放っておいたら危険な愛犬の4つの行動

放っておいたら危険な愛犬の4つの行動【ドッグトレーナー監修】

あなたの愛犬は大丈夫ですか?こんな愛犬の行動を見過ごしていたら危険かもしれません!

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

埼玉を中心に、しつけ方教室/問題行動のリハビリ/ドッグダンスレッスンまで行う。ドギーホームルームでは、愛犬のトレーニングのみにとどまらず、飼い主様のフォローに力を入れる事でQOLを向上させます。また、JCHA公認のハイドロセラピスト・フィットネストレーナーでもある為、愛犬の健康増進にも力を入れています。【埼玉・東京・横浜でオーナーレッスン随時開催】
《公式HP》ドギーホームルーム

愛犬のこんな行動はNGです

おもちゃを引っ張る犬

その1:甘噛み

甘噛みは習慣化する前にやめさせないといけない行動のひとつです。

甘噛みは、子犬にとってはごく当たり前の行動ですが、見過ごしていると徐々にエスカレートをして後の問題行動に繋がってしまいます。
飼い主を甘噛みすることで、その後の飼い主の反応を確認しているようなものです。飼い主が甘噛みを許していると、他のしつけも入らなくなったり、言うことを聞かない犬になってしまう可能性があります。

その2:散歩中の引っ張り癖

散歩の行き先は愛犬と飼い主、どちらが決めていますか?
主導権は必ず飼い主になければいけません。リードをぐいぐい引っ張って、愛犬の思いのままにさせている場合は要注意です。飼い主が愛犬を散歩させているつもりでも、犬にとっては飼い主を散歩させているような状態になってしまっています。
その様な状態ではいざという時に愛犬を事故などから守ることも出来ません。

その3:物を渡さない

物を飼い主に渡さない行為も、後の問題行動に繋がってきます。おもちゃなどを飼い主に渡さない犬に対して、「よっぽど気に入ったんだな」と微笑んではいけません。
飼い主が愛犬の咥えている何かを渡してもらおうとした時、唸られたり噛まれたりするのであれば、愛犬との信頼関係を築きなおす必要があります。

その4:マウンティング

マウンティングと聞くと、オスの発情による行動を想像されるかと思いますが、それ以外では上下関係を計ることも一つの目的です。
いかに自分が優位かを知らしめるための行動と言えます。
この行動は対人間にもみられますが、やめさせないといけない行動の一つです。マウンティングを好き放題させておくと、、後の問題行動に繋がります。

愛犬を危険な犬にしないために

手を甘噛みする子犬

愛犬のかわいらしさから、ついしつけの姿勢が緩んでしまいがちではないですか?しかし、愛犬がするNG行動に対して飼い主がどう接するかで、愛犬との信頼関係は大きく変わってきます。
飼い主と信頼関係のない愛犬が問題行動を起こすリスクは極めて高いです。飼い主は常に愛犬から信頼されるリーダーでいることが重要です。

NG行動は根気よくトレーニング

しつけ中の柴犬

甘噛みをやめさせるためには

甘噛みによって愛犬にメリットが発生させない様にする事が重要になります。
もし、遊びの途中で甘噛みをされた場合には、「ダメ」などと叱った後、すぐに遊びを中断し、ケージやクレートなどで落ち着かせましょう
ケージやクレートなどに入れる事で、直後に同じ失敗を繰り返してしまう事を予防します。

散歩中の引っ張り癖を直すには

散歩に出かける際には、まず玄関でマテをし、犬が先に玄関を出ないようにします。犬が先に出てしまったら、また玄関の中に入ってやり直しましょう。
家を出たら、またすぐにその場でオスワリやマテをさせます。愛犬が先に歩き出したらやり直しです。
歩いている最中に犬がリードを引っ張りだしたら、真逆の方向に行ったり、その場で立ち止まりましょう。
愛犬が飼い主について歩くときには、存分に褒めてあげ、ごほうびのオヤツなどをあげるなどしましょう。飼い主のリードするお散歩について行くことが、楽しいことだと教え込んでください。

物を渡さない犬のトレーニング法

愛犬が大好きなおやつやおもちゃと交換する形で取り上げるようにしましょう。強引に取り上げるのは、余計に犬を凶暴化させてしまう恐れがあるためNGです。

マウンティングをやめさせるには

マウンティングも甘噛みのしつけと同じく、叱った直後に同じ失敗を繰り返させない為にも、室内であればケージやクレートに入れ落ち着かせましょう。

まとめ

男性とハイタッチをする犬

犬のしつけは、飼い主と犬の信頼関係を築くため、飼い主が愛犬をリードするためにとても重要なことです。
問題行動を引き起こす原因は様々ですが、多くの場合飼い主のリーダーシップが取れていないことが原因となっているようです。
NG行動を放ってきてしまった場合、成犬のトレーニングは子犬よりも入りにくいため、簡単なことではありませんが、1にも2にも根気です。根気強く、愛犬と向き合っていきましょう。
愛犬とのトレーニングの時間が愛犬との信頼関係をより一層深めることに違いありません。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 コスモス

    我が愛犬はこの全てが、当てはまります。特に物を渡してくれない。無理やり取り上げようとするとスゴイです。何度も何度も
    噛まれ流血ですねぇ。この頃は
    交換方を試しています。大成功です。引っ張りグセは、だいぶ直ってきましたが、散歩出始めはやはり 引っ張ります
  • 投稿者

    50代以上 女性 明凛

    私の愛犬U^エ^Uトイプーは、やんちゃです!
    餌を、取られる、場所を取られる、
    気に、要らないと、噛まれます!
    私も、流血!!しばらく、血が、止まりません!
    腫れ!傷口が、開いて、当分、痛いです!
    もう、何度も、だから、手放そう!と、何度何度も、思いましたが、噛まれても、噛まれても、我慢して、折れて、居ました!今、インストラクターに、頼むか!?手放すか?迷って、居ます!2、30万!かかると、言われました!!
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    9ヶ月オスの柴犬を飼っています。3ヶ月過ぎに我が家に仲間入りした頃の躾の無知さが今、興奮と共に甘噛みしたり、ボールを渡さない、ご飯タイムで近くに手をやると唸るときがあったりして一時期絶望感でいっぱいでとても落ち込みました。今更なのかもですが、しつけ教室に通って犬も私も在り方を学び中です。
    お互い信頼しあって心地よい関係が築けるようになれたらいいなぁと望みを捨てず頑張ります!
  • 投稿者

    40代 女性 ナリミ

    犬が悪いんでないと思います。犬を知らない人間が無知過ぎるから!トレーニングに行くのは犬ではなく人間が犬の事を勉強しないとといけないのだと思います。躾教室に任せても多少変わるかもしれませんが、任せるのではなく飼い主が変わらなければいくらお金をかけても駄目ではないでしょうか!?本来の犬の性質や行動など勉強出来ない…しない人は無理では無いでしょうか??犬達が可愛そうです
    まして、噛みつくから手離す??勝手過ぎませんか??そんな人は最初から犬と生活しないでください!躾教室に20万30万月?かかるか?手離すか悩む!その子がその後どうなるかを?考えてください

    その前に犬達が何故そうなったのかを考え勉強して下さい!命を粗末にしないで下さい
  • 投稿者

    40代 女性 ダメ飼い主

    うちはトイプードル2匹雄を飼って居ます犬に教えられることが沢山沢山あり日々思います 物言わずな動物犬は飼い主さんがしっかりとみてあげてライフスタイル楽しくできるように暮らしてあげてくださいそう思います
  • 投稿者

    30代 女性 (❁ᴗ͈ˬᴗ͈)ペコリ。:.゚ஐ⋆*

    犬が言う事を聞かないから手放すとかどんだけ自分勝手何でしょうか!?犬に対しての無知、勉強不足、可愛いだけで飼った、言うことを聞かないから捨てる手放す。犬は飼い主のおもちゃですか?犬は飼い主のアクセサリーですか?やめて下さい。犬にも命があるんですよ?もし自分の子供が言う事を効かなかったら捨てますか?出来ませんよね!?
    そう言う方々が居るからペットシェルターから犬達が消えないんです。噛まれて我慢してるじゃないですよ。何でそんな風になるまでほっといたんですか?
    犬を飼う資格ないのでそういう方は飼わないで頂きたいです。
  • 投稿者

    40代 女性 とも

    しつけ教室20万も30万もかかりません。しっかり調べるか、今はネットで色々な知識アドバイスが手に入ります。お散歩でよくしつけされている飼い主さんのお友達を作るのもいいかもしれません。犬は思っているより賢いです。問題行動はすぐ治ります。飼い主さんの指示・姿勢が続くかどうかかな…頑張って下さい。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。