森修焼のフードボール

森修焼のフードボール

毎日使うワンコ用の食器。素材を気にせず使い続けると思わぬところで困った事になる場合もあります。今回は「森修焼のフードボール」で愛犬のアレルギー症状が改善された事について紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

##森修焼##

脂漏性皮膚炎

我が家の11歳になる狆は、数年前に脂漏性皮膚炎に罹患しました。
はじめのうちは、普通の動物病院に行き、抗生物質やステロイドのお薬を飲ませていたのですが、症状を一時押さえる事は出来ても、治りません。
そこで、漢方薬など東洋医学と併用して診察して下さる病院に通院する事にしました。

アレルギーの原因はなんと…

アレルギーの原因になる食べ物が何か、を調べましたが特にこの食材がダメという物は特定出来ませんでした。
そんな時に、その漢方の獣医さんが
「プラスチックの食器を使っていませんか?」と言われました。
獣医さんの話によると、プラスチック容器から溶け出した環境ホルモンなどの有害物質がアレルギーの原因になっている事もあるとの事でした。
当時、我が家の狆は、メラミンのフードボールを使っていたので、早速新しい安全なフードボールを探し始めました。

たどり着いたのは 森修焼

食器については、いろいろ調べていくうちに、森修焼という陶器の食器が良いという結論にたどり着きました。
この森修焼は、鉛やカドミウムを使用していない安全な商品でした。また、原料の天然石が遠赤外線を出しているので、このフードボールに入れた食事や、水はとても美味しくなると評判でした。特に、犬用の水は、長時間入れっぱなしにしますが、この焼き物の中に入れた水はマイナスイオンが発生するらしいです。

##森修焼##

この森修焼、もともとは、人間用の食器だったのですが、人気が出たため、ペット用の食器も手がけるようになったとの事で、犬用の大小サイズ別のフードボールが販売されていました。
私は、水を入れるように大きいサイズ、食事用に小さいサイズの2種類のフードボールを購入しました。

写真のフードボールは、わんのはなという、エコロジカルドッグ用品のお店のオリジナル商品です。
かわいいので、デザインでも気に入っています。

■わんのはなのHP
http://wannohana.com

その後、狆の脂漏性皮膚炎は完治しました。
もちろん、食器以外にも、漢方薬など治療の効果があったからだと思います。
でも、自分のうちの愛犬の健康は、やはり気をつかってあげたいもの。
この食器にして本当に良かったと思います。

##森修焼##

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。