犬が『イライラ』している時にしている仕草や行動5つ

犬が『イライラ』している時にしている仕草や行動5つ

犬は人間と同じ言語を話すことができないため、飼い主がボディランゲージを理解し、感情を察することが大切です。今回は、数あるボディランゲージの中から、犬が『イライラ』している時にしている仕草や行動をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が『イライラ』している時にしている仕草や行動

不満そうなヨークシャーテリア

いつもは私たちに笑顔を届けてくれる犬たちですが、そんな犬たちも時にはイライラすることがあります。「飼い主がかまってくれない」「散歩に行きたいのに行けない」など、その理由はさまざまです。

ここでは、犬たちが『イライラ』した時に見せる仕草や行動をご紹介します。飼い主さんたちは、ぜひこれらの仕草や行動から愛犬の『イライラ』を察知してあげてくださいね。

1.「フンッ」と短いため息を吐く

犬のため息には、大きく分けて2種類あります。「フーッ」と長く深いため息を吐く時と、「フンッ」と短いため息を吐く時です。前者の場合、満足やリラックスの意味を含んでいることが多いですが、後者は不満やイライラを意味しています。

突然、愛犬が近くで「フンッ」と鼻を鳴らし、不満そうな表情を見せていることはありませんか。もしかすると、「飼い主さんが近くにいるのに、まったくかまってくれない」ことに苛立っているのかもしれません。

このようにため息の種類からも感情の違いを判断することができます。愛犬のちょっとした感情は、細かい部分に注目することも重要ですよ。

2.飼い主の方を見ようとしない

目を逸らすブルドッグ

飼い主に対してイライラしている場合、飼い主の問いかけやコミュニケーションをまるで無視するように、飼い主の方を見ようとしないことがあります。

「どこ見ているの?」と思ってしまうようなその仕草ですが、「今はあなたとコミュニケーションとる気分じゃないです」「鬱陶しい。イライラする」といった感情が表れているサインです。

あまりしつこくすると嫌われてしまう恐れもあるので、このようなボディランゲージから感情を察し、しばらくはそっとしてあげるなど、適切な対応をとりましょう。

3.左右に体をぶるぶるっと振る

愛犬が突然体を左右に大きくぶるぶるっと震わせるような仕草をみたことはありませんか。これも『イライラ』をはじめとしたストレスを表すサインです。

「もうかんべんしてよ」というイライラや、「怖いよ」といった恐怖からくるストレスなど、不満や不安を感じた時に見せる仕草です。

その時の愛犬の様子や行動、さらに周囲の状況などを考慮して、不安や恐怖を感じているのか、または不満やイライラを募らせているのかを見極めましょう。

4.あくびをする

あくびをする犬

あくびと聞くと「眠い」という感情が最初に浮かびますが、犬の場合は眠い時よりも不満や不安などのストレスサインであることが多いです。

例えば、飼い主が忙しい日になかなか構ってあげられず、しばらく1匹で過ごしている…という状況下であくびをしていた場合、かまってくれない飼い主に対するイライラをあくびで落ち着かせようとしているのです。

その他にも「不安だな」「なんか嫌だな」といったネガティブな感情を抱いている時にあくびをするので、犬があくびをしている=ストレスサインと覚えておきましょう。

5.同じ行動を繰り返す

前足を舐めるポメラニアン

犬はイライラしていると、そのイライラを紛らわせようと同じ行動を繰り返すことがあります。例えば、穴を掘るような仕草を繰り返したり、前足を舐める行動を繰り返すといった行動や仕草が挙げられます。

自分が夢中になれる行動を繰り返すことで、イライラした感情を忘れ去ることができると考えているのでしょう。

この時、前足を執拗に舐め続ける犬がいますが、これは長時間続くと皮膚を傷めてしまうため、自傷行為にもなりかねません。「とてもストレスが溜まっているんだな」と察し、なるべく早くかまってあげるなどの対応をとりましょう。

まとめ

犬を撫でる女性

いかがでしたでしょうか。犬は人の言葉を話すことはできませんが、仕草や行動で自らの感情を表していることは多くあります。このようなサインを見逃さず、適切な対応をとることも、飼い主と愛犬の絆を深めることに繋がりますよ。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。