犬用の目薬について 使い方と選び方のポイント

【獣医師監修】犬用の目薬について 使い方と選び方のポイント

目やに、充血、目の病気!?わんこも人間と同じように目薬が必要になる場合があります。そんな犬用の目薬の正しい使い方や選び方を知ってわんこのアイケアに役立てましょう!

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬に目薬を差す際に注意すること

わんこ目のアップ

点眼のコツ

わんこに目薬が必要になった場合、飼い主さんが日々の点眼をすることになります。
なんだかうまく出来ない、うちの子はいやがって逃げてしまう、わんこに目薬をさすのは怖い・・・・。

そんな経験がある飼い主さんも少なくないのでは?

そんなとき試してみて欲しいのが、『わんこに目薬を見せないようにする』ということ。
目薬の容器が見えてしまうと、気になってしまうわんこも多いものです。

わんこの正面から点眼しようとするより、後ろ側から目薬を点眼すると案外うまく行く事もあります。
わんこが点眼を嫌がる原因は、真っ正面から近づかれたり、顔を覗き込まれたりするストレスが原因のこともあるようですよ。
こちらの動画も参考にしてみてくださいね!

食いしん坊なわんこなら、おやつで気を引いてみるというのもどうでしょう?
オスワリをした状態で、おやつを握った手を鼻先に持って行きましょう。

マテをさせるより、少しずつかじれるような状態をキープするのがコツ!
わんこがおやつゲットに夢中になっている間に手早く点眼を済ませてしまいましょう!
このときも点眼は後ろから、が鉄則です!

点眼の際に気をつける事

雑菌に注意!

わんこに点眼をする前にきちんと石けん等で手を洗いましょう。
また、点眼器の先端部分を触らないようにしましょう。
どちらも、わんこの目に雑菌がはいってしまう可能性があります。

点眼器の先端に注意!

点眼器の先端で眼球を傷つけないよう、充分注意しましょう。

薬剤の温度に注意!

冷蔵庫で保管している場合、冷たい薬剤が目に入ると嫌がるわんこも。
点眼前に、室温に戻すか、手のひらで点眼器を温めてから点眼しましょう。

目の周りに付着した薬剤に注意!

そのままにしておくとかゆみがでたり、かぶれたりする場合があります。
コットンなどで優しく拭き取りましょう。

ご褒美も忘れずに!

上手に点眼できたら、最後にきちんとほめてあげる事も大事です。
点眼後におやつをあげたり、沢山イイコイイコしてあげることで、点眼=嫌な事ではなくなってくれるはず!

犬おすすめの目薬

人間用と同じく、わんこの目薬にも市販のものがあります。
ペットショップやホームセンター、ネット通販などで比較的簡単に入手できるものを紹介しますので、ご家庭に常備してみては?

動物用 目薬 ドラマ 15ml (動物用医薬品)

動物用 目薬 ドラマ 15ml (動物用医薬品)
780円(税込)

人間用の薬品も製造している佐藤薬品の商品です。
血管を収縮させる事により充血を抑える成分、炎症や充血・ただれを鎮める成分、抗ヒスタミン作用によりかゆみを鎮める成分を配合しています。

ナイガイ 犬チョコ目薬V 15ml (動物用医薬品)

ナイガイ 犬チョコ目薬V 15ml (動物用医薬品)
734円(税込)

昭和26年設立、動物用医薬品や動物用健康食品の製造会社、内外製薬株式会社の商品です。
消炎、殺菌作用があるので、涙目や目やに過多のわんこに効果ありとの口コミも多数!

犬用目のサプリ「毎日愛眼」

(株)ウィズペティが販売している「犬用 毎日愛眼ブルーベリー&ルテイン」は6種類の目に有効な成分を配合されているサプリメントです。愛犬の目を観察しながら「濁ってる??」「目が合わない??」「最近寝たきりだな・・・」と思ったら、サプリメントをプラスして早めのサポートをしてあげてくださいね。

効能効果 結膜炎、結膜充血、角膜炎、涙腺炎、眼瞼炎、外傷性眼炎

目に被毛やホコリが入ってしまった、など原因がはっきりしている場合は市販の目薬で様子をみても良いですね。

ただし、原因がわからない目の腫れや出血など「おかしいな?いつもと様子が違うな?」という事があれば、まずは動物病院を受診し、獣医師の判断を仰ぐことをおすすめします。

飼い主さんの判断で間違ったケアを続けてしまうと、病気の発見が遅れる可能性も!

また、人間用の目薬を飼い主さんの判断でわんこに使用することも避けた方が良いでしょう。
人間の目薬には刺激のある成分や、わんこには強すぎる成分が含まれている場合もあります。

動物病院では人間用の目薬を使用することが多い、なんて話も耳にしますが、いずれにしても素人判断は危険です。

まとめ

わんこは案外飼い主さんの挙動に敏感なものです。
飼い主さんが緊張したり、意気込んだりすると、わんこも身構えてしまいます。
目薬を使ったアイケアが必要になった時のために、普段から空の容器で練習しておくのも良いかもしれません。
大好きな飼い主さんに触ってもらえるスキンシップとして行えば、わんこも嬉しいはずです。

キラキラした奇麗な目でわんこにを見つめられると、こちらも嬉しいものですよね。
是非、正しいアイケアでワンコの目を健康に保ってあげましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 さえこ

    動物用の目薬があるなんて、初めて知りました。
    そして、自分自身目薬を指すのが苦手なので、愛犬に必要になった場合、きちんと目に入れてあげられるのかなぁと不安にもなりました。
    目薬を愛犬に見せないようにするというのも、とても勉強になりました!
  • 投稿者

    40代 女性 MAKI

    私の実家で飼っているマルプーが涙目の症状がひどく、しばらく点眼をしていました。記事にあるように、やはり後ろ側からゆっくりと抱っこして怖がらせないように点眼すると大丈夫なようです。まずは、毎日の習慣をワンコが嫌がらないで出来るということを目標にしたいですね。
  • 投稿者

    20代 女性 ゆり0404

    自分に目薬を初めてした時のことを未だに覚えていますが、ものすごい怖かったです。それを人にやるのも怖いのに、ましてや犬にするなんて…
    でもわが子が何かしらの眼の病気になってしまったらしなくてはいけないので、きちんとさし方を学んでおこうと思います。
    うちの子は少し目ヤニが多いのが気になるので、獣医さんと相談して目薬を指すべきかどうかも相談してみようと思いました。
  • 投稿者

    20代 女性 しずえ

    我が家のわんちゃんも以前目薬を使用していた時期がありました。我が家のわんちゃんは少し臆病で目薬のような得体の知れない物には警戒するので目薬をさしてあげるのが大変でした。
    なので私は家族に横でおやつを持ってわんちゃんの気をひき、その時に目薬を素早くさしてそのご褒美としておやつを与えていました。こんな風にやっている内に慣れてきたようで難なく目薬をさせるようになりました。
  • 投稿者

    30代 女性 ちびまま

    愛犬のちびは、まだ目薬を使用した時はありません。しかし、犬に目薬をさすのは凄く大変だと思います。また、ご褒美も必要とは初めて知りました。今後、ココアが目薬を使用する時には参考にしたいと思います。
  • 投稿者

    女性 まかな

    2歳になるシーズーがいますが、目の病気に気おつける為に小さい時から目薬〔ワンクリーン〕を使っています。
    最初は、抱っこをして後ろからしていましたが、今では正面からできるようになりましたよ。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    自宅でシャンプーした翌日に片眼が痛くて開けれなくなっていたので、病院に行きました。
    結果は不明で問題もなくでした。
    ブリーダーさんに相談したら、シャンプー剤が残っていて痛みを生じることもあるので、目薬で洗い流してあげてくださいと言われたので、シャンプーの後は洗い流してあげるようにしてます。
    あと、風の強い日の散歩の後とか。
    必ず砂が出てきます。
    犬用の眼薬ではなく、子供用のしみない目薬を使用しています。

    話しかけながら、おでこにチューしながら安心させながらピャピャっとさしてあげてますw
  • 投稿者

    女性 匿名

    動画を見てびっくりしました。
    うちのわんこは、目薬をさし始めて4日めで、抵抗するのを身体をまたぎ(大型犬です)押さえて、後ろからさします。
    目薬をさしたらご褒美におやつをあげるのですが、期待感からか初日よりは諦めがみえます。
    白内障なので進行を遅らせるためと、予防するために1日2回、生涯さす事になるかもしれませんので、出来るだけ負担を少なくしたいです。
    小さい時から容器に慣らしている方のわんこは幸せですね。私には思いもつかない良い案です。これから起きる事を予想しながら、改善策を考えることにします。
  • 投稿者

    女性 匿名

    毎日2回の点眼をとても嫌がっていましたが、おやつを楽しみにしてさし易くなって来ました。賢いですw
  • 投稿者

    40代 女性 ベル

    子犬の頃は、点眼をしきりに嫌がっていましたが、成犬になってからは「がんばったらおやつがあるよ!」と言いながら点眼をすると、じっとお座りをして目薬をさせてくれるようになりました。今、愛犬が角膜穿孔になってしまって、毎日の点眼が欠かせません。やはり目薬が目の周りの毛についてしまうと、そこに雑菌がたまり、特に目の下の部分の毛が黒くかたまって抜け落ちています。目の周りについてしまった薬は、水でぬらしたコットンなどでぬぐってあげていると良いと思います。

    また、犬は目薬をしても、すぐにブルブルっと顔を振って、薬が飛んでしまうので、点眼をしたあとは、しばらく上をむかせて瞬きをさせると、薬が目全体にいきわたります。頑張ったご褒美も欠かせません♪
  • 投稿者

    30代 女性 ブルー

    ホームセンターで犬用の目薬が買えてしまうんですね。びっくりです。人が薬局で目薬を購入するのと同じ感覚ですかね。人用の目薬を犬に使うのは良くないと思いますが、医学的知識がない人が簡単に購入できる分、効き目は緩やかなのかな…というイメージはあります。安全のために…。自分は買ったことがないし、愛犬に使ったことがないので何とも言えないところがありますが…。人が使う目薬も市販のものより病院で処方されるもののほうが即効性がありますしね。ただ、あきらかな目の異常を感じたときには、まず獣医さんに診察していただくことが大切かと思います。市販の目薬は、あくまで応急処置的な感じで使うのが正しいのかなという感じがします。
  • 投稿者

    女性 まき

    以前飼っていた愛犬を連れてドッグパークへ行った際、愛犬が木の小枝で目を傷つけてしまい、しばらく目薬が必要になりました。1週間ほどさし続けなければいけなかったのですが、犬が嫌がって嫌がって大変だったのです!手を引っ掻かれたり、逃げだされたりと散々でした・・・。完全にトラウマとなってしまったので、この問題が起きる前にこの記事を読んでおけばよかったです!この時は治療法が目薬をさすことでしたが、普段使いの犬用目薬を使って習慣化すれば、そのうち目薬自体を嫌がらなくなると思いました。また、目薬の差し方でバイ菌が入ってしまったりする可能性もあるようなので、よく注意しなくてはいけませんね。今回も勉強になりました。
  • 投稿者

    30代 女性 38moto

    動物用の目薬が市販されているとは知りませんでした。無いものだと思っていたので、角膜炎や結膜炎になった時は動物病院で処方されたものだけを使用していました。
    目ヤニ過多に効果のある目薬は何かの時のために備えておきたいです。処方された目薬は目ヤニを取り除くためだけに使えないので、どうしようかと思っていました。

    我が家のシーズーは白内障予防の目薬を毎日点眼しているので慣れていますが、最初の頃は苦労しました。犬は先の尖ったものが目の付近にくるのを怖がります。薬液が落ちる直前に目をそらしたり、頭を振って逃げ出したりとなかなか一回で成功しませんでした。

    コツは記事にあるように後ろから、ですね。正面を向いて顎を持ち、目薬を持った手を犬の後頭部まで回して隠します。愛犬の頭上から目に近づき、目薬を持っている手の小指で瞼をそっと上に引き一気に薬液を投下。これが私の目薬の点し方です。スピードが大事です。今では目薬を嫌がらないようになったので、容器を見せただけで近寄ってきてくれます。
  • 投稿者

    20代 女性 ましゅまろ

    我が家の愛犬も一時期目やにが多くなり、異常はなかったのですがしばらく目薬を使っていた時期がありました。
    先生に目薬のさし方のコツを教えてもらい、愛犬もイヤそうでしたが大人しくしてくれたので特に困ったりはしなかったですが、、もう一頭いる愛犬はとても怖がりで、歯磨きスプレーなども見ると嫌がり暴れ、目薬も容器を出した途端逃げるくらい嫌なようで目薬を諦めた事があります(>_<)涙やけが多かった時期で、その時の症状的に、そこまで奮闘して目薬をする必要がなかった為、湿らしたコットンで目の周りを拭いてあげる方法に変えましたが、動いてしまうわんちゃんや、暴れたりするわんちゃんは難しいですよね。
    一人でするのが難しい場合は二人がかりで目薬をさすのがいいと思います。おやつで気をそらしながらサッと横から目薬をさす感じですかね。病院では大人しくても、飼い主さんがする際は甘えもあるのか嫌々しちゃうわんちゃんも多いんだとか。我が家の愛犬もそうなんです。笑
    目薬の先端は触れないようにし、愛犬の目に近づけすぎる先端で目を怪我しないようにし保管や使用期間なども注意ですね。
    目の点眼薬は、ホームセンターやペットグッズのお店でも販売されていますが、一時的な使用以外で長期間目薬を使うのはあまり良くなく逆効果になってしまう事もあるそうですので、その際は診察を受けることをオススメします。
  • 投稿者

    女性 ウミネコ

    よく目の表面にゴミがついたままになっているので、人間のドライアイ用のクール成分などなにも入っていない使いきりの点眼薬を犬に使っています。目じりから垂らすと、目薬が落ちてくるのが見えなくて恐くないみたいですよ。しかし目薬をした後はくしゃみをしたり大騒ぎです。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

オススメの犬用目薬を教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。