそ、このようなしつけ教室に参加することはとても大切です。ぜひ子犬を飼い始めた皆さんは参加してみてくださいね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。