過酷な環境で生きた犬。飼育放棄されたお隣のラブラドール。

過酷な環境で生きた犬。飼育放棄されたお隣のラブラドール。

飼い主によってその犬の運命は決まります。天寿を全うするまで愛され幸せに暮らす犬、大きくなって可愛く無くなったと言って捨てられる犬…。世界には色んな飼い主が居ますが、私が見た飼い主の中で1番酷いと思った状況をお話したいと思います。

はてな
Pocket
お気に入り登録

あなたの周りにも、こんな環境の犬は居ませんか?

劣悪な環境

《実際のその時の様子》

  • 24時間ケージに閉じ込めっぱなし。
  • 温度管理は全くなし。
  • 生きるための最低限の餌のみ与えられる。
  • 排泄物の処理はなし。

数年前の話ですが、こんな環境で犬が飼われていました。
この様子を思い浮かべるだけで愛犬家は涙がでてくるかもしれません。

では、詳しくお話していきます。

ある家で飼育されていたラブラドール

ラブラドール

実家のお隣のお家に1頭のラブラドールがいました。小さくて可愛い子犬の頃は室内で飼われていて、お散歩も毎日行けてたくさん遊んでもらえているようで幸せなわんちゃんに見えました。

しかし、犬も大きくなり、しばらく経つとガレージにケージが置かれ、ずっとその中に居るようになりました。

お散歩にも行かず、餌も家の中から投げ捨てられるように与えられていました。

真夏の35度を超える日も、真冬の凍りつくような寒さの日も、そのわんちゃんは屋外のケージのなかにずーっとひとりぼっちで過ごしていました。

排泄物も処理されることもなく、うんちが50センチ程山積みになっており、近所へ悪臭も放ちます。わんちゃんもいつもぐったりと横になっています。

何年もその状態が続き、ご近所さんたちで公共機関に相談したりもしましたが、一向にわんちゃんの環境はよくならず、時は過ぎました。

…ある日から、空っぽのケージだけが置かれているようになりました。きっと天国に行ってしまったのだろうと思いました。助けてあげることが出来なかった私たちは後悔や悲しみでいっぱいになりました。

私たちにできること

犬と人

では、このような悲劇を防ぐためにはどうすれば良かったのでしょうか?以下にまとめました。

  • 動物を飼うことに責任をもつこと。
  • 犬が成長した時のイメージをもつこと。
  • 一時の感情で動物を飼わないこと。
  • 周りの人は色んな機関に相談してみること。

これらのことは、愛犬家にとっては基礎的なことかもしれません。ですが、酷い飼い主となる人にとっては理解していないことなのでしょう。少しの想像力や気遣いでできそうなことばかりだと分かります。

まとめ

愛犬と過ごす日常

今の日本では、お金さえあれば手軽に、誰でも、いつでも犬を飼うことができます。それが良い面もありますが、犬の幸せを飼い主のモラルに頼っている状況です。

本当に犬を幸せにする覚悟がある人だけや、犬を幸せにする環境がある人だけが、犬を飼える制度が作られればこのような悲劇は無くせるのではと思います…ですがそれは現実的ではありませんですよね。

まずはこれから犬を飼う人のモラルが向上するように、犬を飼う大変さや責任がいることを多くの人に伝えていければいいなと思います。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 よしみ

    こんな悲しいことはありません。
    撫でてもらうこともないままゲージの中で一生を終えたラブラドール犬が今は苦しいことのない光の中で楽しくしていることを願うばかりです。
    こんな情のかけらもない人間がいることに憤りを感じます。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    動物は話せないからこそ一生懸命、人間の言葉や表情を理解しようとしています。
    それを単なる気まぐれでペットを買い、飽きたら放置するということはあってはならないことだし、一番人間が残酷だということを みんなが自覚して欲しいと思います。
    私は悲しいニュースを見る度にいつも胸が張り裂けそうになり自分の無力さを感じさせられます。 
  • 投稿者

    40代 女性 蒼

    ラブラドールの記事を見てこの人はもの凄く酷い方だと思いました。残念です。ラブちゃんにお悔やみもうしあげます。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    本当にひどいですね。悲しいくなりますね。ラブちゃんが寂しい一生でしたね。内も黒ラブを今飼ってます。もう6ヶ月半になりました。メスで今とてもヤンちゃんです。でも、一緒にいると、本当に心が穏やかになる。ラブちゃんが本当に最高のワンコです!
    匿名の投稿画像
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。