ワンコとの生活が長くても要注意!慣れてきた時期に気を付けたい事

ワンコとの生活が長くても要注意!慣れてきた時期に気を付けたい事

お気に入りに追加

私の愛犬はいたずらもしなくなり、とても飼いやすい時期です。安心していた私は、そこで誤食を初め、いくつかの失敗や注意点に気が付きました。取り返しのつかない失敗を防ぐためにも、情報を集めは欠かせません。

5631view

##写真の名前##

油断は禁物事件

筆者が飼っている4歳のミックス犬と2歳のヨーキー。
もういたずらもしなくなり、とても飼いやすい時期に入りました。

そんな可愛いうちの子に、『もし食べてしまっても、ウンコと一緒に出てきます』と書いてあったデンタルトーイを購入。
小さい頃は、おもちゃを与えた時きちんと見ていたのですが、最近はおもちゃを与えて目を離すようになっていました。
そして気づくと、おもちゃが結構食べられているという事態。

食べ物ではないので、消化しにくいのは当たり前。翌日から2匹は血便をし、病院のお世話になることになりました。
それ以来、おもちゃはしっかりと時間を決めて、きちんと目を離さないように管理して与えています。
ちょっとした油断で犬に辛い思いをさせてしまい、非常に反省しています。

犬の体内時計は正確

##写真の名前##

犬の体内時計は本当に正確です。
フードを与える時間をいつも決まった時間にしていると、犬はその時間になると催促を始めてしまうことは、ご存じだと思います。

それは朝起きる時間でも一緒。毎朝同じ時間に起きると、その時間を犬は覚えてしまい、朝早くからカシャカシャ歩いたり、時には要求吠えをしたりすることも。
筆者は毎朝4時に起きていたら、それを犬に覚えられてしまいました。休みの日でも朝4時。さすがにきついです。

しかし、近所迷惑になるといけないので、起きざるをえません。現在起きる時間を少しずつずらし、漸く朝の5時半まで寝られるようになりました。
規則正しすぎる生活はドッグライフでは注意が必要です。

思い出は大切に

最後の失敗。これはもう取り返しのつかない失敗です。是非皆さんにはこの失敗をしてほしくありません。

それは写真です。犬を飼った当初。それは嬉しくて何枚も何枚も写真を撮りました。
しかしこれが数ヶ月もしてくると、段々写真を撮らなくなってしまったのです。
犬の成長は本当に早いもの。一ヶ月で大きさは結構変化し、お顔もだいぶ変わります。
筆者は現在7匹犬を飼っていますが、最初の方に飼った犬は、来た時に数枚写真を撮った後、急に大きく成長してしまっています。(写真①から写真②へ。)成長過程の写真がないんです。

写真①
##写真の名前##

写真②
##写真の名前##

これはいけないと思い、犬のブログを始めました。ブログを始めてから毎日のように写真を撮り、本当にもったいないことをしたと今更ながら思っています。

最後に

何匹犬を飼っても、何年飼っていても、ちょっとした失敗はしてしまいます。
その失敗が、これから気を付ければ大丈夫なことなら良いのですが、取り返しのつかないものだと、後悔してもしきれません。
現在はインターネットで色々情報を集めやすい時代。犬を飼っている方の体験談等を読むことも、失敗を防ぐ一つの手だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。