ペット名刺の作成、デザイン、印刷にオススメの業者5選

ペット名刺の作成、デザイン、印刷にオススメの業者5選

お気に入りに追加

ペット名刺というものをご存知でしょうか。近年、愛するペットのためにペット専用のペット名刺を作成する飼い主さんが増えているようです。ペット名刺の作成やデザイン、作成にオススメの業者などについてご紹介します。皆さんも是非ペット名刺を作成してみませんか♪

12954view

ペット名刺とは

犬とカード

ペット名刺とはその名の通り、愛犬や愛猫などのペット用の名刺のことを言います。現在ではオフ会やしつけ教室、ドッグラン、猫カフェなど様々なシチュエーションで愛犬家仲間や愛猫家仲間、愛うさ仲間などとの交流のためにペット名刺を作成する飼い主さんが非常に増えています。ペット名刺を交換する機会があまりないとしても記念に作成しておいて損はありませんし、お財布や手帳に挟んで持ち歩くのもおすすめですよ~♪

ペット名刺には主にペットの写真、名前や生年月日、性別、在住の都道府県などの情報が記載されているものが多く、その内容は自由なため個性があってとても魅力的。人用の名刺と大きく異なるのはペットの毛色や毛柄などの特徴を記載することがポイントであることでしょうか。ペット名刺の作成方法は名刺作成ソフトなどを利用して自宅で自作する方法と、名刺制作業者に依頼する方法があります。

自宅でペット名刺を作成するためにはPCや作成ソフト、プリンターなどが必要になりますが、名刺制作業者へ依頼する方法であればスマホ1台で簡単にペット名刺を作成することが可能です。

実際にペット名刺を作るとしたらどんな情報を入れたいかなどを想像しながら、ペット名刺の作り方をチェックしてみてくださいね。

ペット名刺の作成の流れ

名刺イメージ

ペット名刺の作成のおおまかな流れとポイントをご紹介します♪

ペット名刺のデザイン

ペット名刺を作成する時、自身の完全オリジナルでデザインする方法と名刺制作業者のテンプレートを基本にしてデザインする方法があります。名刺制作業者に依頼できるペット名刺のデザインは人間顔負けな程バラエティに富んでおり、縦横はもちろん、型抜きタイプのものなど形状や材質にも様々な種類があり、イメージもシンプル、ポップ、エレガント、クール、モダン、和…挙げ始めればキリがないほどのバリエーションが存在します。

ペット名刺のデザインはその用途やペットのイメージ、使用したい写真などに合わせて選ぶと良いですね。また、デザインする時のポイントとして、ペット名刺に使用する写真はなるべく解像度の高い明るいものを選ぶようにしましょう。また、全身写真を利用したい時は顔がはっきり分かるように正面から撮影した影の少ない写真を選ぶのがおすすめです。

ペット名刺の入稿

ペット名刺のデザインが決まったら、名刺内に記載するプロフィール情報を記入します。ペット名刺に記載するプロフィール情報には主に以下のようなものがあります。

  • ペットの名前(+飼い主さんの名前)
  • 生年月日
  • 性別
  • 品種や毛色、毛柄など  
  • 特徴(チャームポイント)
  • 在住の地域
  • 連絡先(SNSなどでもOK)

ペット名刺に記載する情報には特に決まりはありませんので、記載したいものだけを記載すればOK。特に交流目的での名刺交換予定がない場合はペットの名前や生年月日、チャームポイントだけでも良いかもしれませんね。かしこまった情報よりも、チャームポイントやキャッチコピーなどペットの個性をアピールできる項目に力を入れるのがおすすめです!

ペット名刺の印刷

ペット名刺のデザインやプロフィール情報の記載、入稿が完了すると名刺制作業者からペット名刺の完成画像が返送されてきますので最終確認を行い、必要があれば修正、調整を依頼します。ペット名刺の印刷方法は依頼する名刺制作業者によっても異なり、主に印刷したものを郵送してくれる方法とメールで受け取った完成データを自身で印刷する方法がありますので事前に確認しておきましょう。

ペット名刺の作り方はその方法によっても異なりますが、名刺制作業者に依頼すれば難しい作業は一切ありません。この機会に愛犬や愛猫のペット名刺を作成してみませんか。

ペット名刺の作成にオススメの業者

名刺の束

ペット名刺の作成のオススメの名刺制作業者をご紹介します。

1. ペット名刺のもふり堂

ペット名刺のもふり堂は、その名の通りペット名刺専門の名刺制作業者です。もふり堂ではスタンダードな縦長名刺から型抜き名刺まで様々なデザインのテンプレートが準備されており、ペット名刺制作業者のなかでも断トツの人気を誇る業者でもあります。

価格はデザインによっても異なりますが、50個(枚)セットで3,980円~5,480円。両面タイプのペット名刺にしたい場合も対応が可能となっており、文字のみの場合が500円、写真ありの場合が1,000円の別途料金が必要となります。

また、もふり堂最大の魅力とも言えるのが手書きの原稿案や写真を送付することで無料データ変換を行ってもらうことが可能なことです。つまり、テンプレートを利用して作成するのと同じ値段で完全オーダーメイドの世界に一つしかないペット名刺を作成することができるのです。とにかくペット名刺のデザインにこだわりたい!という方は是非もふり堂のペット名刺をチェックしてみてください。

2. Little one <リトルワン>

リトルワンはデザイン会社が運営するペット専門のオリジナルグッズショップ。ペットの写真を送付するとおしゃれに加工してもらうことができます。リトルワン最大の特徴はその名刺デザインの種類であり、スタンダードな縦長タイプや型抜きタイプの他に金や銀の箔が装飾された箔押し名刺、ラインストーンが装飾されたラインストーン名刺など特別なペット名刺を作成してもらうことが可能です。

価格は両面カラー100枚セットでスタンダードな縦長ペット名刺8,800円、箔押し名刺10,800円、型抜きペット名刺16,800円。ラインストーン名刺のみ両面カラー50枚セットで18,200円となっています。リトルワンのペット名刺の価格は決して安価とは言えないものの、サンプルやデザインテンプレートを見ても分かるようにどこにも負けない品質とクオリティを誇ります。交流用に配るペット名刺には不向きかもしれませんが、記念品やプレゼントとしての利用も非常におすすめです。

3. small paper

small paperはハンドメイドマーケットminne(ミンネ)で名刺やオリジナルカードを販売されているショップです。small paperのペット名刺・うちの子名刺はミンネより注文確定後、使用したい写真や記載したい内容を作家さんに送付するとオリジナルのペット名刺をデザインしてもらうことができます。

デザイン、印刷、断裁、発送までを作家さん自身が行われるためハンドメイドでありながら、50枚セット2,800円、100枚セット3,500円、裏面印刷追加800円加算という比較的安価な価格でペット名刺を作成してもらうことが可能です。ちなみにsmall paperではペットのオリジナルカレンダーの作成、販売も行われていますのでペット名刺と一緒にチェックしてみてください。

4. 太陽高速印刷 e-taiyou SuMaPe(すまぺ)

デザインや企画、製本などの事業を行われている太陽高速印刷のペット名刺「SuMaPe(すまぺ)」は、複数の写真を使用したオリジナルのペット名刺を作成してもらうことができます。ただ用意されたテンプレートに写真を入れるだけではなく、その写真を活かすデザインを提案してもらえるのが魅力の一つです。

写真は最大4枚までの使用が可能となっており、詳細なプロフィール情報は裏面記載もOK。価格は同じデザインでメイン写真を入れ替えることで2種類1セット100枚(50枚+50枚)4,000円となっています。ペット名刺に可愛い写真をたくさん使いたい!という方に非常におすすめです。

5. デザイン名刺.net

スピード名刺作成で知られるデザイン名刺.netでもペット名刺の作成が可能です。デザイン名刺.netでのペット名刺作成は写真フレームタイプと写真切り抜きタイプがあり、それぞれ数十種類に及ぶテンプレートからデザインを選ぶことができます。デザイン名刺.netのペット名刺作成には頭数の制限がなく、型抜きタイプでも10匹まではレイアウト代が無料となっているため多頭飼いの場合や集合写真をペット名刺に利用したい場合などにはおすすめです。

また、価格は100枚セット2,100円~2,600円、納期も最短4日であるため「簡単」「安い」「早い」の三拍子が揃ったペット名刺業者とも言えますね。急な集まりにペット名刺を利用したい時やまずは手軽にペット名刺を作成してみたいという時にもおすすめです。

ペット名刺を作成してくれる名刺制作業者は非常にたくさん存在しますが、それぞれに特徴があるためその用途はもちろん、どんなペット名刺を作りたいのか、どんなことにこだわりたいのかによって業者を選ぶと良いですね。

また、ペット名刺は写真の加工やデザインの調整が必要とことから即日発送サービスなどの対象外となっていることが殆んどです。そのため、ペット名刺を作成する場合は日程に余裕をもって注文することをおすすめします。

まとめ

カードを持つ手と犬

ペット名刺の作成やおすすめの業者についてご紹介しました。ペット名刺は愛好家さん同士の交流はもちろん、記念品やプレゼントなど多岐にわたって利用することができるアイテムです。特にオーダーメイドのペット名刺などはメモリアルグッズとして利用する方も多く、人にとっての「名刺」とは少し質が異なる部分もあります。そのため「ペットに名刺なんかいるの?」「交流する機会もないし…」という方も、記念としてペット名刺を作成してみてはいかがでしょうか。お部屋に飾ったり手帳に挟んで持ち歩いたり、自分だけの楽しみとしてペット名刺を利用するのも非常におすすめですよ♪

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 女性 みかこ

    ペット名刺とても良いですね!
    私は、愛犬の躾教室に通っていますがワンちゃんの名前は覚えていても、飼い主さんの名前は、申し訳ないなぁと思いますが、ほとんど覚えていません。私も『〇〇ちゃんママ』と言われるので、ワンちゃんの名前で覚えている方がほとんどなんだと思います。ですが、この名刺があったら飼い主さんの名前も覚えられるし、ワンちゃんの情報が載っているので話題作りにもなり他の飼い主さんとコミュニケーションがとれて、とても良いと思います!私もぜひ作ってみたいです!
  • 投稿者

    40代 女性 こじうめほくすぅ

    ペットの名刺は本当にあると便利だと思います。名刺があるとカフェでお友達になったわんちゃんを忘れずにいられたりしますし、名刺を見るだけで、一緒にいた時の思い出もよみがえったりします。名刺と聞くと「ビジネス」というイメージですがペットの名刺はビジネスと言うより、本当に自己紹介的な感じで使います。今回、この記事を読んで参考になったことがあります。それは、『地域活動に役立てる名刺の使い方』です。ペットの名刺が防犯活動に貢献するツールになるという考えはありませんでしたので、私にとってこの記事はとても参考になりました。
    ペット名刺で楽しく愛犬を自己紹介しながら上手にお友達を増やしたり、活動範囲を広げたりしたいものですね。
  • 投稿者

    40代 女性 まみ

    犬の名刺は確かにあると便利だと思いました。何故なら毎日色んな散歩コースへ行くので、その都度沢山のワンコと出会います。特に同じ犬種だと尚更親近感が湧いてきますよね。でも、名前や性別などキチンと覚えていないと次にあった時に「あれ、何ちゃんだったかな?」と記憶が曖昧になり、失礼になりかねないですよね。逆の立場で自分の愛犬の名前を間違えられてもイヤですよね。そんな時に顔付きの名刺があれば忘れることがなくてコミュニケーションがうまく取れますね。我が家も機会があったら名刺作成したいと思いました。
  • 投稿者

    30代 女性 ちびまま

    ペット名刺を持っていれば、犬友に渡しさらに交流が増えて良いと思います。一度お会いしただけでは名前が・・・って事がありました。しかし、名刺があれば、そんな事がなくなり円満に過ごせると思います。
  • 投稿者

    20代 女性 しずえ

    最近わたしの周りにもペット名刺を作っているわんちゃん友達がいます。とてもかわいくて、わんちゃんのお名前簡単なプロフィールなど書かれていてお散歩や旅行に行った時に出会った初めましてのわんちゃんにも頂いたこともあり、ペット名刺があることによって初めて会ったわんちゃんでも色々なことが知れるので貰うと嬉しいです。わたしはまだ愛犬に作っていないので今度作ってあげたいと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 momo

    私が所属していた、愛犬と共に参加するボランティアでは、実際に愛犬の顔写真と大きく名前が書いてある名刺を活用していました。どういった時に使用するかといいますと、ボランティア仲間同士での自己紹介的なものはもちろん、活動する施設の職員さんへの挨拶に使用したり、ふれあい活動時には胸に付けているので、お年寄りがその名刺の名前を呼んでくれてコミュニケーションがうまく取れたり、とてもあると便利だと思いました。今ではSNSなどでつながったお友達とワンコのオフ会なども多くあるようですので、そうした際にも名刺は便利なアイテムだと思います。以前はメモに手書きでアドレスを記入したり、とても手間がかかった思い出があります。これからは素敵な名刺を作って、沢山の交流の場で活用したいと思いました。
  • 投稿者

    40代 女性 ぱん

    ペット名刺は犬のIDとしても素敵です。
    作ってるときは必死ですが、出来上がりは楽しみですよね。
    以前に犬の名刺で表面に日本語、裏面に英語で表記されている方のをもらったことがあります。カッコいい感じに仕上がってましたよ。

    わたしは名刺の両面に愛犬の写真を印刷してもらい、小さなカードとして使ってます。
    プレゼントなどを渡すときにひとこと書いて渡すのですが、文字を入れてないのでいろいろな用途に使えて便利です。
    名前を書けば名刺にもなりますし、Thank youカードなどちょっとしたメッセージを書くのに丁度いい大きさなのです。
    わたしはビスタプリントで作ったのですが、100枚で1セットだったのでカードとして考えても結構すごく割安ですよ。
    また文字を書く場合には名刺の用紙に注意してください。
    ツルツルの面の紙の場合、ペンで書きづらいのでザラザラのものがおすすめです。
    さまざまな使い方がありますので、オリジナルのものを作って楽しみたいですね。
  • 投稿者

    女性 ゴン吉

    ペット名刺は作って持っています。表はお気に入りの写真を全面に使っています。ブログを運営しているので、裏面にそのブログのQRコードを入れてあります。パソコンは毎日開かなくてもスマホは見る機会が多そうなので、簡単にアクセスできるように入れてあります。こうして名刺を配っている割には更新頻度が低くて申し訳ないところですが…。

    愛犬と出掛けた時など、わんちゃんを散歩させている飼い主さんとお話すると、犬種は違っても同じ愛犬家として話が弾んでしまうことがあります。
    毎回の流れだと「何犬ですか?」と聞かれ「ラサアプソです」と言うと、知らない方の方が多いです。そこで「こういう犬なんです」と名刺をお渡ししたりします。
    我が家の愛犬はあまり見かけない犬種なので、こういうところからこの犬種をアピールできたらいいなとも思っています。

    名刺に乗せている情報は愛犬の写真、名前、犬種、誕生日、そしてブログタイトルとQRコードです。メールや電話などの連絡先は個人情報なので入れていません。

    神社仏閣に訪れた際、名刺を置いてもいい場所があったりします。大体の所では「犬は境内進入禁止」の場合が多いので、そういう時は愛犬の健康長寿、無病息災も兼ねてペット名刺を置いてくることがあります。
    我が家では神様へのご挨拶にも使用しています。
  • 投稿者

    20代 女性 ゆき

    ペット名刺便利ですよね。私も去年作って使ってみたところ大変好評でした。
    最近はイベントや愛犬家同士のオフ会なんかも活発で、そんな時のご挨拶にもってこいだと思います。作成費用もデザインにこだわらなければ3000円以内で作れます。今度は自分でデザインしたペット名刺作りに挑戦してみたいと思っているので、今から楽しみです♪
  • 投稿者

    女性 青のり

    ペット名刺、もらったことがあります。私はそのような文化を知りませんでしたので始めてもらった時には目がテンになるほど驚きました。犬を介してお友達を増やすにはいいことですね。
  • 投稿者

    10代 女性 まろん

    ペット名刺なんていうものがあるんですね〜。今まで一度ももらったことが無かったので知らなかったです。ちょっと自分から渡すには恥ずかしいですけど、もらったら返すくらいにはあってもいいかなと思いました。こうなってくると名刺がないのは主婦のわたしだけ…(笑)何とも言えない世の中になっちゃったな(笑)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。