犬が『好きじゃないおもちゃ』によく見せる反応3つ

犬が『好きじゃないおもちゃ』によく見せる反応3つ

犬はオモチャで遊ぶことが好きな子が多いですよね。しかし、どんなオモチャでも大好きなわけではありませんし、全ての犬がオモチャを大好きなわけでもないようです。この記事では犬が『好きじゃないおもちゃ』によく見せる反応をご紹介いたします。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬はみんなオモチャが好きなの?

たくさんのオモチャに埋もれる犬

あなたの愛犬は、オモチャで遊ぶことが好きですか?上手にオモチャで一人遊びをすることができる子もいれば、飼い主さんが一緒じゃないと遊ばない子や、そもそもオモチャに興味を示さない子もいるようです。

我が家の愛犬はオモチャで遊ぶことは好きですが、愛犬のみで過ごす時間にオモチャで遊ぶことはありません。飼い主と一緒に遊ぶ、また飼い主がいる空間の中でオモチャで一人遊びをしています。

全ての犬がオモチャを好きなわけではない

どうやら全ての犬が「オモチャ、大好き!」という訳ではなく、「飼い主さんが一緒に遊んでくれるものだから好き」「オモチャは遊ぶのもという認識がない」という子もいるようです。そんな中でもひときわ興味を抱けないオモチャであれば、「好きなもの」になるはずもありません。

「愛犬のために!」と、たくさんのオモチャを用意している飼い主さんもいらっしゃると思いますが、遊んでくれなければ無駄になってしまいますよね。無駄を減らすためにも愛犬の反応を確認してみましょう。

犬が『好きじゃないおもちゃ』によく見せる反応3つ

青いボールと子犬

1.遊びの誘いにのらない

飼い主さんと一緒に遊ぶことが大好きな犬は、とても多いですよね。愛犬とともに遊ぶ時間は、ただ楽しいだけでなく、信頼関係を築くためにも大切なコミュニケーションタイムになります。「引っ張りっこ遊び」や「持って来い遊び」などでワクワクしながら一緒に遊ぶ愛犬が、好きじゃないオモチャだと、とたんに誘いにのってこなくなることがあります。

我が家の場合も、あまり興味を抱けないオモチャであれば、オモチャを見せて遊びに誘っても、そっぽを向かれたり、持って来い遊びをしようとポイっと投げても、全く取りに行かなかったりします。

2.無反応

基本的にオモチャが嫌いな子でなければ、新しいオモチャには興味を示すことが多いはず。「新しいの買ってきたよ」と声を掛けながら、パッケージからガサゴソとオモチャを出す飼い主さんの姿をワクワクしながら見守っているワンちゃんもいると思います。

いざ、新しいオモチャを渡すと、最初こそクンクンとニオイを嗅ぎ、数回カミカミして楽しいものなのか確認すると思います。我が家の愛犬の場合は、お気に召さなかったときは、そのまま放置です。そのオモチャはもうないもののように扱われてしまいます。

3.オモチャを見ると震える

極端なケースになるかもしれませんが、オモチャで遊んでいたときに、大きな音で雷がなってしまった、また飼い主さんにとても強く怒られたなど、トラウマになってしまうほど嫌な思い出として残っているオモチャに対しては、見ただけでも怖くて震えだしてしまうこともあるようです。

犬が好むオモチャは?

たくさんの犬用オモチャ

愛犬にオモチャを与えて遊んでもらうことは、実は楽しいだけでなくお散歩に行けない日の運動不足解消や、ストレスの解消にも繋がるので、お気に入りになるひとつは見つけてあげたいもの。

音が鳴るタイプ

噛んだり踏んだりと押すことによって、ピーっと音の鳴る犬用のオモチャが多く販売されています。音が鳴ることで興味を抱きやすくなるので、お気に入りのひとつになってくれるかも。音の鳴るオモチャはヌイグルミやゴム製の商品が多いように思いますが、噛む力が強い子は短時間で壊してしまう可能性があります。誤飲を防ぐためにも、遊んでいる最中は目を離さないようにしましょう。

噛み心地が良くフレーバー付きのもの

犬はガジガジと噛むことが大好きです。特に子犬は乳歯から永久歯への生え替わりの時期に口腔内がムズムズするため、噛みたい欲求が強いもの。室内の家具を噛んでボロボロにしてしまうこともあります。そんな犬の噛む欲求を満たしてあげるために、噛むためのオモチャを用意してあげましょう。犬用の噛むオモチャは天然ゴムや木で作られたもの、また天然の鹿の角も犬の噛むオモチャとして販売されています。

天然の鹿の角は、非常に硬く噛みごたえがあることと、髄液が入っているため好む犬が多いです。しかし、その「硬さ」はデメリットになってしまうこともあります。噛む力が強く、噛んで遊ぶ時間が長い犬は、歯が欠けてしまう危険性があります。

それでも、近年人気の犬用アイテムであるのは事実ですし、何度もリピートしている方もいらっしゃいます。合うワンちゃんにとっては、美味しくて楽しいオモチャ、また飼い主さんにとっては長持ちしてくれるのも魅力の一つだと思います。

個人的にオススメなのは、ナイロンやウレタン素材で作られたフレーバー付きのオモチャ。我が家でも何年も愛用していますが、程よい噛み心地とベーコンやチーズのフレーバで、愛犬も飽きずにカミカミしています。獣医師さんが開発に携わった商品も販売されており、安全性が高いオモチャもあると思いますが、誤飲防止のため飼い主さんの目の届く範囲で使用しましょう。

まとめ

オモチャが乗ったカートから引っ張り出している犬

愛犬が一生懸命にオモチャをカミカミしている姿は可愛いものですよね。そんな姿を見ると、何個でもオモチャを買ってあげたくなるのではないでしょうか。犬にとって遊ぶことは、運動不足の解消や、飼い主さんとの関係性をより良いものにするためにも大切なこと。お気に入りのオモチャをいくつか見つけてあげましょうね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。