ボストンテリアのしつけ方

ボストンテリアのしつけ方

お気に入りに追加

ボストンテリアのしつけに関して、重要な要素といえるのが性格です。先祖であるテリアの血を継いでいるものの、穏やかで賢いところから「小さなアメリカ紳士」や、「アメリカ犬界の紳士」とも呼ばれています。また、ブルドッグの血も受け継いでいるため、辛抱強い面を併せ持っています。では、ボストンテリアのしつけをする上で、どのような注意点があるでしょうか。この記事では、ボストンテリアのしつけに関してご紹介します。

3963view

ボストンテリアのしつけと性格

寝ているボストンテリア

ボストンテリアにしつけをする際には、まずその性格を知っておくことが肝心です。ボストンテリアはもの静かで落ち着いており、人に対して親しみのある性格です。

また、子供がいる環境であっても、辛抱する気質があるため、室内で一緒に生活できる犬種といえます。アクティブな行動派である一方で、じっくりと物事を見て判断するところもあります。

そして、甘え上手ですが、寂しがり屋でもありますので、ひとりで長い時間を過ごすことが嫌いです。そのようなことが続くと、やがてストレスが蓄積して、問題行動を起こしがちになりますので、ボストンテリアにしつけをする必要があります。

ボストンテリアのしつけの時期は、他の犬種同様に、できるだけ早い段階の「子犬」のうちから教えた方が良いでしょう。

ボストンテリアのしつけに大切なこと 

草原にいるボストンテリア

ボストンテリアのしつけに関して、一般的に言われているような、「オスとメスではしつけの方法が違う」という情報もありますが、特に気にすることはないでしょう。

トイレの仕方は、オスとメスでは違いがあるのが大半です。ボストンテリアのしつけで、どちらかに手が掛かるということはありません。つまり、オスとメスどちらにも、しつけ次第できちんと教えることが可能なのです。

今は様々な情報がありますので、どれを信じてよいのか分からないと感じることもあるでしょう。しかし、飼い主となるからには、きちんと教えるということを肝に銘じて行うことが大切です。それがボストンテリアのしつけで、一番大切なことといえます。

ボストンテリアのしつけのポイント

舌を出しているボストンテリアの顔

ボストンテリアのしつけの上で肝心なのは、性格を知ることだと先に述べましたが、それ以外にしつけを行う際に気を付ける点があります。

「ダメなことはダメ」としっかり伝える

ボストンテリアのしつけのときに、ダメな行動を取ったときには「ダメ」と、声を低めにして、しっかりと目を見て教えます。そして、この姿勢を崩してはいけません。ダメなことは絶対ダメなんだということを、毅然とした態度で伝えなければいけません。

そして、この後が肝心で、叱った後は知らんぷりをしましょう。このような態度を飼い主に取られたときに、ボストンテリアは叱られていることに気が付きます。かわいそうとは思っても、ボストンテリアのためです。叱ったときには態度に気を付けましょう。

できた時には思い切り褒める

逆に良い行いをしたときや、教えた通りに行動できた場合には、思い切り褒めることが重要です。つまり、ボストンテリアのしつけにはメリハリが重要といえます。

気をつけなけらばならないのは、最初から「悪い」と決めつけて怒ることは避けましょう。そのような態度は、ボストンテリアがショックを受けてしまい、自ら行動することをやめてしまいます。

ボストンテリアのしつけの方法

ドアを壊してしまったボストンテリア

ボストンテリアのしつけで一番必要なのが、「トイレ」「無駄吠え」「留守番」です。これらのしつけは、一緒に生活をする上で重要であり、ボストンテリアを含めた全犬種において言えることですが、できる限り小さい子犬の段階でしつけて、覚えさせる必要があります。

トイレ

もし室内で飼うのなら、至る所でトイレを間違えて行わないように、トイレの場所を覚えさせることが大切です。ボストンテリアは、生後3か月ほどのまだ小さいうちは、1時間ごとに1回トイレに行きますので、そのタイミングで場所を教えることが、良いきっかけとなります。

もし、違う場所でトイレをしてしまった場合は、できる限り臭いが残らないように努めます。臭いが残っている状態にしておくと、その間違えた場所で再び粗相をする可能性があります。

逆にそれを上手に生かして、あえてトイレの場所に臭いが付いたものを置いておけば、そこをトイレとして場所を教えることができます。トイレの場所ですることができたら、思い切り褒めましょう。それを繰り返すうちに、覚えていきます。

万が一、粗相をしてしまったときには、あまり強く叱ってはいけません。怒られると、トイレそのものを我慢してしまいます。その場合は、間違えてトイレをした場所の臭いを嗅がせ、「違う」ということを軽く諭すように行います。

ボストンテリアのトイレのしつけは、間違えたときに強く叱らないことが肝心です。

無駄吠え

ボストンテリアは、室内犬で一番気掛かりな「無駄吠え」が、ほぼないといわれているため、安心できる犬種なのですが、全てのボストンテリアに該当するわけではありません。無駄吠えがあれば、当然、他の犬種と同様にボストンテリアにもしつけが必要となります。

無駄吠えのしつけも、トイレと同様に、幼いうちに行うとスムーズに覚えてくれます。大きくなってからは、なかなか覚えてくれません。

また、無駄吠えの原因の1つとして、「ストレス」があります。運動や散歩が足りないと、その不満から無駄吠えにつながる可能性があります。もし運動量が足りないようでしたら、ストレスの緩和になりますので、毎日外へ連れて行きましょう。

注意点としては、あまり強く叱らないことです。ボストンテリアの頑固さが出てくると、肝心なしつけで教えたい内容を、覚えてくれません。叱るときは、「ダメ」ということを伝えて、あとはそのまま触れないようにしましょう。

留守番

ボストンテリアは人が好きで、甘えたい一面がありますので、長時間のひとりでの留守番を嫌います。しかし、時には仕事やショッピング等の用事で、留守番させる必要があるでしょう。留守番中に吠えているようなら、周辺に住んでいる方々が、不快に感じてしまします。

こういったことも、しつけで改善ができます。まず、普段の短い時間で、飼い主と離れて1人で留守番をさせます。その際に吠えなかった、静かに帰りを待っていられたようなら、しっかりと褒めて、おやつをあげる等の工夫をしましょう。

もし、不在中に何かイタズラをした形跡があったら、「ダメ」と叱ってあとはしらんぷりをします。それで十分にしつけとなるのです。ボストンテリアの性格を理解した上でしつけた方が、うまくいきます。

まとめ

草原の中のタンポポとボストンテリア

ボストンテリアにしつけをする場合は、きちんと性格を理解して行うことで円滑にいきますし、むやみに叱ることもないので、上手に向き合っていけます。しつけは家族だけではなく、周りの人たちに対してのマナーでもありますし、運動などで外へ出かけた際には、トラブルを防ぐことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。